HOME> BOOK >

『経済学はむずかしくない』

都留 重人 19740000 講談社,230p.


このHP経由で購入していただけたら感謝

■都留 重人 19740000 『経済学はむずかしくない』,講談社,230p.  ISBN-10: 4061157507 798円 [amazon]



■出版社/著者からの内容紹介
 現代経済は、きわめて複雑化し、一般の目からは、遠くはなれたところで動いているかにみえる。しかし、経済は人間のもっとも基本的な活動であり、そのしくみも、少数の専門家にのみ、理解の特権が与えられるべきではない。本書は、その基本点にかえって、経済の構造を、難解な用語を使わずに平明に解説し、だれにも理解の糸口を与えてくれる絶好の入門書。

■目次

 ●バロメーターの話
 ●合理的な経済行為とは
 ●ミクロからマクロへ
 ●経済学者の頭の切りかえ
 ●成長と経済的福祉
 ●経済成長の中身
 ●技術進歩と物価賃金
 ●日本の実例
 ●経済のしくみのちがい
 ●成長のエンジンをかかえた資本主義


■紹介・引用


■書評・言及




*作成:西嶋 一泰
UP:20120130 REV:200*****
BOOK
TOP HOME (http://www.arsvi.com)