HOME > BOOK >

『人間関係の病理学』

Reichmann, Frieda Fromm 1959 PSYCHOANALYSIS AND PSYCHOTHERAPY,The University of Chicago Press.
=19630530 早坂 泰次郎,誠信書房,430+45p.

Tweet
last update:20161128

このHP経由で購入すると寄付されます


■Reichmann, Frieda Fromm 1959 PSYCHOANALYSIS AND PSYCHOTHERAPY,The University of Chicago Press. =19630530 早坂 泰次郎 『人間関係の病理学』,誠信書房,430+45p. ISBN-10:4414402107 ISBN-13:978-4414402100 5000+ [amazon][kinokuniya] ※ d/m

■内容

【本書:裏ソデより】

 彼女をすぐれた教師にした属性は、医師―患者関係、精神病院における治療的管理、および成功的治療の過程における出来事に関する論文の中に具体化されている。
 このように本書はもと精神医学の論集だが、そこにみられる深い洞察と科学的実証にもとずく人間学的アプローチの重みのゆえに、訳者は、これをひろく人間関係論の原型としてとらえている。
 疎外や孤独の論議される時点に、人間の本来的かかわりあいの再発見と回復をめざす異色の論集である。訳者のいう<人間学的社会心理学的基礎論>の意味もここに根源をもつ。

■目次

T 問題の哲学的背景について
U 精神分析と精神療法について
V 精神分裂病について
W 躁鬱病について
X 一般的な精神医学的諸問題について
Y エピローグ

■引用

■書評・紹介

■言及



*作成:岩ア 弘泰
UP:20161128 REV:
精神障害/精神医療  身体×世界:関連書籍  ◇BOOK
TOP HOME (http://www.arsvi.com)