HOME > BOOK >

『アルコール臨床ハンドブック』

斉藤 学・高木 敏 編 19821005 金剛出版,489p.

last update: 20140419

このHP経由で購入すると寄付されます

斎藤 学・高木 敏 編 19821005 『アルコール臨床ハンドブック』,金剛出版,489p. ISBN-10:4772401539 ISBN-13:978-4772401531 欠品 [amazon][kinokuniya][広田氏蔵書] alc. m.

■内容

■目次

第1章 アルコール関連疾患の概念と疫学
第2章 アルコール関連器質障害の診断と治療
 1 肝臓障害
 2 糖尿病
 3 アルコールと消化管
 4 アルコールと免疫
 5 心・循環器障害
 6 造血機能障害
 7 骨・関節疾患
 8 胎児性アルコール症候群
 9 アルコール関連神経系障害
 10アルコール性痴呆
 11末梢神経障害
 12急性アルコール中毒――普通酩酊と異常酩酊
 13アルコール依存症者の睡眠
第3章 アルコール依存症の臨床
 1 アルコール依存症の診断
 2 アルコール退薬症状群とその管理
 3 アルコール依存症の治療過程
 4 アルコール依存症の精神療法
 5 入院による集団精神療法の実際
 6 アルコール依存症の予後と転帰
 7 アルコール依存症と心理テスト
第4章 アルコール関連精神病
 1 アルコール幻覚症
 2 酒客嫉妬妄想
 3 アルコール性感情障害
第5章 アルコールと社会問題
 1 青少年の飲酒問題
 2 単身者の飲酒問題
 3 産業とアルコール問題
 4 アルコールと交通事故
 5 アルコール依存と自殺
 6 酩酊と警察問題
第6章 アルコール依存症と女性
 1 女性の飲酒問題
 2 アルコール依存症と家族
第7章 アルコール医療の実態と展望
 1 アルコール医療の社会的背景と予防
 2 病院医療におけるケースワーカーの役割
 3 アルコール医療の展開

■引用

■書評・紹介

■言及



*作成:志知 雄一郎
UP: 20140419 REV:
アルコール依存症/アルコホリズム  精神障害/精神医療   ◇身体×世界:関連書籍  ◇BOOK
TOP HOME (http://www.arsvi.com)