HOME > BOOK >

『ささえあう暮らしとまちづくり――地域ケアを担った市民グループの活動記録』

石川 左門 19901120 萌文社,237p.

last update:20110404

このHP経由で購入すると寄付されます

石川 左門 19901120 『ささえあう暮らしとまちづくり――地域ケアを担った市民グループの活動記録』,萌文社,237p. ISBN-10: 4938631040 ISBN-13: 978-4938631048 1600 [amazon][kinokuniya] ※ c04

■内容

誰でもがともに生き、安心して住めるまちづくりとはいかなるものか。

■目次

序にかえて――記録の目的と動機について

第一章 患者運動の歩み
 一 ある患者団体の生い立ち
 二 新たな運動への旅立ち
 三 出会いの交差点
 四 患者運動で解決するか

第二章 地域ケアへの道
 一 立ち止まる偶然
 二 人間関係のネットワーク
 三 専門職はどうみたか
 四 在宅ケアへの歩み

第三章 日野市での取り組み
 一 挫折と再出発
 ニ 筋ジス症児の生と死をめぐって
 三 在宅ケアを支える施設
 四 みえてきた問題点と今後

第四章 普遍化の課題
 一 患者団体と運動論
 ニ 価値観と運動の倫理
 三 まちづくりと実践論
 四 私の運動雑感

■引用


■書評・紹介


■言及



*作成:影浦 順子(増補:村上 潔
UP: 20090731 REV: 20110404
ケア  ◇筋ジストロフィー  ◇身体×世界:関連書籍  ◇BOOK
TOP HOME (http://www.arsvi.com)