HOME > BOOK >

『黄昏記 (同時代ライブラリー)』

真野 さよ 19901214 岩波書店,213p.

Tweet
last update:20151118

このHP経由で購入すると寄付されます


■真野 さよ 19901214 『黄昏記 (同時代ライブラリー)』,岩波書店,213p. ISBN-10:400260053X ISBN-13:978-4002600536 欠品 [amazon][kinokuniya] ※ l10

■内容

内容説明
夫の十三回忌を無事終えた78歳の母が呆けはじめた。50歳にさしかかった主人公との親娘2人の家庭の平安は失われる。母の脳軟化症は進み入院、やがて…。親娘の受憎と葛藤を克明に描き、はじめて「老い」の内面に迫ると評価された長編記録小説。

出版社内容情報
亡夫の十三回忌の頃,78歳の老母は呆けはじめ,50歳の娘との家庭の平安は失われる……親娘の愛憎と葛藤を克明にたどり,母の最期を平静に描ききった本書は,「老い」の内面に迫ったはじめての文学と評価された.

■目次

序章
1章
2章
3章
4章
5章
6章
7章
8章
9章
10章
11章
12章
13章
終章

■引用

■書評・紹介

■言及



*作成:奥坊 由起子
UP:20151118 REV:
文学と生存  身体×世界:関連書籍  ◇BOOK
TOP HOME (http://www.arsvi.com)