HOME > BOOK >

『疫病と世界史』

McNeill, William H. , 1976 Plagues and Peoples,
=20071220, 佐々木 昭夫 訳 『疫病と世界史』 中央公論新社,301p.


このHP経由で購入すると寄付されます

■ウィリアム H.マクニール, 佐々木 昭夫 訳, 20071220, 『疫病と世界史』, 中央公論新社, 301p. ISBN-10: 4122049555 ISBN-13: 978-4122049550 1200  [amazon] ※

■紀伊国屋書店コメント
かつてヨーロッパを死の恐怖にさらしたペストやコレラの大流行など、歴史の裏に潜んでいた「疫病」に焦点をあて、独自の史観で現代までの歴史を見直す名著。紀元一二〇〇年以降の疫病と世界史。
「中国における疫病」を付す。
詳細な註、索引付き。


■目次
第4章 モンゴル帝国勃興の影響による疾病バランスの激変―紀元一二〇〇年から一五〇〇年まで
第5章 大洋を越えての疾病交換―紀元一五〇〇年から一七〇〇年まで
第6章 紀元一七〇〇年以降の医学と医療組織がもたらした生態的影響
付録 中国における疫病


*作成:横田陽子
UP: 20080616 REV:20081204
医学史・医療史  ◇身体×世界:関連書籍 -1970'  ◇BOOK 
 
TOP HOME (http://www.arsvi.com)