HOME > BOOK

『「豊かな社会」の貧しさ』

宇沢 弘文 19891215 岩波書店,237p.

Tweet
last update:20151229

このHP経由で購入すると寄付されます


■宇沢 弘文 19891215 『「豊かな社会」の貧しさ』,岩波書店,237p.  ISBN-10: 4000023365 ISBN-13: 978-4000023368 1600+税  [amazon][kinokuniya] ※

■内容

乱開発、地価高騰、貧弱な農業政策、無計画な文部行政。80年代後半からますますあらわになる〈豊かな日本〉の病理、これらは高度成長期後次々と強行された制度改革や規制緩和、 そしてその根底にある抽象的な“効用”の思想の結果である。人間のための経済の提言者が、リクルート汚職や消費税論議にゆれる保守王国ニッポンの症例を摘出する。

■目次

序章 経済的「繁栄」と人間的貧困
I 水俣病は終わっていない
II むつ小川原の悲劇
III 大気汚染公害裁判を注視する
IV 自動車は都市を破壊する
V 土地の投機取引に規制を
VI 重税感とは何か
VII 消費税、自動車、本
VIII 日本の大学に自由はあるか
XI 共通一次は廃止すべきだ
X 望ましい医療制度とは
XI 新農本主義を求めて
XII 天安門の悲劇

あとがき

■関連書籍

◆宇沢 弘文 19740620 『自動車の社会的費用』,岩波書店(岩波新書B47),180p.  ISBN-10: 4004110475 ISBN-13: 978-4004110477 700+税  [amazon][kinokuniya]

◆宇沢 弘文 20131107 『経済学は人びとを幸福にできるか』,東洋経済新報社,273p.  ISBN-10: 4492314423 ISBN-13: 978-4492314425 1600+税  [amazon][kinokuniya]

『現代思想』43-04(2015-03) 20150210 2015年3月臨時増刊号 宇沢弘文――人間のための経済,青土社,238p.  ISBN-10: 4791712951 ISBN-13: 978-4791712953 1600+税  [amazon][kinokuniya]

■引用

■書評・紹介

■言及

TOP


*作成:北村 健太郎
UP:20151229 REV:
公害/環境  ◇  ◇貧困  ◇医療経済学  ◇教育/フリースクール  ◇身体×世界:関連書籍  ◇BOOK

TOP HOME (http://www.arsvi.com)
QLOOKアクセス解析