HOME > BOOK >

『昭和社会事業史への証言』

吉田 久一・一番ケ瀬 康子 198210** ドメス出版,630p.

Tweet
last update:20160805

このHP経由で購入すると寄付されます


■吉田 久一・一番ケ瀬 康子 198210** 『昭和社会事業史への証言』,ドメス出版,630p. ISBN-10:4810701557 ISBN-13:978-4810701555 10,000+ [amazon] [kinokuniya]

■内容

■目次

民間社会事業の中で
救護法の制定を促進して
滝乃川学園の保母として
占領下の厚生行政について
戦中から戦後へ
占領政策としての社会事業
社会事業教育をめぐって
ケースワーク五〇年
私設社会事業をめぐって
昭和前期の社会事業行政
昭和二十年代の社会事業行政をめぐって
戦後社会福祉行政の骨格
戦後における沖縄の社会事業
戦前の老人保護をめぐって
同時代の社会事業を語る
社会福祉事業の総合化システム化をめざして
「昭和社会事業史への証言」解説にかえて
「昭和社会事業史への証言」史料
「昭和社会事業史への証言」略年譜
あとがき

■引用

■書評・紹介

■言及



*作成:焦 岩
UP: 20160805
身体×世界:関連書籍  ◇BOOK

TOP HOME (http://www.arsvi.com)