HOME > BOOK


『生と死の教育――デス・エデュケーションのすすめ』

樋口 和彦・平山 正実 編 19851101 創元社,300p. 1300


このHP経由で購入すると寄付されます

◇樋口 和彦・平山 正実 編 19851101 『生と死の教育――デス・エデュケーションのすすめ』,創元社,300p. ISBN-10: 4422110772 ISBN-13: 978-4422110776 1300 [amazon] ※ d01

◇重兼 芳子 19851101 「生と死をみつめる」
 樋口・平山編[1985:4-27]
◇並河 信子 19851101 「子供にみる「死と生」――学生の手記と児童文学作品と」
 樋口・平山編[1985:28-53]
◇大倉 透 19851101 「老人と子供と死の教育」
 樋口・平山編[1985:54-77]
◇高橋 隠世 19851101 「アメリカのホスピスを訪ねて」
 樋口・平山編[1985:78-99]
◇澤田 愛子 19851101 「死と孤独――末期患者の心理的苦闘をみつめて」
 樋口・平山編[1985:100-123]
◇饗庭 孝男 19851101 「近代日本文学における終末論的思考――死の内在をめぐって」
 樋口・平山編[1985:124-143]
◇平山 正実 19851101 「生と死の教育――とくに「生涯教育のなかで」」
 樋口・平山編[1985:144-170]
◇谷 荘吉 19851101 「医学,看護教育における「死の教育」」
 樋口・平山編[1985:171-196]
◇季羽 倭文子 19851101 「生と死を支える看護」
 樋口・平山編[1985:197-217]
◇平山 正実 19851101 「「悲しみ」について――悲嘆反応の分析とその対応」
 樋口・平山編[1985:218-242]
◇目幸 黙僊 19851101 「”無我”と”自己実現”働き――仏教的”死”の体験のユング心理学的考察」
 樋口・平山編[1985:243-274]
◇樋口 和彦 19851101 「死と再生」
 樋口・平山編[1985:275-293]


UP:20040829 REV;20080202
  ◇生命倫理[学] (bioethics)  ◇平山 正実  ◇身体×世界:関連書籍  ◇BOOK
TOP HOME (http://www.arsvi.com)