HOME > BOOK >

『西欧近代科学――その自然観の歴史と構造』

村上 陽一郎 19781005 新曜社,332p.

Tweet
last update:20160929

このHP経由で購入すると寄付されます


村上 陽一郎 19781005 『西欧近代科学――その自然観の歴史と構造』,新曜社,332p. ISBN-10: 478850006X ASIN: B000JA2BVW 1400+ [amazon] [kinokuniya]

■内容

(「BOOK」データベースより)
 近代科学の歩みとそれを支えてきた“知”の構造を統一的に描き出し、科学=西欧の思想と文化の根底にあるものを明らかにした画期的科学史入門。

■目次

序章 自然観の歴史と構造の意味
第1章 近代科学成立の母胎
第2章 天文学体系の転換
第3章 生理学における革命
第4章 運動力学体系の転換
第5章 物質観の転換
第6章 自然における生物の位置
終章 西欧近代科学の問題点

■引用

■書評・紹介

■言及



*作成:焦 岩
UP: 20160929
身体×世界:関連書籍  ◇BOOK
TOP HOME (http://www.arsvi.com)