HOME > BOOK >

『人間生物学の衝撃―一社会科学者の報告と提言』

Etzioni, Amitai, 1973, Genetic Fix, Macmillan Publishing Company, Macmillan Publishing Company=19770605,木原 弘二 訳,新曜社, 298p.


このHP経由で購入すると寄付されます

■Etzioni, Amitai, 1973, Genetic Fix, Macmillan Publishing Company, Macmillan Publishing Company=木原 弘二 訳, 19770605, 『人間生物学の衝撃―一社会科学者の報告と提言』,新曜社,298p. ASIN: B000J8X2MG  [amazon]
 

■内容


■目次

謝辞
事のおこり・・ パリへの旅

T部 第一日目
第1章 問題点の吟味―彼らはわれわれに何をまき起こそうとしているのか?

U部 第二日目
第2章 試験管ベビー研究のスポークスマン
第3章 遺伝子を劣悪化しているのではないか?
第4章 よりすぐれた種族を生み出すべきか?

V部 第3日目
第5章 知り、判断し、同意し、供与する権利
第6章 経口避妊薬―私の娘には止めて
第7章 優先するべき点

あとがき:社会変革への長い道程

付録1 経口避妊薬についてのFDAの警告
付録2 妊婦に対するヴァージニア・アプガー博士の指導方針
付録3 患者の権利の憲章
付録4 死の宣告(シドニー宣言)
付録5 臨床研究中の医師への指導勧告(ヘルシンキ宣言)
付録6 健康、科学、社会に関する政府諮問委員会(モンデール法案)
付録7 「性別の制御、科学と社会」アミタイ・エチオーニ
付録8 遺伝病検査の倫理的、社会的問題

訳者あとがき



■引用

■書評・紹介

■言及



*作成:  追加者:
UP: 20080527 REV: 20081001
医学史・医療史  ◇BOOK身体×世界:関連書籍 身体×世界:関連書籍 -1970'
 
TOP HOME (http://www.arsvi.com)