HOME >BOOK >

『身障問題の出発』

花田 春兆 19681020 しののめ発行所,しののめ叢書7,163p.

このHP経由で購入すると寄付されます

花田 春兆 19681020 『身障問題の出発』,しののめ発行所,しののめ叢書7,163p. 350 東京都障害者福祉会館403

※以下の資料集に多くを収録しています。
◆立岩真也 編 2105/05/31 『与えられる生死:1960年代――『しののめ』安楽死特集/あざらしっ子/重度心身障害児/「拝啓池田総理大学殿」他』Kyoto Books 1000 ※r.

■目次

序・友人として                      松田道雄
現代のヒルコ達
 1962.6 『しののめ』47 特集:安楽死をめぐって
切捨御免のヒューマニズム
 1963.6 『しののめ』50
 『婦人公論』1963-2 座談会:奇形児は殺されるべきか・石川達三・戸川エマ・小林提 樹・水上勉・仁木悦子
 水上:審議会を作って適正な判断を下し適正を処置をして生死を分けて了う
 石川:冷たくわりきったヒューマニズムを創る・共倒れ・
ケンカする気じゃあないけれど
 1962.9『しののめ』48
 休暇村より生活村を
 「私を殺してほしい」 (『女性自身』7.9 ) に、関西のある肢体不自由者協会会長が抗議 (「「女性自身」に抗議。身障者をべつ視」『朝日新聞』 (大阪本社版 7.10 )・だが, 暗い現状がある以上、仕方がない
うきしま
 1965.11 『しののめ』57
イス・人・村
 1966.1『しののめ』58
 役人の人事に関して・
年金周辺
 1960.4『しののめ』40
  (兄弟の) 扶養義務等, 受給制限
結びつくこと・別なこと・・障害福祉年金について・・
 1959.4『しののめ』38
心身障害者保険への疑問
 1967.12 『リハビリテーション』97
お任せしましょう水上さん
 1963.10 『しののめ』51
 水上「拝啓・池田総理大臣殿」 (『中央公論』→『日本の壁』)
 水上 島田療護その訪問記 (『婦人倶楽部』
 女性雑誌『J』 サリドマイド剤を服用させて奇形児の可能性の確率を確かめようとし,胎児を堕した父母の手記を載せる ・抗議される
プラス一円をめぐって
 1957.4『しののめ』33
天邪鬼の進言
 1958.7『しののめ』36
 光明養護学校について
落差
 1960.7『しののめ』41
 教育・雇用
フロクが気になる・・身体障害者雇用促進法について・・
 1960.10 『しののめ』42
テレリンピック
 1965.1『しののめ』55
 パラリンピックについて
在宅投票制度の復活を
 1967.9『リハビリテーション』94
共存? 並立?・・都民との対話集から・・
 1967.12 『しののめ』62
 美濃部知事の対話集会 心身障害者問題をテーマに 都身連など 一般からの参加は少 なかった 療育施設・大規模な収容施設を遠方に造るより, 小規模のものでも通園可能 な地域ごとのものが必要であることを理解 早期発見, 早期治療
 二日市発言 広く職種を探す努力が必要
19××年各大臣年頭所感
 1966.1『富士新報』139
あとがき 宮尾修

■言及

◆立岩 真也 2012/12/27 「『生死の語り行い・1』出てます・続――予告&補遺・7」,生活書院のHP
 http://www.seikatsushoin.com/web/tateiwa07.html


UP:20121226 REV:
花田 春兆  ◇安楽死・尊厳死  ◇安楽死・尊厳死 -1970's  ◇身体×世界:関連書籍  ◇BOOK
TOP HOME (http://www.arsvi.com)