HOME > BOOK >

『グローバル化と財政』

貝塚 啓明・野口 悠紀雄・本間 正明・石 弘光・宮島 洋 編 199011 有斐閣,348p.


このHP経由で購入すると寄付されます

■貝塚 啓明・野口 悠紀雄・本間 正明・石 弘光・宮島 洋 編 199011 『グローバル化と財政』,有斐閣,シリーズ現代財政4,348p. ISBN-10: 4641053545 ISBN-13: 978-4641053540 [amazon][kinokuniya] ※ t07.

■目次

第1章 国際化の視点と財政
第2章 国際的二重課税と国際租税制度
第3章 税制と海外直接投資
第4章 移転価格税制とユニタリー・タックス
第5章 タックス・ヘイブンと対策税制
第6章 ECにおける税制の調和
第7章 経済協力の財政問題
第8章 マクロ政策の国際協調
第9章 関税制度と貿易自由化

■引用

◆石 弘光 19901130 「国際化の視点と財政」,貝塚他編[1990:1-30](第1章)

◆Cnossen, Sijbren 金子能宏訳 19901130 「ECにおける税制の調和」、貝塚他編[1990:161-195]

■言及

◆立岩 真也 2008-2009 「税制について」,『現代思想』 資料

◆立岩 真也 編 2009 『(題名未定)』,青土社


UP:20090412 REV:20090505
  ◇身体×世界:関連書籍  ◇BOOK
TOP HOME (http://www.arsvi.com)