HOME > BOOK >

『武見太郎回想録』

武見 太郎 19680224 日本経済新聞社,258p.


このHP経由で購入すると寄付されます

武見 太郎 19680224 『武見太郎回想録』,日本経済新聞社,258p. ASIN: B000JA61YA \450 [amazon]

■内容
(著者まえがきより)

一人の人間が地上に生まれてくるまでには、個体発生が系統発生を繰り返すという、生物学の大原則に従ってきたのである。しかし、ひとたび生まれてみると、その大原則から離脱して新しい社会の中にその発育の場を求めることになる。私の回想録は、この一個人の発育の場を率直に述べたものである。第一部は日本経済新聞の「私の履歴書」に連載したものであり、第二部は追加した思い出の幾つかである。

■目次 ■引用

■書評・紹介

■言及



*作成:角田 あさな
UP: 20100111 REV:
武見 太郎  ◇身体×世界:関連書籍  ◇BOOK
 
TOP HOME (http://www.arsvi.com)