HOME > BOOK >

『DNAと遺伝情報』

三浦 謹一郎 19840528 岩波書店,221p.

last update:20110502

このHP経由で購入すると寄付されます

■三浦 謹一郎 19840528 『DNAと遺伝情報』,岩波書店,221p. ISBN-10:4004202655 ISBN-13:978-4004202653 \777 [amazon][kinokuniya] ※ g01 8604ht

■内容

■目次


はじめに

T 遺伝子のらせん構造の衝撃

U DNAはどんな物質か
 1 構成成分
 2 遺伝子はDNAである

V DNAの二重らせん構造

W DNAの中に遺伝情報はどう記されているか

X タンパク質の合成にはDNAが活躍する
 1 リボソーム――タンパク質合成の場
 2 メッセンジャーRNAの発見

Y 遺伝暗号はどう解読されたか
 1 遺伝暗号の解読
 2 遺伝暗号の実証

Z 遺伝暗号の変換を司るアダプターの実体

[ 遺伝情報の起源をさぐる

\ タンパク質の情報はどのように刻み込まれているか

] アミノ酸以外の信号にはどんなものがあるか

? 情報をもっている鎖の旗印

? DNAからタンパク質へ

■引用

■書評・紹介

■言及



*作成:樋口 也寸志
UP:20110502 REV:
遺伝子… ◇『遺伝子が語る生命像――動く遺伝子をさぐる』身体×世界:関連書籍 1980'  ◇BOOK
TOP HOME (http://www.arsvi.com)