HOME:Ars Vivendi >


きてるをぶ。


HP・データベース等更新履歴2008年12月



*webmasterに仕事を依頼された方は、「仕」から仕事の進捗状況を確認できます。

*更新情報の掲載を本格的に開始したのは2007年4月です。それ以前については「追加・更新の履歴」をご覧ください。

2005年以前2006年2007年1月〜4月2007年5月〜8月2007年9月〜10月2007年11月2007年12月2008年1月2008年2月2008年3月2008年4月2008年5月2008年6月2008年7月2008年8月2008年9月2008年10月2008年11月2008年12月2009年1月2009年2月2009年3月2009年4月2009年5月2009年6月2009年7月2009年8月2009年9月2009年10月
*論文発表、学会報告等については業績をご覧ください。
*主催・共催の企画についてはgCOE企画2008をご覧ください。

最新の更新へ


■200812

□20081201 ファイル作成:中倉 智徳
2008年11月更新履歴
□20081201 「成2007」更新:松田 有紀子
◇藤谷 祐太 2007/03/21 「同性愛者の社会運動――1990年、府中青年の家事件を事例として」 立命館大学大学院先端総合学術研究科博士予備論文 cf.府中青年の家事件
 http://www.ritsumei.ac.jp/acd/gr/gsce/g/2006pdt.htm
□20081201 「成」更新:松田 有紀子
◇野崎 泰伸 20080331 「<異なりの身体>に関する哲学的考察のために――障害/老い/病いを中心にして」
 平成19年度厚生労働科学研究費補助金 長寿科学総合研究事業報告書『長寿科学の推進に係るグランドデザインに関する研究』,135-148, 主任研究者 長谷川 敏彦,305p.
◇小宅 理沙 2008/06/29 「森岡正博「膣内射精性暴力論の射程――男性学から見たセクシュアリティと倫理」へのコメント」
 京都生命倫理研究会
山本 晋輔長谷川 唯 2008/11/17 「独居ALS患者の住環境整備における現状と課題」
第8回日韓中住居問題国際会議・プレシンポジウム 13:00〜15:00
 於:立命館大学衣笠キャンパス 創思館1F カンファレンスルーム(予定)
西田 美紀堀田 義太郎 2008/11/17  進行性難病患者の居宅生活に向けた介入の必要性と課題」
第8回日韓中住居問題国際会議・プレシンポジウム 13:00〜15:00
 於:立命館大学衣笠キャンパス 創思館1F カンファレンスルーム(予定)
長谷川 唯西田 美紀堀田 義太郎 2008/11/17 「独居ALS患者における制度的支援体制の事例検討」
第8回日韓中住居問題国際会議・プレシンポジウム 13:00〜15:00
 於:立命館大学衣笠キャンパス 創思館1F カンファレンスルーム(予定)
◇国澤 静子・白崎 朝子・村上 潔・生田 武志・大澤 信亮・栗田 隆子・杉田 俊介 2008/12/01 「(巻頭セッション)労働と家族を問う――主婦・シングルマザー・女性フリーター」
 『フリーターズフリー』02:11-40
村上 潔 2008/12/01 「(巻頭セッション資料)戦後日本における「主婦」・「パート」への評価・位置づけの整理と、課題析出のためのいくつかの指摘――「シングル」女性の問題も包括させて」
 『フリーターズフリー』02:41-43
小宅 理沙 児童虐待」
 2008年度山口芸術 短期大学研究助成
小宅 理沙(代表) 「児童虐待/性暴力における現状と今後の課題」
 2008年度山口芸術短期大学 教育・研究特別助成
□20081201 ファイル更新:中倉 智徳
募集・書類
□20081201 「全文掲載」追加:近藤 宏
櫻井 浩子・西脇 由枝,2008/11/**「医療的ケアを必要とする子どもの在宅介護を担う母親の状況」PDFデータ『立命館人間科学研究』17:35-46.
□20081201 「催」更新:近藤 宏
◇1202火 緊急フォーラム「なぜ、薬は対面販売されるのか?」
   於:アルカディア市ヶ谷
   ○チラシ○(pdf) ○チラシ(簡略版)○ (ワード)
◇1205金 フレデリック・ケック氏講演 「レヴィ=ストロースと鳥インフルエンザ――潜在的カタストロフィの構造人類学の方法」
   於:東京大学
◇1208月 第313回スタッフセミナー フレデリック・ケック講演 「「未開社会」における保証と信頼」
   於:明治大学
□20081201 「人」更新:近藤 宏
Levi-Strauss,Claude
Keck,Frederic
近藤 宏
□20081201 「文献紹介」作成/更新:橋口 昌治 cf.
◇毛塚 勝利 編 20020820 『個別労働紛争処理システムの国際比較』,日本労働研究機構,334p. ISBN-10: 4335354010 ISBN-13: 978-4335354014 ¥2940 [amazon][kinokuniya] w0112
佐口 和郎・中川 清編 20050630 『福祉社会の歴史――伝統と変容』,ミネルヴァ書房,399p. ISBN-10: 4623044130 ISBN-13: 978-4623044139 ¥3990 [amazon][kinokuniya] w0106
◇日本能率協会 編 20061115 『成果主義の新展開――人と組織の持続的成長を実現する』,日本能率協会マネジメントセンター,254p. ISBN-10:4820743945 ISBN-13: 978-4820743941 ¥1680 [amazon][kinokuniya]
◇村田 毅之 20070326 『労使紛争処理制度――新局面への軌跡』,晃洋書房,235p. ISBN-10: 4771018499 ISBN-13: 978-4771018495 ¥3150 [amazon][kinokuniya] w0112
◇菅野 和夫・山川 隆一・齊藤 友嘉・定塚 誠・男澤聡子 20071115  『労働審判制度〔第2版〕――基本趣旨と法令解説』,弘文堂,281p. ISBN-10:4335354010 ISBN-13: 978-4335354014 ¥2940 [amazon][kinokuniya] w0112
□20081201 「文献紹介」作成/更新:橋口 昌治 cf.
◇八代 充史  20020830 『管理職層の人的資源管理――労働市場論的アプローチ』,有斐閣,255p.  ISBN-10: 4641161593 ISBN-13: 978-4641161597 ¥3465 [amazon][kinokuniya]
佐口 和郎・橋元 秀一編 20030315 『人事労務管理の歴史分析』,ミネルヴァ書房,454p. ISBN-10: 462303786X ISBN-13:978-4623037865 ¥6000 [amazon][kinokuniya] w0106
◇森 裕之 20030315 『公共事業改革論――長野県モデルの検証』,有斐閣,310p. ISBN-10: 4641199914 ISBN-13: 978-4641199910 ¥6000 [amazon] [kinokuniya] c05 c14
□20081201 「人」更新:橋口 昌治
佐口 和郎
□20081201 「事項」更新: 橋口 昌治
労働
日本における働き方/働かせ方
日本の労働(組合)運動
労働運動・労使関係
□20081201 ファイル作成:橋口 昌治
コミュニティ・地域
労使関係年表(出来事と研究) 〜1900年
労使関係年表(出来事と研究) 1901〜1950年
労使関係年表(出来事と研究) 1951〜2000年
労使関係年表(出来事と研究) 2001〜年
□20081201 「事項」 作成/更新:渡邉 あい子
障害者とパフォーミング・アーツ関連年表 1974-1994 (新規)
障害者とアート
障害(者)・と・メディア・芸術
□20081201 「全文掲載」 作成:渡邉 あい子
「〈異なる身体〉の交感可能性――コンテンポラリー・ダンスをてがかりに」報告要旨, 20081214 アートミーツケア学会, 於:アートエリアB1(京阪中之島線なにわ橋駅地下1階コンコース内)
□20081202 「人」更新: 北村 健太郎
北村 健太郎 2008/10/30 「大西赤人君浦高入 学不当拒否事件」『障害学研究』vol.4:162-187.障害学会
北村 健太郎 2008/11/01 研究手帖「救済する法=引き裂く法?」『現代思想』36-14(2008-11):238
□20081202 「成」更新:松田 有紀子
櫻井 浩子・西脇 由枝,2008/11/**「医療的ケアを必要とする子どもの在宅介護を担う母親の状況」PDF データ
『立命館人間科学研究』17:35-46.
□20081202 「人」更新:岡田清鷹
藤田 真一
三輪 和雄
橘木 俊詔
□20081202 「人」更新:西條貴伸
川口 有美子
櫻井浩子
□20081202 「先端総合学術研究科院生宛メイル12月」更新:松田 有紀子
□20081202 ファイル更新:中倉 智徳
募集・書類
□20081202 「催」更新:片岡 稔
□20081202 「先端総合学術研究科院生宛メイル11月」更新:松田 有紀子
□20081202 「催」更新:近藤 宏
◇1207日 映画『こんちくしょう』上 映会&講演会
   於:新長田勤労市民センター大会議室
◇1207日 無年金障害者の会総会・講演会
   於:大阪市社会福祉研修・情報センター
◇1209火 明治学院大学社会学部付属研究所(相談・研究部門)主催 講演会
    「大都市郊外の家族・コミュニティ変容と〈弱い専門システム〉――コミュニティ・カフェは何故つくられたのか」
    於:明治学院大学 白金校舎
◇1210水 国際シンポジウム 「日本における生命倫理―社会的合意、行政倫理指針、キリスト教倫理」
    於:上智大学
◇1220土 第5回老い研究会
    於:立命館大学
◇0131土 家族問題研究学会研究例会「在宅ホスピスケアをとおして見た命のすがた」
    於:早稲田大学戸山キャンパス
□081202 「全文掲載」更新:近藤 宏
全文掲載・2008
全文掲載・2007
全文掲載・2006
□081202 「組織」更新:近藤 宏
老い研究会
認知介護研究会
□20081203 「人」更新:西條貴伸
渡邉あい子
□081203 「催」更新:近藤 宏
◇0112月  国際ワークショップアジアの労働移動 と NGO活動
   於:東京・文京区 シビックセンター内 「スカイホール」
◇0125日 出生をめぐる倫理研究会第5回研究会
    於:立命館大学
□081203 「全文掲載」追加:近藤 宏
櫻井 浩子,2008/08/03 「「18トリソミーの会」の活動: 18トリソミー児の親のためのメンタルケア」(PDF) 第11回世界乳幼児精神保健学会世界大会  於:横浜
Hiroko,SAKURAI2008/08/03 Activities of the Trisomy 18 Support Group Mental Care for the Parents of Infants with Trisomy 18 (PDF) 11th World Congress of World Association for Infant Mental Health  at Yokohama
□081203 「組織」更新:近藤 宏
出生をめぐる倫理研究会
□20081201 ファイル更新
アフリカ Africa 2008
ナイジェリア連邦共和国
□20081203 「人」更新:西條貴伸
櫻井 浩子
□20081204 「人」更新: 篠木 涼 
広井 良典
□20081204 「事項」更新: 篠木 涼
障害(者)・障害学・関連書籍
聴覚障害/ろう(聾)の本
サイボーグ関連文献表:発行年順
医学史・医療史
科学技術と社会・所有・国際競争・国家戦略・…
医療/病・障害 と 社会
薬/薬害
哲学/政治哲学(political philosophy)/倫理学
社会学 sociology
生命倫理 bioethics
個別性/普遍性・親密圏/公共性史
安楽死・尊厳死:1990's
産・生
経済(学) economics
薬害エイズ
HIV/AIDS文献
精神障害/精神医療
バリアフリー/ユニバーサルデザイン/アクセス/まちづくり
□20081204 「文献紹介」更新:篠木 涼 cf.
◇人工内耳友の会(ACITA) 19921025 『よみがえった音の世界――人工内耳を使用して 』,学苑社,232p.ISBN-10: 4761492112 ISBN-13: 978-4761492113 1600 [amazon]
定藤 丈弘 19940420 『人権ブックレット45 障害者と社会参加――機会平等の現実アメリカと日本』,部落解放研究所 ,95p. ISBN-10: 4759280456 ISBN-13:978-4759280456, 618 [amazon]※ ds/ds
◇舩坂 宗太郎,19960131 『回復する聾――人工内耳で聴覚は蘇る』人間と歴史社,224p. ISBN-10: 4890070923 ISBN-13: 978-4890070923 3800 〔amazon〕※d/c02
全国障害者解放運動連絡会議関西ブロック 楠 敏雄(監修) 19971220 『知っていますか? 視覚障害者の暮らし 一問一答 』,解放出版社,127p.ISBN-10: 4759282173 ISBN-13: 978-4759282177 , 1050 [amazon]※ 0d/zsr
◇藤村 正之 19990224 『福祉国家の再編成――「分権化」と「民営化」をめぐる日本的動態(社会学シリーズ)』,東京大学出版会,267p. ISBN-10: 4130501429 ISBN-13:978-4130501422, 4830, [amazon]ds/ds
◇要田 洋江 19990527 『障害者差別の社会学――ジェンダー・家族・国家』,岩波書店,360p.ISBN-10: 4000233386 ISBN-13: 978-4000233385 6432, [amazon]ds/ds
◇芳賀 優子 19990820 『弱視OL奮戦記――私、まっすぐ歩いてます。』,都市文化社,235p.ISBN-10: 4887142021 ISBN-13: 978-4887142022, 1680 [amazon]ds/ds
◇Galdston, Iago, 1954, the meaning of Social Medicine,Commonwealth Fund.=ガルドストン, I., 中川 米造 訳 19731001 『社会医学の意味』,法政大学出版局,138+5p.ASIN:B000JA1R8U [amazon]
◇郡司 篤孝 19700731 『食品犯罪厚生省を告発する』,三一書房,242p. ASIN: B000JA0RHW  [amazon]
◇McNeill, William H. , 1976 Plagues and Peoples, =ウィリアムH.マクニール, 佐々木 昭夫 訳, 20071220, 『疫病と世界史』, 中央公論新社, 301p. ISBN-10:4122049555 ISBN-13: 978-4122049550 1200 [amazon]
◇Macfarlane, Gwyn, 1984, Alexander Fleming; the man and themyth, Harvard University Press=19900824 北村 二朗 訳 『奇跡の薬――ペニシリンとフレミング神話』 平凡社,540p.ISBN-10: 4582373097 ISBN-13: 978-4582373097 [amazon]
◇中山 茂 編 19860220 『日本の技術力――戦後史と展望』,朝日新聞社,257p. ISBN-10:4022593970 ISBN-13: 978-4022593979 [amazon]
◇高久 史麿 編 19870615 『バイオテクノロジーと医療』,東京大学出版会,219p. ISBN-10:4840804516 ISBN-13: 978-4840804516 [amazon]
◇Lynn Payer, Medicine & Culture, 1988=19990510 円山 誓信 訳,張 知夫 訳『医療と文化』,世界思想社,210p.ISBN-10:4790707512 ISBN-13: 978-4790707516 1995 [amazon]
◇板倉 聖宣 19880325 『模倣の時代 上』,仮説社,442p.ISBN-10: 4773500743 ISBN-13: 978-4773500745 [amazon]
◇広井 良典 19921110 『アメリカの医療政策と日本――科学・文化・経済のインターフェイス』,勁草書房,231p.ISBN-10: 4326798807 ISBN-13: 978-4326798803 2730 [amazon]
◇Golub, Edward S., The Limits of Medicine, 1994 =20030225 坂本なほ子 訳 『医学の限界』,新興医学出版社,210p. ISBN-10:4880024716 ISBN-13: 978-4880024714 3675 [amazon]
◇青柳 精一 19960210 『診療報酬の歴史』,思文閣出版,640p. ISBN-10:4784208968 ISBN-13: 978-4784208968 15120 [Amazon]
◇中野 進 19961115 『新・医師の世界』 勁草書房,554p.ISBN-10: 4326700483 ISBN-13: 978-4326700486 8155 [amazon]
◇川渕 孝一 19970502 『押し寄せる薬剤費適正化の潮流――自由か裁量か』,薬事日報社,165p.ISBN-10: 4840804516 ISBN-13: 978-4840804516 945 [amazon]
◇原 強 19980320 『「沈黙の春」の世界――レイチェル・カーソンを語り継ぐ増補版』,かもがわ出版,142p. ISBN-10: 4876991235 ISBN-13: 978-4876991235 1365[amazon]
◇木村 周市朗 20000331 『ドイツ福祉国家思想史』,未来社,505 + xxix p. ISBN-10:4624321626 ISBN-13: 978-4624321628 [amazon]
◇Norman F. Cantor, 2001, In the Wake of the Plague, Simon &Schuster=20021115 久保 儀明 訳, 楢崎 靖人 訳 『黒死病 疫病の社会史』,青土社,245+20p.ISBN-10:4791759974 ISBN-13: 978-4791759972 2520 [amazon]
広井 良典 20010620 『定常型社会――新しい「豊かさ」の構想』,岩波書店,190p.ISBN-10: 4004307333 ISBN-13: 978-4004307334 735 [amazon]※
◇石田 寅夫 20021030 『ノーベル賞からみた免疫学入門』,化学同人,221p. ISBN-10:4759809287 ISBN-13: 978-4759809282 4725 [amazon]
◇山内 一也 , 三瀬 勝利 20030225 『忍び寄るバイオテロ』,日本放送出版協会,248p. ISBN-10:4140019611 ISBN-13: 978-4140019610 1019 [amazon]
◇鈴木 謙介 20070530 『ウェブ社会の思想――〈遍在する私〉をどう生きるか』,日本放送出版協会,265p.ISBN-10: 4140910844 ISBN-13: 978-4140910849 1124 [amazon]
村上 陽一郎 編 20070905 『近代化と寛容』,風行社,170p. ISBN-10: 4862580068ISBN-13: 978-4862580061 2100 [amazon]
◇第27回日本医学会総会出展「戦争と医学」 編 20071010 『戦争と医の倫理――中・米・日の視点から』,かもがわ出版,63.ISBN-10: 4780301254 ISBN-13: 978-4780301250 630 [amazon]
◇高橋 昌一郎 20071130 『哲学ディベート――〈倫理〉を〈論理〉する』,日本放送出版協会,302p.ISBN-10: 4140910976 ISBN-13: 978-4140910979 1218 [amazon]
◇日本社会臨床学会 編 20080330 『「新優生学」時代の生老病死』,現代書館,324p. 
ISBN-10:4768434770 ISBN-13: 978-4768434772 3150 [amazon]
◇日本臨床心理学会 編 19871015 『「早期発見・治療」はなぜ問題か』,現代書館,445p. 3500※(増補)
◇川渕 孝一 19960116 『医療ビジネス最前線――広がるニューサービス』,日本経済新聞社,249p.ISBN-10: 4532144442 ISBN-13: 978-4532144449 1500 [amazon]※ me(増補)
◇川渕 孝一 19971028 『生と死の選択――延命治療は患者にとって幸せなのか』,経営書院,219p.ISBN-10: 4879136425 ISBN-13: 978-4879136428 [amazon][kinokuniya]et
竹内 章郎 20050224 『いのちの平等論――現代の優生思想に抗して』,岩波書店,253p.2900+税 ISBN-10:4000221477 ISBN-13: 978-4000221474 [amazon]※be eg(増補)
◇新田 勲 20080315 『足文字は叫ぶ!』,全国公的介護保障要求者組合,434p.
◇シルビア・キャベニー・大熊 由紀子 19810225 『ママのおなかの中で』 三笠書房,126p. ASIN: B000J813PE[amazon]1029 ※
◇Chaitow, Leon, 19870601 Vaccination and Immunization: Dangers,Delusions and Alternatives, C W Daniel Co Ltd=19920930 藤井 俊介 訳,『危ないぞ予防接種――イギリスからのメッセージすべての親が知るべきこと』,農山漁村文化協会,272p. ISBN:4540920685ISBN-13:978-45409206842242 [amazon]※ d/p
◇Silver, Lee M. 1993 (1st Printing 2007) Challenging Nature: The ClashBetween Biotechnology and Spirituality, Perennial=20070330 楡井 浩一訳,『人類最後のタブー――バイオテクノロジーが直面する生命倫理とは』,日本放送出版協会,462p.ISBN-10: 4140811862 ISBN-13:9784140811863 2730 [amazon]※ d/p
◇八代 尚宏 19930925 『サラブレッド・ブックス結婚の経済学――結婚とは人生における最大の投資』  二見書房,223p. ISBN:4576931016 ISBN-13:9784576931012 1399 [amazon]※ d/p
◇Wertheimer, Alison. 1997 Inclusiveeducation.A framework for change: National and internationalperspectives, CSIE(Centre for Studies on InclusiveEducation)=19980910 桑の会 訳,『明石ブックレット〈3〉障害児と共に学ぶ――イギリスのインクルーシヴ教育』,明石書店,57p.ISBN-10:4750310786 ISBN-13:9784750310787 735 [amazon]※ d/p
◇楠 敏雄 監修・全国障害者解放運動連絡会議関西ブロック 編  19971220 『知っていますか?視覚障害者の暮らし一問一答』 解放出版社,127p.ISBN: 4759282173 ISBN-13:9784759282177 1050 [amazon]※ d/p
北村 小夜・天野 恵一 19990731 『「日の丸・君が代」が人を殺す!』 社会評論社,127p. ISBN:4784505512 ISBN-13:9784784505517 1260 [amazon]※ d/p
◇家西 知加子 20000905 『希望の子――夫は血友病患者でHIV感染者』 ワニブックス,185p.ISBN: 4847013514 ISBN-13:978-4847013515 1470 [amazon]※ b d/p
◇工藤 浩 20010401 『あい・らぶ・ゆー――ねむり続ける君へ』芳賀書店,267p. ISBN:4826130481 ISBN-13:9784826130486 2100 [amazon]※  d/p
◇香山 リカ 20040224 『就職がこわい』 講談社,218p.ISBN: 4062122693 ISBN-13: 9784062122696 1365 [amazon]※ d/p
◇川田 龍平 20070627 『日本に生きるということ――薬害エイズ被害者が光を見つけるまで』講談社,199p. ISBN:4062141590 ISBN-13: 9784062141598 1365 [amazon]※ b d/p
◇東京都精神薄弱者育成会 19950610 『自立ということの意味』,大揚社 , 205p., ISBN-10:4795243441 ISBN-13: 978-4795243446 1600 [amazon]
古瀬 敏編 19981215 『デザインの未来――環境・製品・情報のユニバーサルデザイン』,都市文化社,245p,ISBN-10:4887141939 ISBN-13: 978-4887141933,2625 [amazon]
□20081204 「文献紹介」作成:岡田 清鷹 cf.
◇山名 正太郎 19510430 『安楽死』,弘文堂,77p. ASIN: B000JBFT74 \30 [amazon] ※ d et et-1970 (新規)
◇本庶 佑(ほんじょ たすく) 19860420 『遺伝子が語る生命像――動く遺伝子をさぐる』,講談社,204p. ISBN-10: 4061326449 ISBN-13: 978-4061326446 \903 [amazon][kinokuniya] ※ g01 (新規)
◇伊佐 千尋 19890915 『島田事件』,潮出版元,220p. ISBN-10: 4267012148 ISBN-13: 978-4267012143 \1325 [amazon][kinokuniya] ※ c0111 am06 (新規)
=(文庫版)20050506 『島田事件――死刑執行の恐怖におびえる三四年八か月の闘い』,新風舎,302p. ISBN-10: 4797496541 ISBN-13: 978-4797496543 \790 [amazon][kinokuniya] ※ c0111 am06 (新規)
◇野田 茂徳 20030331 『医療の〈てつがく〉的冒険』,五月書房,152p. ISBN-10: 4772703861 ISBN-13: 978-4772703864 \1995 [amazon][kinokuniya] ※ ms n04 (新規)
□20081204 「文献紹介」作成:野口 陽平 cf.
◇金子 義保  20071205 『病み情報社会』,新書館,414p. ISBN-10: 4403120202 ISBN-13: 978-4403120206 \3800 [amazon][kinokuniya] ※ ms (新規)
□20081204 「文献紹介」更新:中倉 智徳 cf.
◇池末 美穂子・佐藤 久男・本家 慶昭・森川 英一 19861120 『「精神障害」のベクトル――病棟から地域へ患者から生活者への道』,ミネルヴァ書房,203p. ISBN-10: 462301715X ISBN-13: 978-4623017157 1500 [amazon][kinokuniya] ※/杉並369 d m, (二つあったファイルを集約)
□20081204 「収」更新:片岡 稔
□20081204 「人」更新:片岡 稔
佐藤 浩子
渡邉 あい子
坂本 徳仁
□20081204 「人」更新:中倉 智徳
渡邉 あい子
□20081202 ファイル作成:橋口 昌治
コミュニティ・地域
地域の労働運動
□20081202 「事項」更新: 橋口 昌治
労働
非正規雇用
□20081204 「事項」更新: 橋口 昌治
社会運動/社会運動史
コミュニティ・地域
地域の労働運動
□20081204 「組織」更新:櫻井 悟史
ケア研究会
□20081205 「人」更新:西條貴伸
「人」
□う□
宇井 純
上田 敏
上野 千鶴子
鵜飼 哲
梅棹 忠夫
上農 正剛
□え□
江原 由美子
遠藤 知巳
遠藤 滋
□お□
大井 玄
大岩 日出夫
大賀 達雄
大川 達
大川 正彦
大熊 由紀子
大倉 興司
大越 愛子
大澤 真幸
太田 和夫
太田 省一
太田 武男
大津留 直
大野 和基
大野 正和
大庭 健
大橋 由香子
大林 雅之
大日向 雅美
大村 英昭
大村 陽一
大谷 實
大谷 通高
大屋 雄裕
岡 知史
岡田 靖雄
岡野 八代
小川 真里子
小川 浩史
荻野 美穂
奥村 隆
奥山 敏雄
小倉 利丸
小山内 美智子
小沢 牧子
小澤 勲
落合 恵美子
尾中 文哉
小野 尚香
尾上 浩二
重田 園江
折笠 美昭
□20081205 「人」更新:西條貴伸
「人」
□20081205 「文献紹介」作成: 野口 陽平 cf.「本」
◇宇津木 伸・菅野 純夫・米本 昌平 編 20040625 『人体の個人情報』,日本評論社,288+xxvp. ISBN-10:4535514100 ISBN-13: 978-4535514102 \3500 [amazon][kinokuniya] ※ r06 64hd g01 (新規)
□20081205 「催」更新:石田 智恵
1130日
   ◇社団法人 社会調査協会 設立総会および法人設立記念講演会
    於:如水会館 スターホール
1206土
   ◇21世紀社会デザイン研究学会 年次大会 2008
    「社会デザインと個人の役割〜浮遊する個の現状を考える〜」
    於:立教大学 池袋キャンパス 7号館・8号館
    URL:http://www.socialdesign-academy.org/congress/program.htm
1207日
   ◇21世紀社会デザイン研究学会 年次大会 2008
    「社会デザインと個人の役割〜浮遊する個の現状を考える〜」
    於:立教大学 池袋キャンパス 7号館・8号館
    URL:http://www.socialdesign-academy.org/congress/program.htm
1210水
   ◇産科医療補償についての厚生労働省との交渉
    於:厚労省前 午後2時〜
□20081205 「全文掲載」更新:石田 智恵
◇社会保障制度の営利的保険置換に抗議する障害当事者全国連合 2008/12/10 「「産科医療補償制度」の中止に関する申し入れ」
□20081205 「文献紹介」作成:志知 雄一郎 cf.
◇大河内 一男・氏原 正治郎 編 19550925 『労働市場の研究――中学校卒業生の就職問題』,東京大学出版会,411p. ASIN: B000JB2Z8K \5250 [amazon][kinokuniya] y01 (新規)
◇塚田 広人 編  20050401 『雇用構造の変化と政労使の課題――日本・韓国・中国』,成文堂,253p. ISBN-10: 4792341922 ISBN-13:978-4792341923 \5250 [amazon][kinokuniya] w0112 w0114 (新規)
◇樋口 美雄・財務省財務総合政策研究所 編 20061215 『転換期の雇用・能力開発支援の経済政策――非正規雇用からプロフェッショナルまで』,日本評論社,439p. ISBN-10:453555515X ISBN-13: 978-4535555150 \5250 [amazon][kinokuniya] y01 w0114 (新規)
□20081205 「事項」更新: 志知 雄一郎
労働
非正規雇用
「若年者雇用問題」文献表
労働運動・労使関係
日本における働き方/働かせ方
□20081205 ファイル更新
アフリカの子ども
ナイジェリア連邦共和国
HIV/AIDS 2008
□20081206 ファイル更新
アフリカ Africa 2008
Gender in Africa
ウガンダ共和国
エジプト・アラブ共和国
ガーナ共和国
コンゴ民主共和国
ジンバブエ共和国
ソマリア民主共和国
□20081207 「文献紹介」作成: 岡田 清鷹 cf.「本」
荻野 美穂 20081030 『「家族計画」への道――近代日本の生殖をめぐる政治』,岩波書店,362p. ISBN-10: 4000224883 ISBN-13: 978-4000224888 \3570 [amazon][kinokuniya] ※ r01 a08 (新規)
◇鈴木 厚 20061101 『ポケット解説 崩壊する日本の医療』,秀和システム,244p. ISBN-10: 4798014761 ISBN-13: 978-4798014760 \1050 [amazon][kinokuniya] ※ ms (新規)
◇大和 礼子 20080930 『生涯ケアラーの誕生――再構築された世代関係/再構築されないジェンダー関係』,学文社,215p. ISBN-10: 4762018597 ISBN-13: 978-4762018596 \2520 [amazon][kinokuniya] ※ w02 a02 a022008 (新規)
木村 浩子 19950710 『おきなわ土の宿物語』,小学館,222p. ISBN-10: 4093871361 ISBN-13: 978-4093871365 \1680 [amazon][kinokuniya] ※ cp (新規)
□20081207 「先端総合学術研究科院生宛メイル12 月」更新:松田 有紀子
□20081207 「成2007」更新:松田 有紀子
天田 城介 2007/06/23 「自明な世界を記述することの社会学的困難を痛感する書として」
 『図書新聞』2826
天田 城介 2007/07/30〜2007/08/02大阪府立大学大学院人間社会学科集中講義「社会環境特殊講義」
 於: 大阪府立大学
天田 城介 2007/08/06〜2008/08/08立教大学大学院コミュニティ福祉学研究科集中講義「専門社会調査実習3(質的調査法)」
 於: 立教大学新座キャンパス
天田 城介 2007/10/18 「死に放逐される老い――事態の深刻さに対する倫理」
 『医学哲学 医学倫理』25: 131-136(日本医学哲学・倫理学会)
天田 城介 2007/10/22 「死に放擲される老い・3」第16回認知症介護研究会
 於: 高齢者福祉総合施設ももやま交流室
天田 城介 2007/10/27お茶の水女子大学大学院人間創成科学研究科集中講義「社会コミュニケーション理論」
 於: お茶の水女子大学
天田 城介 2007/11/24お茶の水女子大学大学院人間創成科学研究科集中講義「社会コミュニケーション理論」
 於: お茶の水女子大学
天田 城介 2007/12/01「《底知れぬ逃れ難さ》と《背負わざるを得ない負担》から抜け出ること」
 『むすぶ』12-443(2007-12): 18-21(ロシナンテ社)
天田 城介 2007/12/02 「(コメント)」第3回老い研究会
 於: 立命館大学衣笠キャンパス創思館312
天田 城介 2007/12/15お茶の水女子大学大学院人間創成科学研究科集中講義「社会コミュニケーション理論」
 於: お茶の水女子大学
天田 城介 2007/12/26 筑波大学大学院人文社会科学研究科集中講義「社会学特講」
 於: 筑波大学
□20081207 「成」更新:松田 有紀子
2008/08/19 グローバルCOEプログラム「生存学」創成拠点主催研究会ケア研究会 於:立命館大学創思館
◇佐藤 靜 2008/08/19 報告「E.F.KittayにおけるDouliaの原理――ケアを〈正しくjustly〉分かち合うための道徳的基礎」
 ケア研究会 於:立命館大学創思館
◇服部 俊子 2008/08/19 報告「ケアを職務とする職業の専門性」
 ケア研究会 於:立命館大学創思館
2008/12/06 グローバルCOEプログラム「生存学」創成拠点主催研究会ケア研究会 於:立命館大学創思館
的場 和子 報告「イギリスNHS内での緩和ケア」(仮)
 ケア研究会 於:立命館大学創思館
松枝 亜希子 報告「抗うつ剤普及のポリティクスー1950年代〜1970年代における言説」(仮)グローバルCOEプログラム「生存学」創成拠点主催研究会「ケア研究会」、立命館大学 ケア研究会 於:立命館大学創思館
天田 城介 2008/02/15「この世界を社会学すること・2」(OTのための教養講座 Lesson2:: 社会学)
 『作業療法ジャーナル』42-2: 183(三輪書店)
天田 城介 2008/02 「視察報告」「公開研究会での報告」「公開研究会でのコメント」
 『高齢者居住をめぐる計画視点――小委員会による視察事例報告・公開研究会の記録(暫定版)』(日本建築学会高齢者居住小委員会)
天田 城介 2008/03/15「この世界を社会学すること・3」(OTのための教養講座 Lesson2:: 社会学)
 『作業療法ジャーナル』42-3: 239(三輪書店)
天田 城介 2008/03/29 「(コメント)」第4回老い研究会
 於: 立命館大学衣笠キャンパス創思館416
□20081207 「成〜2006」更新:松田 有紀子
◇的場 和子 ****** 「ホスピス・緩和ケアのこれから ――緩和ケアチームの役割――」, 昭和医学会雑誌60, (3)312−316
◇的場 和子 1998**** 「臨死期の患者への輸液をめぐる問題―今,何がわかっているのか?」, ターミナルケア(1998) 8,360-366pp
◇的場 和子・志真泰夫 20010130 「緩和ケアにおけるアウトカム評価とQOL評価」
 漆崎一朗監修、石原陽子編『新QOLと評価の手引き』,メディカルレビュー
◇Mitsunori Miyashita, Kazuko Matoba,Tomoyo Sasahara,Yoshiyuki Kizawa, Misae Maruguchi,Mayumi Abe,Yasuo Shima 2004**** “Reliabiityand validity of the Japanese cversion of the Support Team Assessment Schedule (STAS-J)”
 Palliative and Supportive Care(2004),2,379-385
◇的場 和子 2005**** 「英国医療制度改革とホスピス/緩和ケア」,立命館大学先端総合学術研究科2005年度博士予備論文
◇的場 和子・有吉玲子・末岡陽子・田島明子・大谷いづみ 20061104-05  「治療の中止/差し控えについての一考察 英国バーク裁判をめぐって」
第30回日本死の臨床研究会年次大会, 於:大阪国際会議場
◇加藤 恒夫・斎藤 信也・斎藤 武・佐藤 英俊・伴 信太郎・的場 和子・吉田 素文 「「緩和医療医学部用カリキュラム」開発のその後」
第30回死の臨床研究会年次大会, 於:大阪国際会議場
□20081207 「成」更新:松田 有紀子
的場 和子 2008/09/25 リレーする善玉DNA 第34回「DARK SIDE OF THE MOON」
 『GP net』55/7(2008-10):-(厚生科学研究所)
的場 和子・条生富美子・近藤智秋・多賀裕美・多田洋子・角暁美 2008/10/04-05 「家庭は看取りの場として機能しうるか」
 第32回日本死の臨床研究会年次大会 於:札幌コンベンションセンター
◇森田 敬史・近藤 智秋・条生 富美子・多賀 裕美・多田 洋子・角 暁美・的場 和子 2008/10/04-05 「看取りの場における宗教者の役割について」
 第32回日本死の臨床研究会年次大会 於:札幌コンベンションセンター
◇多賀 裕美・的場 和子・多田 洋子 2008/07/04-05 「ビハーラ適応の範囲 :<寝たきり>高齢者6例の看取りから」
 第13回日本緩和医療学会 於:静岡県コンベンションアーツセンター・グランシップ
的場 和子 2008/07/04-05 「英国貴族院ADTI2005 審議のその後:Palliative Care 法案という選択」
 第13回日本緩和医療学会 於:静岡県コンベンションアーツセンター・グランシップ
□20081208 「全文掲載」更新:近藤 宏
◇日本障害者協議会(JD) 2008/12/02「産科医療補償制度」の再検討を求める意見書
◇障害者の生活保障を要求する連絡会議 2008/12/02「産科医療補償制度」撤回を求める要望
◇優生思想に基づく「産科医療補償制度」に抗議する障害当事者全国連合 2008/12/10「産科医療補償制度」の撤回に関する交渉申入れ書
□20081208 「組織」作成:近藤 宏
「QOL勉強会」 (新規)
□20081208 「事項」更新:a href="../w/kh09.htm">近藤 宏
「脳性マヒ」
□20081208 「人」更新:近藤 宏
金森 修
□20081208 「文献紹介」作成:近藤 宏
金森 修 編  20081110 『エピステモロジーの現在』,慶応義塾大学出版会,500p. ISBN-10:4766415523 \5600 [amazon][kinokuniya] ※ (新規)
◇エティエンヌ・バリバール〔Balibar,Etienne〕2003 L’Europe,L'Amerique,La guerra: Reflexions sur la mediation europeenne,Edition la Decouverte=20061215 大中 一彌 訳,『ヨーロッパ、アメリカ、戦争』,平凡社,320p ISBN-10:4582702600  \2800 [amazon][kinokuniya] ※ (新規)
□20081208 「文献紹介」作成:志知 雄一郎 cf.
◇山本 潔 19670225 『日本労働市場の構造――「技術革新」と労働市場の構造的変化』,東京大学出版会,338p. ASIN: B000JA8MXS \1200 [amazon][kinokuniya] w0112 (新規)
◇荒又 重雄 19680630 『賃労働の理論』,亜紀書房,247p. ASIN:B000JA3K30 \700 [amazon][kinokuniya] (新規)
◇美崎 皓 19790201 『現代労働市場論――労働市場の階層構造と農民分解』,農山漁村文化協会,268p. ISBN-10: 4540780638 ISBN-13:978-4540780639 \1200 [amazon][kinokuniya] w0112 (新規)
□20081208 「事項」更新: 志知 雄一郎
労働運動・労使関係
労働観
□20081207 ファイル更新
アフリカとスポーツ
アフリカの石油、資源
エジプト・アラブ共和国
ガーナ共和国
ケニア共和国 Republic of Kenya
コートジボワール共和国
スーダン共和国
ソマリア民主共和国
大リビア・アラブ社会主義人民ジャマーヒリーヤ国
□20081208 ファイル更新
アフリカ Africa 2008
アフリカと中国
コンゴ民主共和国
ナイジェリア連邦共和国
□20081209 「英」更新: 片岡 稔
Academic Achievement in 2007 in Ars Vivendi
Teizo Katsuragi
Risa Koyake
Keisuke Nose
Tatsuo Hayashi
□20081209 「催」更新: 片岡 稔
催 2008
□20081209 ファイル更新: 中倉 智徳
Aoi Shiba no Kai (ファイル統合)
□20081209 「文献紹介」更新:櫻井 悟史 cf.
◇大塚 公子 19880619 『死刑執行人の苦悩』,創出版,222p.ISBN-10:4924718734 ISBN-13:978-4924718739 \1325 [amazon][kinokuniya]※ c0134
◇有吉 佐和子 19720610 『恍惚の人』,新潮社,312p. ASIN: B000J95OE4 \690 [amazon][kinokuniya]※ →19820525(文庫版)→20030225 『恍惚の人』(52刷改版),新潮社,新潮文庫,437p.ISBN-10:4101132186 ISBN-13:9784101132181 \660 [amazon][kinokuniya]※ a06 b01 n01
Frank, Arthur W. 1995 The WoundedStoryteller: Body, Illness, and Ethics, Chicago: The University ofChicago Press. ISBN-10: 0226259935 ISBN-13: 978-0226259932 [amazon][kinokuniya]※=20020215 鈴木 智之 訳,『傷ついた物語の語り手――身体・病い・倫理』,ゆみる出版,ISBN-10:4946509291 ISBN-13: 978-4946509292 2940 [amazon][kinokuniya]※ sm.,
◇Erikson, Kai T. 1994 A New Speciesof Trouble: Explorations in Disaster, Trauma, and Community, WW Norton & Co., 264p. ISBN-10: 0393035948 ISBN-13: 978-0393035940US$22.00 [amazon][kinokuniya]※ t06.,
□20081209 ファイル更新:櫻井 悟史
◇自己紹介ファイルサンプル [htm版] [txt版]
◇和書文献ファイルサンプル [htm版] [txt版]
◇翻訳書文献ファイルサンプル [htm版] [txt版]
◇洋書文献ファイルサンプル [htm版] [txt版]
◇事項ファイルサンプル [htm版] [txt版]
◇全文掲載ファイルサンプル [htm版] [txt版]
□20081209 ファイル更新: 中倉 智徳
◇池末 美穂子・佐藤 久男・本家 慶昭・森川 英一 19861120 『「精神障害」のベクトル――病棟から地域へ患者から生活者への道』,ミネルヴァ書房,203p. ISBN-10: 462301715X ISBN-13: 978-4623017157 1500 [amazon][kinokuniya] ※/杉並369 d m,
(ファイル名修正)
◇中村 圭介・神谷 拓平・佐藤 博樹 19880901 『労働組合は本当に役に立っているのか』,総合労働研究所,259p. 3000 ISBN-10: 4794103506 ISBN-13: 978-4794103505 [amazon] (ファイル移動)
◇川上 武 19611120 『日本の医者――現代医療構造の分析』,勁草書房,365p.ISBN:B000JALUOQ [amazon] (ファイル移動)
Foucault,Michel 1969 L'Archeologie du Savoir,Editions Gallimard.
=1970 中村 雄二郎 訳 『知の考古学』,河出書房新社,401p. ASIN: B000J9BR22→19810210 中村 雄二郎 訳 『知の考古学』,改訳新版,現代思想選10,河出書房新社,367p. ISBN-10:4309707106 ISBN-13:978-4309707105  \3567 [amazon][kinokuniya]→19950825 中村 雄二郎 訳 『知の考古学』,改訳新版,河出・現代の名著,河出書房新社,372p. ISBN-10:4309706118 ISBN-13:978-4309706115  \3675 [amazon][kinokuniya]→20060221 中村 雄二郎 訳 『知の考古学』,新装版,河出書房新社,372p. ISBN-10:430924369X ISBN-13:978-4309243696  \3675 [amazon][kinokuniya] (ファイル移動)
精神保健及び精神障害者福祉に関する法律見直しに関する意見書 (ファイル移動)
□20081209 「催」更新:近藤 宏
◇1219金 最首 悟講演会 「ケアすることはケアされること」
    於:横浜
◇1220土 津山直子さん公開インタビュー「アパルトヘイトから民主化へ 南アフリカの人々と歩んできた20年」
    於:立命館大学衣笠キャンパス
□20081209 「全文掲載」追加:近藤 宏
◇200812/10 DPI女性障害者ネットワーク 産科医療補償制度への異議申し立てワード版
□20081209 「人」更新:近藤 宏
最首 悟
□20081209 「事項」ファイル更新:近藤 宏
脳性マヒ
□20081210 「人」更新:西條貴伸
「人」
細田満和子
堀田義太郎
木村 浩子
荻野 美穂
(以下、リンクミスの訂正・追加)
箙 田鶴子
甲斐 克則
加賀 乙彦
香川 知晶
梶田 孝道
樫村 愛子
片山 知哉
加藤 秀一
加藤 まどか
金森 修
金井 淑子
金子 義一
金塚 貞文
加納 実紀代
樺山 紘一
鎌田 竹司
亀井 伸孝
亀山 晴美
粥川 準二
苅谷 剛彦
河合 隼雄
川合 亮三
川内 美彦
川口 武久
川田 悦子
川端 美季
河野 友信
川村 佐和子
姜 尚中
□20081210 「人」新規:西條貴伸
新山智基
□20081210 「事項」更新:櫻井 悟史
ベーシック・インカム basic income
□20081210 「組織」 更新: 中倉 智徳
労働問題・不安定生活・保証所得をめぐる国際的研究
□20081210 「英」更新: 片岡 稔
index.htm(トップページ)
Academic Achievement in 2007 in Ars Vivendi
Reiko Gotoh
Sung-Min Han
□20081211 「事項」作成・更新

税についての言説
□20081211 文献紹介 cf.
◇福田 幸弘 19840105 『一大蔵官僚の眼』,東洋経済新報社,285p. ASIN: B000J795LO 1400 [amazon][kinokuniya] ※ t07.
◇加藤 寛・金子 敬生 198601 『不公平税制への挑戦』,国際商業出版,250p. ISBN-10: 4875422059 ISBN-13: 978-4875422051 [amazon][kinokuniya] ※ t07.
◇和田 八束 19901120 『日本の税制――総点検と新時代への選択 増補版』,有斐閣,354p. ISBN-10: 4641181497 ISBN-13: 978-4641181496 [amazon][kinokuniya] ※ t07.
◇野口 悠紀雄 19941017 『税制改革のビジョン――消費税増税路線を見直す』,日本経済新聞社,252p. ISBN-10: 4532143268 ISBN-13: 978-4532143268 [amazon] ※ t07.
◇加藤 寛・横山 彰 19941225 『税制と税政――改革かくあるべし』,読売新聞社,253p. ISBN-10: 4643941006 ISBN-13: 978-4643941005 [amazon][kinokuniya] ※ t07.
◇石川 直正 19970424 『日本税制改革への提言――オーストラリアとの比較論』,まつ出版,105p. ISBN-10: 4806405515 ISBN-13: 978-4806405511 3000 [amazon][kinokuniya] ※ t07.
◇和田 八束 19970530 『税制改革の理論と現実』,世界書院,269p. ISBN-10: 4792770521 ISBN-13: 978-4792770525 3990 [amazon][kinokuniya] ※ t07.
◇加藤 寛・渡部 昇一 19990730 『対論「所得税一律革命」――領収書も、税務署も、脱税もなくなる』,光文社,254p. ISBN-10: 4334972292 ISBN-13: 978-4334972295 [amazon][kinokuniya] ※ t07.
◇加藤 寛 監修 20000907 『わが国税制の現状と課題――21世紀に向けた国民の参加と選択』,大蔵財務協会,445p. ISBN-10: 4754707362 ISBN-13: 978-4754707361 [amazon][kinokuniya] ※ t07.
◇加藤 寛 20010301 『大増税の世紀――「税金のために生きる日本人」でいいのか』,小学館,222p. ISBN-10: 4094051813 ISBN-13: 978-4094051810 500 [amazon][kinokuniya] ※ t07.
◇加藤 寛・中村 うさぎ 20010723 『税金を払う人使う人――加藤寛・中村うさぎの激辛問答』,日経BP社,221p. ISBN-10: 482224234X ISBN-13: 978-4822242343 1470 [amazon][kinokuniya] ※ t07.
◇湯元 健治 編 20030320 『税制改革のグランドデザイン――よくわかる税金の今と近未来』,生産性出版,227p. ISBN-10: 4820117548 ISBN-13: 978-4820117544 1890 [amazon][kinokuniya] ※ t07.
◇日本財政学会 編 20081010 『財政再建と税制改革――財政研究第4巻』,有斐閣,360p. ISBN-10: 4641199957 ISBN-13: 978-4641199958 [amazon][kinokuniya] ※ t07.
□20081211 「人」更新:西條貴伸
「人」
新山 智基
□20081211 「組織」更新:櫻井 悟史
SPSN Newsletter 2008
□20081211 「文献紹介」 作成: 橋口 昌治 cf:「本」
◇Castells, Manuel 1977 La Question Urbaine,Maspero,526p.=19841125 山田 操 訳 『都市問題――科学的理論と分析』,恒星社厚生閣,463p. ISBN-10: 4769905246 ISBN-13: 978-4769905240 \5800 [amazon][kinokuniya] u02 sm02 (新規)
□20081211 「事項」更新: 橋口 昌治
コミュニティ・地域
都市・空間・場所
社会運動/社会運動史
□20081211 「人」更新:橋口 昌治
橋口 昌治
□20081212 「人」新規・更新:西條貴伸
有薗 真代(新規)
「人」
□20081212 「催」更新:片岡 稔
「催2008」
□20081212 「人」作成/更新:片岡 稔
Tomoki Niiyama(新規)
Hitoshi Arima
Yoko Yokota
WHO
□20081212 ファイル作成:片岡 稔
Tomoki Niiyama 20081204 Designated Questions, Conference in Ritsumeikan University 4 DEC
Yoko Yokota 20081204 Designated Questions, Conference in Ritsumeikan University 4 DEC
□20081212 「英」更新:片岡 稔
Archive on Contents of Our Program
Events Hosted (or Co-hosted) by Global COE Program for Ars Vivendi in 2008
Academic Achievement in 2008 in Ars Vivendi
□20081212 「組織」更新:櫻井 悟史
SPSN Newsletter 2008
□20081213 ファイル更新
アフリカ Africa 2008
ウガンダ共和国
ガンビア共和国
ケニア共和国 Republic of Kenya
ザンビア共和国
ジンバブエ共和国
ソマリア民主共和国
ナイジェリア連邦共和国
ブルンジ共和国
□20081213 「成」更新:岡田 清鷹
渡辺 公三 2008/12/05「『神話論理』への反言語論的転回――1950年代のレヴィ=ストロースの探究」
 『思想』1016(2008-12):10-25
渡辺 公三 2008/12/06 「レヴィ=ストロースの1950年代の探究」
 『今日のレヴィ=ストロース』報告 於:日仏会館
渡辺 公三 訳 2008/12/05 「『オランピア』に関するノート」
 =Levi-Strauss, Claude 2008 "Notes sur《Olympia》", Bibliotheque de la Pleiade, Gallimard, 1670-1672.
 『思想』1016(2008-12):26-29
渡辺 公三 訳 2008/12/05「レヴィ=ストロースにおける主体の解釈と生態的カタストロフィー」
 =Keck, Frederic 2008 "Dissolution du sujet et catastrophe ecologique chez Levi-Strauss."
 『思想』1016(2008-12):277-296
渡辺 公三 2008/11/**「もうひとつの豊かさの思考――レヴィ=ストロース生誕100年シンポジウムに向けて」 『みすず』566(2008−11)
小泉 義之 2008/12/05 「意味の論理学、人種の腫瘍学――『悲しき熱帯』を読む」
 『思想』1016(2008-12):52-69
近藤 宏 訳 2008/12/05 「親族研究の未来――1965 年度ハクスリー記念講演」
 Levi-Strauss, Claude 1965 "The future of kinship studies: The Huxley Memorial Lecture 1965", Proceedings of the Rayal Anthroplogical Institute of Great Britain and Ireland.
 『思想』1016(2008-12):187-208
□20081213 「催」更新:近藤 宏
◇1220土 東京大学 医療政策人材養成講座 公開シンポジウム
    「医療を動かす」〜いかに医療政策に寄与するか〜
◇1224水 シンポジウム――介護労働力「不足」問題を超えて――
    「〈明日〉を展望する〈ケア〉のあり方を求めて」
   於:大阪市立大学文化交流センター(大阪駅前第二ビル6階)大ホール
◇0131土 第76回SPSN研究会
    於:法政大学市ヶ谷キャンパス
◇0212木 人と関わる仕事をする人のための
    「身体表現と非言語コミュニケーションワークショップ」

   於:浜松
□20081213 「全文掲載」追加:近藤 宏
近藤 宏 2008/12/13 「フレデリック・ケック講演会「鳥インフルエンザの人類学的研究」・報告」
横田 陽子 2008/12/04 「鳥インフルエンザの人類学的研究」指定質問
フレデリック・ケック 2008/12/04 「鳥インフルエンザの人類学的研究」報告原稿 パワーポイント
□20081213 「人」更新:近藤 宏
KECK, Frederic
近藤 宏
□20081213 「成」更新:岡田 清鷹
有馬 斉 20081204 通訳「鳥インフルエンザの人類学的研究」
 於: 末川記念会館第二会議室 講演者: Keck, Frederic
田島 明子 20090131 報告「「寝たきり老人」とのリハビリテーション―特に1990年以降について」
 第76会SPSN(Social Polcy Studies Network)研究会 於: 法政大学市ヶ谷キャンパス80年館7階「大会議室1」
□20081214 「文献紹介」作成/更新:松村 菜摘子 cf.
◇斉藤 弥生・山井 和則  19940810 『スウェーデン発 高齢社会と地方分権――福祉の主役は市町村』,ミネルヴァ書房,223p. ISBN-10:4623024415 ISBN-13:9784623024414 \2200 [amazon][kinokuniya] ※ 4swe p02 (新規)
◇(社)長寿社会文化協会 19980810 『NPOが描く福祉地図――介護保険とこれからの地域社会――』,ぎょうせい,203p. ISBN-10:4324054975 \1600 [amazon][kinokuniya] ※ s4000000 a02 (新規)
◇渋谷 博史・中浜 隆  20060420 『アメリカの年金と医療』,日本経済評論社,277p. ISBN-10:4818818437 ISBN-13:9784818818439 \3400 [amazon][kinokuniya] ※ i04j ms (新規)
河東田 博  20071130 『福祉先進国における脱施設化と地域生活支援』,現代書館,301p. ISBN-10:4768434746 ISBN-13:9784768434741 \3000 [amazon][kinokuniya] ※ s03 l (新規)
◇似田貝 香門 200802 『自立支援の実践知――阪神・淡路打診際と共同・市民社会――』,東信堂,342p. ISBN-10:4887137974 ISBN-13:9784887137974 \3800 [amazon][kinokuniya] s ※ s4300000 il (新規)
◇松田 昇・小木曽 洋司・西山 哲郎・成 元哲  20081020 『市民学の挑戦――支えあう市民の公共空間を求めて――』,梓出版社,346p. ISBN-10:4872622249 ISBN-13:9784872622249 \2800 [amazon][kinokuniya] ※ pp s4300000 d00p s03 (新規)
佐藤 俊樹  20081025 『意味とシステム―ルーマンをめぐる理論社会学的探求』, 勁草書房,400p. ISBN-10:432665337X ISBN-13:9784326653379 \3400 [amazon][kinokuniya] ※ ln01 (新規)
□20081214 「文献紹介」作成:野口 陽平 cf.
◇懸田 克躬・加藤 正明 編 19700205 『社会精神医学』,医学書院,265+3p. ASIN: B000J9P7KU \3500 [amazon] ※ m (新規)
□20081215 ファイル更新:片岡 稔
生存学創成拠点・院生他の活動
□20081215 「人」更新:片岡 稔
吉野 靫
藤谷 祐太
櫻井 浩子
□20081215 「英」更新:片岡 稔
Academic Achievement in 2007 in Ars Vivendi
Yoko Matsubara
Kentaro Kitamura
Michitaka Otani
Kiyohito Takenaka
Takanori Yamamoto
Yugi Yoshino
Kazuko Matoba
Shinji Murakami
Michiko Nakaguchi
Shintaro Aoki
Kazuki Takada
Akiko Tajima
Reiko Gotoh
Teizo Katsuragi
□20081215 「人」更新:西條貴伸
小幡 光子
横田 陽子
田島 明子
□20081215 ファイル更新
アフリカ Africa 2008
アフリカと中国
エジプト・アラブ共和国
ガーナ共和国
コンゴ民主共和国
ジンバブエ共和国
ソマリア民主共和国
南アフリカ共和国
□20081216 ファイル更新
アフリカ Africa 2008 5月
アフリカ Africa 2008 10月
アフリカ Africa 2008 11月
アフリカ Africa 2008
アフリカ開発会議(TICAD)
アフリカ障害者の10年
アフリカとスポーツ
アフリカと中国
ウガンダ共和国
エジプト・アラブ共和国
ガーナ共和国
ケニア共和国 Republic of Kenya
コンゴ民主共和国
ジンバブエ共和国
スーダン共和国
南アフリカ共和国
□20081216 「英」更新:片岡 稔
Academic Achievement in 2007 in Ars Vivendi
Tatsuya Sato
Tomonori Nakakura
Nobuyuki Fujiwara
Shigeko Ichinomiya
Kuniko Sadato
Izumi Otani
Aiko Watanabe
Akiko Matsueda
Reiko Ariyoshi
Chong Hee Kyong
Masayuki Sakashita
Michiko Ito
Yasunobu Nozaki
Kaname Uemura
Maki Yamaguchi
Sung-Min Han
Akira Kurihara
Ryozo Matsuda
Mitsuko Obata
□20081216 「成」更新:岡田 清鷹
堀田 義太郎 20080111 「ALS/QOL関連文献のレビュー」
堀田 義太郎 20080111 「ALSにおけるQOL関連因子に対する個別的指標」
堀田 義太郎北村健太郎渡邉 あい子山本晋輔・堀川 勝史・中院 麻央・小林 香織・定行 秀岳・高橋 慎一・阪田弘一・川口 有美子・橋本 操 20080331 「在宅独居ALS療養者のケアニーズ――1分間×24時間タイムスタディに基づく事例報告と検討」(ワードデータ)
 特定非営利活動法人ALS/MNDサポートセンターさくら会, 『在宅療養中のALS療養者と支援者のための重度障害者等包括支援サービスを利用した療養支援プログラムの開発』,平成19年度障害者保健福祉推進事業
 障害者自立支援調査研究プロジェクト事業完了報告書 pp. **-**.
堀田 義太郎川口 有美子200803** 「LTMV/TPPVの開始・不開始・継続・中止の諸条件に関する文献研究」
 『厚生労働科学研究費補助金(難治性疾患克服研究事業)分担研究報告書』188-193
堀田 義太郎 20080530 「能力と政治――『無能な者たちの共同体』(田崎英明 著)書評」
 『インパクション』163: 185-188
堀田 義太郎 20080701 Hotta Yoshitaro "ACritique of Liberal Eugenics: Disability and the Problem ofInclusion"
 Journal of Philosophy and Ethics in Health Care and Medicine.no. 3(2008-7): 86-107.
長谷川 唯・竹林 弥生・西田美紀山本 晋輔堀田義太郎川口 有美子 20080831「独居での在宅生活が困難となったALS療養者の事例検討――社会福祉の立場から」
 第13回日本難病看護学会大会 於:タワーホール船堀
◇日高 友郎・久住 純司・水月 昭道・堀田 義太郎長谷川 唯山本 晋輔中田 喜一 20081108「神経難病患者と大学生によるアシスティブ・テクノロジー・ワークショップの実践」
 科学技術社会論学会 於:大阪大学
田島 明子 20081207 報告「高齢期における維持期の作業療法」
 平成20年度東京都作業療法士会現職者選択研修(身障)講師 於:首都大学東京荒川キャンパス大視聴覚室
 パワーポイント: http://www.ritsumei.ac.jp/acd/gr/gsce/2008/1207ta.ppt
□20081217 ファイル作成:志知 雄一郎
反・貧困(所得保障/生活保護/…)2008 11月
□20081217 「文献紹介」作成:橋口 昌治 cf.
◇禹 宗?  20030225 『「身分の取引」と日本の雇用慣行――国鉄の事例分析』,日本経済評論社,430p. ISBN-10: 4818814946 ISBN-13:978-4818814943 \6000 [amazon][kinokuniya] w0106 w0107 w0112 (新規)
□20081217 「事項」更新: 橋口 昌治
生活保護
日本における働き方/働かせ方
日本の労働(組合)運動
労働運動・労使関係
□20081217 「人」作成
石 弘光(新規)
新山 智基
福田 幸弘(新規)
牧 昌子
和田 八束(新規)
□20081217 「事項」他 作成・更新
本1(単著・共著・編書)

税についての言説
老い研究会
◇津山直子さん公開インタビュー「アパルトヘイトから民主化へ 南アフリカの人々と歩んできた20年」(ファイル移動)
□20081217 文献紹介 cf.
◇和田 八束 19741128 『税は公平か――福祉社会の税金を考える』,日本経済新聞社,日経新書,177p. ASIN: B000J9U746 [amazon] ※ t07.
◇石 弘光 19900426 『税制のリストラクチャリング』,東洋経済新報社,267p. ISBN-10: 4492620338 ISBN-13: 978-4492620335 1700 [amazon][kinokuniya] ※ t07.
◇水野 勝 19930601 『主税局長の千三百日――税制抜本改革への歩み』,大蔵財務協会,367p. ISBN-10: 4754740009 ISBN-13: 978-4754740009 1325 [amazon][kinokuniya] ※ t07.
◇和田 八束・星野 泉・鵜川 多加志・青木 宗明 編 19941210 『現代の財政と税制――21世紀への税財政構想』,文眞堂,237p. ISBN-10: 4830941766 ISBN-13: 978-4830941764 [amazon][kinokuniya] ※ t07.
◇坂本 忠次・和田 八束・伊東 弘文・神野 直彦 編 19990620 『分権時代の福祉財政』,敬文堂,324p. ISBN-10: 476700067X ISBN-13: 978-4767000671 [amazon][kinokuniya] ※ t07.
◇湯元 健治 編 20030320 『税制改革のグランドデザイン――よくわかる税金の今と近未来』,生産性出版,227p. ISBN-10: 4820117548 ISBN-13: 978-4820117544 1890 [amazon][kinokuniya] ※ t07.
◇橘木 俊詔・森 剛志 20050325 『日本のお金持ち研究』,日本経済新聞社,227p. ISBN-10: 4532351359 ISBN-13: 978-4532351359 1890 [amazon][kinokuniya] ※ t07.
◇高橋 利雄 20050910 『アメリカの財政政策と税制改革』,ぎょうせい,239p. ISBN-10: 4324077274 ISBN-13: 978-4324077276 2500 [amazon][kinokuniya] ※ t07.
□20081217 「成」更新:岡田 清鷹
◇Yuki Shimomura, Tetsuya Fujikura, Kazuyuki Fukunishi, Tomoki Niiyama “Citizen’s Participation: An Integrated Movement for BU Advocacy” WHO Annual Meeting on Buruli ulcer 2-4 April 2007,WHO, Geneva, Switzerland
◇Yuki Shimomura, Tetsuya Fujikura, Kazuyuki Fukunishi, Tomoki Niiyama “Evaluating KIU Programs For BU Children” WHO Annual Meeting on Buruli ulcer 31 March to 2 April 2008, International Conference Center Geneva (CICG), Switzerland
◇横田 陽子 2008/12/04 指定質問
 「鳥インフルエンザの人類学的研究」
◇新山 智基 2008/12/04 指定質問
 「鳥インフルエンザの人類学的研究」
◇近藤 宏 2008/12/10 「フレデリック・ケック講演会「鳥インフルエンザの人類学的研究」・報告」
 「鳥インフルエンザの人類学的研究」
◇立岩 真也 2008/12/13 「「税制改革」がもたらしたもの」
 『朝日新聞』2008-12-06朝刊・京都:31 コラム「風知草」6,
◇立岩 真也 2008/12/20 「すこし手伝ったら何かできるだろうか」
 津山直子さん公開インタビュー「アパルトヘイトから民主化へ 南アフリカの人々と歩んできた20年」
新山 智基 2008/12/20 「グローバルな感染症対策ネットワークの構築可能性について――ブルーリ潰瘍を事例として」
 津山直子さん公開インタビュー「アパルトヘイトから民主化へ 南アフリカの人々と歩んできた20年」
牧 昌子 2008/12/20 「2004年度与党「税制大綱」の検証――高齢者政策の再検討の手がかりとして」
 第5回老い研究会
◇立岩 真也 2008/12/20 「愚かでない「景気対策」」
 『朝日新聞』2008-12-20朝刊・京都:31 コラム「風知草」7,
天田 城介 20081206 「〈同一性〉の社会学――生政治をめぐるエコノミー」
 医療社会学研究会12月定例研究会.13:00〜17:00 於:キャンパスプラザ京都第2会議室 http://www.josukeamada.com/bk/bsp081206.html
天田 城介 200812** 「〈ジェネレーション〉を思想化する――〈世代間の争い〉を引き受けて問うこと」
 東 浩紀・北田 暁大編.『思想地図vol.2(特集・ジェネレーション)』.NHKブックス別巻.日本放送出版協会.**-**. http://www.josukeamada.com/bk/bp18.html
天田 城介 20090201 「(未定)」
 『現代思想』37-2(2009-2): **-**
□20081217 「成」更新:岡田 清鷹
天田 城介 20081225 「〈ジェネレーション〉を思想化する――〈世代間の争い〉を引き受けて問うこと」,東・北田編*[2008:203-232]
 東 浩紀・北田 暁大編.『思想地図 vol.2(特集・ジェネレーション)』.NHKブックス別巻.日本放送出版協会.ISBN-10: 4140093412 ISBN-13:978-4140093412. [amazon]
□20081217 「催」更新:石田 智恵
0228土
   ◇障害学研究会 関西部会 第29回研究会
    於:茨木市民会館 第3会議室(5階)
□20081217 「人」更新:石田 智恵
新山 智基
□20081217 「全文掲載」更新:石田 智恵
新山 智基 2008/12/04 「鳥インフルエンザの人類学的研究」指定質問
□20081217 「事項」更新: 石田 智恵
障害学研究会関西部会・2008
□20081217 「英」更新:片岡 稔
Kiyoshi Murakami
Hiroko Sakurai
Tomoya Katayama
Josuke Amada
□20081217 ファイル更新
アフリカ Africa 2008 10月
アフリカ Africa 2008
アフリカ障害者の10年
アフリカとスポーツ
アフリカと中国
アフリカの子ども
アンゴラ共和国
ウガンダ共和国
ガーナ共和国
ケニア共和国 Republic of Kenya
サハラ・アラブ民主共和国
ジンバブエ共和国
ソマリア民主共和国
ナイジェリア連邦共和国
モロッコ王国
リベリア共和国
HIV/AIDS 2008
□20081219 ファイル更新:中倉 智徳
募集・書類 (PDFの募集要項差し替え)
つるた まさひで 200103 (障害は)「ないにこしたことはない、か」考,『すくらむ』2001年3月号・4月号(大田福祉工場労働組合) (リンク修正)
□20081219 「英」更新:片岡 稔
Atsumasa Nagata
Akane Abe
Yui Hasegawa
Yoshiyuki Koizumi
Kozo Watanabe
□20081219 「成」更新:岡田 清鷹
永田 貴聖 200803**「越境するネットワーク―トランスナショナル.フィリピン人の生活実践―」(特集論文)
 『立命館言語文化研究』19-4: 73-93 立命館大学国際言語文化研究所
永田 貴聖 20080531「フィリピンから日本に移動する新たな人々――NGOによる日本への就労斡旋」
 日本文化人類学会第42回研究大会 於: 京都大学吉田キャンパス
永田 貴聖 20081011 「フィリピン育ちの日比二世の来日:最近の動向について」
 マイグレ一ション研究会第18回例会 於: 大阪女子短期大学
永田 貴聖 20081018「新しいトランスナショナル主体としての日比二世たちの来日:最近の動向から」
 第9回アジア移民研究会 於: 慶應義塾大学三田校舎
永田 貴聖 20081129「集住地域をもたない在日移民・フィリピン人への人類学的調査と人類学者の位置への一考察」
 第57回現代人類学研究会(特集「移民労働者」) 於: 東京大学駒場キャンパス
サトウ タツヤ西田美紀・福田 茉莉・中島 孝・園田 裕美 20081129「SEIQoL-DWから捉えた個人のQoL(1)――SEIQoL-DW を用いた調査法の検討」
 日本質的心理学会第5回大会 於:筑波大学
◇福田 茉莉・サトウ タツヤ西田美紀中島 孝・園田 裕美 20081129「SEIQoL-DWから捉えた個人のQoL(2)――成人筋ジストロフィー患者を対象とした継続的調査」
 日本質的心理学会第5回大会 於:筑波大学
西田 美紀・福田 茉莉・サトウタツヤ中島 孝・園田 裕美 20081129「SEIQoL-DWから捉えた個人のQoL(3)――筋ジストロフィー患者の生活の語り」
 日本質的心理学会第5回大会 於:筑波大学
◇小田川 華子・永田 貴聖・小ヶ谷 千穂 共著 200811** 「フィリピン」
 『世界の社会福祉年鑑2008年版』: 353-371、旬報社,
渡邉 あい子 20081214 「〈異なる身体〉の交感可能性――コンテンポラリー・ダンスをてがかりに」(報告要旨)
 アートミーツケア学会,於:アートエリアB1(京阪中之島線なにわ橋駅地下1階コンコース内)
□20081219 ファイル更新
アフリカ Africa 2008 11月
アフリカ Africa 2008
アフリカの子ども
アフリカの石油、資源
エジプト・アラブ共和国 2008年1月〜3月
ガーナ共和国
コンゴ民主共和国
ザンビア共和国
ジンバブエ共和国
ソマリア民主共和国
ナイジェリア連邦共和国
ボツワナ共和国
南アフリカ共和国
モーリシャス共和国
モザンビーク共和国
ルワンダ共和国
□20081219 「催」更新:石田 智恵
1220土
   ◇学生運動と人類学―全共闘世代の人類学者に聞く―
    於:京都大学稲盛財団記念館3階稲盛記念ホール(京都大学東南アジア研究所内)
1221日
   ◇NHKスペシャル「医療再建」 21時00分〜22時48分
    NHK総合テレビ 全国放送 http://www.nhk.or.jp/special/onair/081221.html
   ◇2008年度SMA学校介助研究会ワークショップ「学校介助員の導入とその質をめぐって」
    於:東京理科大学九段校舎南棟2階KS201教室 13時30分〜17時30分(13時開場)
□20081220 ファイル更新
アフリカ Africa 2008
アフリカと中国
エジプト・アラブ共和国
ケニア共和国 Republic of Kenya
ソマリア民主共和国
大リビア・アラブ社会主義人民ジャマーヒリーヤ国
□20081221 「人」 作成: 中倉 智徳
蔡 正倫 (新規)
モロッコ王国
□20081222 「英」更新:片岡 稔
Academic Achievement in 2007 in Ars Vivendi
Books (1) [Single Author/Co-author/Edited Ones]
Books (2) [Partial Contribution/Translation]
index.htm
Peijung Lee
Hiroshi Ogawa
Hiroshi Ogawae
Shintaro Aoki
□20081222 「成-2006」更新:岡田 清鷹
佐藤 量 2006/11/18 「グローバル・シティの問題 中国大連市を事例に」
 立命館大学国際言語文化研究所連続講座第17シリーズ『グローバル化時代の植民地主義を問う』(代表: 西川 長夫)◇佐藤 量 2006/11-12/** 連続講座「国民国家と多文化主義」(企画運営)
 第17シリーズ グローバリゼーションと植民地主義 立命館大学言語文化研究所 於: 立命館大学
□20081222 「成2007」更新:岡田 清鷹
佐藤 量 2007/04/**「植民地都市をめぐる記憶とその表象――中国・大連市の記憶地図を製作する行為を追う」
 『京都文教文化人類学研究』,京都文教大学大学院文化人類学研究科,第2号,2006年4月
佐藤 量 2007/08/3-4「北海道と国内植民地シンポジウム」(企画運営)
 小樽商科大学東アジアシンポ準備会&植民地主義研究会 於: 小樽商科大学
佐藤 量 2007/09/** 「グローバル・シティと植民地都市――大連市の事例から」
 『立命館言語文化研究』19-1: 111-115 立命館大学国際言語文化研究所
佐藤 量 2007/09/** 「植民地都市をめぐる記憶の解体/保存――大連市を事例に」 「満洲国」文学研究会 於: 明治学院大学
佐藤 量 2007/10/19-21「グローバル化時代の植民地主義とナショナリズム 国際シンポジウム」(企画運営)
 立命館大学言語文化研究所 於: 立命館大学
□20081222 「成」更新:岡田 清鷹
佐藤 量 2008/03/31「植民地都市をめぐる集合的記憶――「たうんまっぷ大連」を事例に」
 『Core Ethics』4: 131-148
佐藤 量 2008/04/26 「植民地出身者「同窓会」の社会的ネットワーク」
 立命館大学 国際言語文化研究所 日本人の国際移動研究会 2008年度第1回報告会 於: 立命館大学創思館407
佐藤 量 2008/06/26「国境を越える同窓会――1980年代以降の植民地大連出身者を追う」
 京都民俗学会 第214回報告会 於: ウィングス京都セミナー室A
佐藤 量 2008/09/28「国境を越える同窓会――植民地大連体験者たちによる1980年代以降の交流」
 「満洲国」文学研究会
佐藤 量 2009/03/** 「グローバル・シティと植民地都市――大連市の事例から」 『中国関係論説資料』49 論説資料保存会
佐藤 量 2009/03/**「国境を越える同窓会―植民地期大連の日本人学校同窓会の分析を通して―」
 『「満州国」文学研究会紀要』 「満洲国」文学研究会
佐藤 量 2009/03/**「グローバル化時代における植民地出身者同窓会の機能と役割―中国大連市の中国人同窓会を事例に―」 『京都文教文化人類学研究』5 京都文教大学大学院文化人類学研究科,
佐藤 量 2009/03** 「グローバル都市と植民地都市―中国大連市の場合」
 西川 長夫編『グローバリゼーションと植民地主義』 人文書院
一宮 茂子「人はどのような状況で生体肝移植ドナーになっていくのか――グラウンデッド・セオリー・アプローチによる家族間の相互作用過程の分析」
 松下国際財団研究助成
上農 正剛(分担研究者) 「異なる身体のもとでの交信――本当の実用のための仕組と思想」
 科学研究費補助金・新学術領域研究(研究課題提案型)
アマルティア・セン後藤玲子 2008/12/19  『福祉と正義』 東京大学出版会, 307p. ISBN-10: 4130101102 ISBN-13:978-4130101103 [amazon][kinokuniya]
小林 勇人 2008/12/19  翻訳: アマルティア・セン「帰結的評価と実践理性」
 セン・後藤[2008]: 91-133(第3章).ix+299p+viii
岡 敬之助 2008/12/19  翻訳: アマルティア・セン「開かれた不偏性と閉ざされた不偏性」
 セン・後藤[2008]: **-** (第5章)
小林 勇人 2008/12/19「ワークフェアの二つのモデルの競合と帰結――カリフォルニア州の福祉改革の事例をもとに」
 社会的包摂政策研究会第6回研究会 於: 大阪市立大学文化交流センター(18:00-21:00)
小林 勇人 2008/10/29 「冗談でも、本気ならなおさら、"Don'tKill Me!"――ニューヨークのワークフェア政策の「現実」」
 山森亮ゼミ2008年度オープン・ワークショップ第2回 於: 同志社大学今出川キャンパス弘風館 32番教室(15:00−16:30)
□20081222 「先端総合学術研究科院生宛メイル12月」更新:松田 有紀子
□20081223 ファイル更新
アフリカ Africa 2008 11月
アフリカ Africa 2008
アフリカ開発会議(TICAD)
アフリカと中国
アフリカの食料・農業問題
気候変動とアフリカ
バイオ燃料問題
エジプト・アラブ共和国
ギニアビサウ共和国
ケニア共和国 Republic of Kenya
コンゴ民主共和国
ジンバブエ共和国
ソマリア民主共和国
トーゴ共和国
マラウイ共和国
南アフリカ共和国
モーリタニア・イスラム共和国
ルワンダ共和国
□20081223 「催」更新:近藤 宏
◇0110土キャサリン・アレン記念講演
   於:お茶の水女子大学 本館カンファレンスルーム
◇0117土 第7回ミニ勉強会 「リビング・ウィルを考え直す」
    於:神戸
◇0117土 全障連関西ブロック学習会「精神医療からみる精神障害者差別の<今>」
    於:大阪
    ○チラシpdf
◇0117土 第13回パーソナルアシスタンス☆フォーラム
    「〈嫁〉にだす人/貰う人 〜『良い支援?』出版記念企画〜」
    於:東京都・三鷹市市民協働センター第1会議室
◇0719土 日本認知心理学会第7回大会
    於:立教大学
□20081224 「英」作成/更新:片岡 稔
E-mail Magazine about Our Program (新規)
index.htm
□20081225 「人」新規・更新:西條 貴伸
 ◇Asch, Adrienne(新規)
 ◇小林 勇人
 ◇佐藤 量
 ◇永田 貴聖
 ◇西田 美紀
 ◇渡邉 あい子
 ◇上農 正剛
 ◇一宮 茂子
 ◇「人」
□20081225 「文献紹介」作成:村上 潔 cf.
◇社会政策学会編 19610515 『婦人労働』(社会政策学会年報第9集),有斐閣,262p. ASIN: B000JA3MCY
□20081225 「事項」更新:村上 潔
女性の労働・家事労働・性別分業
□20081225 「英」作成/更新:片岡 稔
Seigo Ueno
Hiroaki Ikeda
Keiko Arita
□20081226 「人」作成:村上 潔
嶋津 千利世
□20081227 ファイル更新
アフリカ Africa 2008 11月
アフリカ Africa 2008
アフリカ障害者の10年
アフリカの子ども
ガーナ共和国
ギニア共和国
コートジボワール共和国
ジンバブエ共和国
ソマリア民主共和国
ボツワナ共和国
マラウイ共和国
□20081227 「催」更新:近藤 宏
◇0120火 公開シンポジウム 上野千鶴子・中西正司編『ニーズ中心の福祉社会へ:当事者主権の次世代福祉戦略』(医学書院、2008年)を読み解く
   於:東京大学農学部キャンパス
   URL:http://d.hatena.ne.jp/sssp_information/20081225/1230221029
◇0123金第4回関西クィア映画祭
    於:大阪・梅田
◇0131土 ジュンク堂大阪トークセッション
   『フリーターズフリー』vol.02 出版記念
    労働にとって「女性」とは何か―家族・性・労働をめぐって―
    於:ジュンク堂書店 大阪本店
◇0307土
   第2回全国頸髄損傷者連絡会・日本リハビリテーション工学協会 合同シンポジウム in KANSAIのご案内
   於:神戸
◇0529金 第43回 日本文化人類学会大会
    於:民族学博物館
◇1031土 関西倫理学会大会
   於:龍谷大学
□20081227 文献紹介作成:本岡 大和 cf.
日本臨床心理学会編  19661001 『臨床心理学の進歩 1966年版』,誠信書房,446p. ASIN:B000JAAI9Y \1500 [amazon][kinokuniya] ※ (新規)
◇サンドル ストダード・高見安規子訳  19820601 『ホスピス・ムーヴメント よりよき生のために』,時事通信社,292p. ASIN:B000J7OAWS \1500 [amazon][kinokuniya] ※ ms (新規)
◇シャーリー ドゥブレイ・若林 一美他訳 19891015 『ホスピス運動の創始者 シシリー・ソンダース』,日本看護協会出版会,338p. ISBN-10:4818000841 ISBN-13:9784818000841 \2310 [amazon][kinokuniya] ※ ms (新規)
季羽 倭文子監修・ホスピス ケア研究会編 19930127 『ホスピス ケアのデザインPARTII――疼痛と告知』,三輪出版,204p. ISBN-10:4895900150 ISBN-13:9784895900157 \2000 [amazon][kinokuniya] ※c09, ms (新規)
◇黒田 輝政編 19940710 『日本のホスピスこれでいいか―在宅ホスピスへの視点』,ミネルヴァ書房,351p. ISBN-10:4623024393 ISBN-13:9784623024391 \2400 [amazon][kinokuniya] ※d01, ms (新規)

◇日本死の臨床研究会  19950531 『死の臨床IV これからの終末医療』,人間と歴史社,326p. ISBN-10:4890070850 ISBN-13:9784890070855 \3800 [amazon][kinokuniya] ※ d01 (新規)
◇日本死の臨床研究会編 19950630 『死の臨床V 死の準備』,人間と歴史社,332p. ISBN-10:4890070869 ISBN-13:9784890070862 \3800 [amazon][kinokuniya] ※ d01 (新規)
◇R.C.ミラー・鍋倉 勲訳 19950720 『死の教育』,ヨルダン社,219p. ISBN-10:4842801883 ISBN-13:9784842801889  \1800 [amazon][kinokuniya] ※ d01 (新規)
◇日本死の臨床研究会編  19950831 『死の臨床I 全人的がん医療』 ,人間と歴史社,306p. ISBN-10:4890070885 ISBN-13:9784890070886 \3689 [amazon][kinokuniya] ※d01, c09 (新規)
岡本 祐三監修・松山和江著 19970525 『「家」で看とる看とられる 訪問看護婦が見つめた「お年寄りの在宅ケア」』,保険同人社,230p. ISBN-10:4832702068 ISBN-13:9784832702066 \1500 [amazon][kinokuniya] ※d01, c09, ms (新規)
◇ネッサ コイル・ロビン グリーン・中村 めぐみ・小迫 富美恵 19980810 『緩和ケア ケース・スタディ』,小学館,108p. ISBN-10:4796520236 ISBN-13:9784796520232  \1890 [amazon][kinokuniya] ※ c04 (新規)
◇朝日新聞社 20000610 『AERA MOOK 死生学がわかる。』,朝日新聞社,176p. ISBN-10:4022741104 ISBN-13:9784022741103 \1200 [amazon][kinokuniya] ※d01, et-t (新規)
柏木 哲夫監修・浅田 高世著 20021010 『医療・看護・福祉のためのデス・エデュケーション入門―ケアという仕事』,メディカ出版,163p. ISBN-10:4840405166 ISBN-13:9784840405164 \1890 [amazon][kinokuniya] ※ d01, ms, (新規)
近藤 誠・ひろ さちや 20050525 『がん患者よ、医療地獄の犠牲になるな―迫り来る終末期をいかに人間らしく生き遂げるか』,日本文芸社,238p. ISBN-10:4537252804 ISBN-13:9784537252804 \880 [amazon][kinokuniya] ※ c09, ms (新規)
◇菊井 和子・大林 雅之・山口 三重子・斉藤 信也編 20080925 『ケースで学ぶ 医療福祉の倫理』,医学書院,165p. ISBN-10:426000736X ISBN-13:9784260007368 \2310 [amazon][kinokuniya] ※ ms, a06h, w03 (新規)
◇杉田 米行  20081111 『日米の医療―制度と倫理―』,大阪大学出版会,263P. ISBN-10:4872592611 ISBN-13:978-4872592610 \2400 [amazon][kinokuniya] ※ ms (新規)
□20081227 「事項」作成・更新

税についての言説
□20081227 「人」作成・更新
加藤 寛(新規)
藤原 信行
□20081227 文献紹介 cf.
◇江見 康一・加藤 寛・木下 和夫 編 19740605 『福祉社会日本の条件』,中央経済社,360p. B000J9OUHQ 1200 [amazon] ※
◇国民税制調査会 編 19830425 『行政改革と税財政――第二臨調の矛盾を突く』,学陽書房,215p. ISBN-10: 4313820086 ISBN-13: 978-4313820081 1600 [amazon][kinokuniya] ※ t07.
◇加藤 寛・丸尾 直美 編/ライフデザイン研究所 監修 20020315 『福祉ミックスの設計――「第三の道」を求めて』,有斐閣,302p. ISBN-10: 4641076502 ISBN-13: 978-4641076501 3360 [amazon][kinokuniya] ※
◇駒村 康平 20050515 『福祉の総合政策 新訂三版』,創成社,299p. ISBN-10: 4794430744 ISBN-13: 978-4794430748 2940 [amazon][kinokuniya] ※
◇上野 千鶴子・中西 正司 編 20081001 『ニーズ中心の福祉社会へ――当事者主権の次世代福祉戦略』,医学書院,296p. ISBN-10: 4260006436 ISBN-13: 9784260006439 2310 [amazon][kinokuniya] ※ a02 a06 d00(更新)
□20081229 ファイル更新
アフリカ Africa 2008 11月
アフリカ Africa 2008
アフリカと中国
ガーナ共和国
ギニア共和国
ケニア共和国 Republic of Kenya
コンゴ民主共和国
ソマリア民主共和国
モーリタニア・イスラム共和国
□20081229 ファイル作成/更新 : 中倉 智徳
障害者の生活・教育支援研究会 (新規)
院生他の活動
□20081229 「人」更新 : 中倉 智徳
佐藤 浩子
坂本 徳仁
渡邉 あい子
□20081230 ファイル更新
アフリカ Africa 2008 2月
アフリカ Africa 2008 3月
アフリカ Africa 2008 7月
アフリカ Africa 2008 10月
アフリカ Africa 2008 11月
アフリカ Africa 2008
アフリカと中国
アフリカの石油、資源
エジプト・アラブ共和国
ガーナ共和国
ギニア共和国
ケニア共和国 Republic of Kenya
コンゴ民主共和国
ジンバブエ共和国
ソマリア民主共和国
大リビア・アラブ社会主義人民ジャマーヒリーヤ国
タンザニア連合共和国
ブルキナファソ
モザンビーク共和国
ルワンダ共和国
□20081231 「事項」作成・更新
社会学
□20081231 「人」作成・更新
藤村 正之(新規)
□20081231 文献紹介 cf.
◇藤村 正之 20080820 『〈生〉の社会学』,東京大学出版会,332p. ISBN-10: 4130501682 ISBN-13: 978-4130501682 \2940 [amazon][kinokuniya] ※ s d01(更新)
◇上野 千鶴子・中西 正司 編 20081001 『ニーズ中心の福祉社会へ――当事者主権の次世代福祉戦略』,医学書院,296p. ISBN-10: 4260006436 ISBN-13: 9784260006439 2310 [amazon][kinokuniya] ※ a02 a06 d00(更新)
◇寺本 晃久・岡部 耕典・末永 弘・岩橋 誠治 20081110 『良い支援?――知的障害/自閉の人たちの自立生活と支援』,生活書院,298p. ISBN-10: 4903690288 ISBN-13: 9784903690285 2415 [amazon][kinokuniya] ※ i01.(更新)
□20081231 「成」「全文掲載」追加
川口 有美子 2008/12/21 「書評:寺本晃久・岡部耕典・末永弘・岩橋誠治『良い支援?』」
 KINOKUNIYA 書評空間BOOKLOG http://booklog.kinokuniya.co.jp/kawaguchi/archives/2008/12/31/
川口 有美子 2008/12/31 「書評:上野千鶴子・中西正司編『ニーズ中心の福祉社会へ』」
 KINOKUNIYA 書評空間BOOKLOG http://booklog.kinokuniya.co.jp/kawaguchi/archives/2008/12/31/
□20081231 「催」「生存学創成拠点・催・2009」追加
◇2009/01/20火 公開シンポジウム「上野千鶴子・中西正司編『ニーズ中心の福祉社会へ:当事者主権の次世代福祉戦略』(医学書院、2008年)を読み解く」
 於:東京大学農学部キャンパス、弥生講堂一条ホール
 共催:グローバルCOE「グローバル時代の男女共同 参画と多文化共生」(連携拠点:東京大学社会科学研究所)/グローバルCOE「生存学」創成拠点(立命館大学)/東京大学ジェンダーコロキアム


UP:2008 REV:随時
「仕」