HOME > BOOK >

『エコノミーとエコロジー――広義の経済学への道』

玉野井 芳郎 19780331 みすず書房,354p.

Tweet
last update:20180505

このHP経由で購入すると寄付されます


■玉野井 芳郎 19780331 『エコノミーとエコロジー――広義の経済学への道』,みすず書房,354p. ASIN:B000J8Q9H6 欠品 [amazon] ※ ee, e05

■内容


■目次

T
 1 社会科学における生命の世界――非生命系から生命系へ
 2 エコロジーを求めて――経済学における分析視座の転換
 3 エコノミーとエコロジー
 4 アダム・スミス体系における農村と市場――『国富論』再検討の問題群
 5 ドイツ経済学の伝統――空間と地域主義
 6 ドイツ歴史派経済学再訪
 7 ヘルシャフトとゲノッセンシャフト――<組織>原理に関する方法上の覚書
 8 共同体とその経済学―― 一八世紀ダホメ王国とアリストテレス共同体論に関する素描
 9 国家と経済――地域分権を求めて
 10 宇野経済学の功績と限界


U
 1 解題と翻訳――K・ポランニー遺稿『メンガーにおける<経済的>の二つの意味』
 2 中国雑感――「四人組」と華国鋒体制との間
    北京を流れる時間
    中国の自然と経済
 3 学問を愛する者への期待
    退官にあたって

 初出一覧

■引用

■書評・紹介

■言及



*作成:安田 智博
UP:20170430 REV: 20180505(岩ア 弘泰)
環境倫理/公害/環境思想  ◇経済学  ◇身体×世界:関連書籍  ◇BOOK
TOP HOME (http://www.arsvi.com)