HOME > BOOK >

『女と自由と愛』

松田 道雄 19790220 岩波書店,215p.

Tweet
last update:20161002

このHP経由で購入すると寄付されます


松田 道雄 19790220 『女と自由と愛』,岩波書店,215p. ASIN:B000J8IEO2 430+ [amazon][kinokuniya]欠品 ※ w/mm05

■内容

[kinokuniya]より

結婚しない方が女は自由なのだろうか.育児と仕事は両立するか.主婦の生きがいとは何か.
男性本位の現代社会にあって,女の主体的な生き方をめぐり議論が渦巻いている.長年にわ
たり女性からのさまざまな疑問や相談にこたえてきた著者が,日本人の恋愛観,専業主婦の
自立性,家庭の意味,フリーセックスなどについて,共に考える.

■目次

一信 はたらく女と専業主婦
二信 男と女
三信 解放と自立
四信 主婦の生きがい
五信 家庭の意味
六信 女だけの組合
七信 フリーセックス
八信 愛とラブ
九信 危険な関係
十信 恋愛と結婚
十一信 ハイミス
十二信 主婦のいらだち
あとがき

■引用

■書評・紹介

■言及



*作成:岩ア 弘泰
UP:20161002 REV:
松田 道雄 身体×世界:関連書籍  ◇BOOK
TOP HOME (http://www.arsvi.com)