HOME >


きてるをぶ。

生存学研究所・催・ 2024


last update: 20240306

 *このページにあるのは生存学研究所関連の主催(共催…)の催しに限られます。
  より多くの様々な催しについては「催」をご覧ください。


グローバルCOE「生存学」創成拠点は2011年度3月をもって終了し、2012年度から研究活動は立命館大学生存学研究センターに引き継がれています。さらに2019年度から生存学研究センターは生存学研究所となりました。

行なわれた催し・2024

*以下の◆のイベント情報は生存学研究所HP先端総合学術研究科HP、◇は当サイト内に掲載されている情報です。

■これからあること

0320(水祝)
◆「アクセシビリティと”??”――生活・空間・モノ・社会デザイン、そして実践から考える――」
【時間】20日(水・祝)13:00~17:40
【開催方法・場所】立命館大学朱雀キャンパス303・Zoom(対面参加は先着20名)
【趣旨】日常生活にある様々なアクセシビリティの問題を、アクセシビリティと「??」というテーマで考えます。 4つの研究報告・研究紹介、3つの実践報告をおこないます。
【プログラム等】主催者HPを参照ください http://www.arsvi.com/a/20240320.htm
【申込み】https://docs.google.com/forms/d/1PC6rLQgqLf_t_rTMG8OKdvkTYsA3BjknG8j2jq7W6aY
  (申込み締切 19日(火)17:00)
【情報保障】対面・オンラインともに情報保障(手話通訳・文字通訳)あり
【問い合わせ等】mikikwbt[あっと]gmail.com(川端美季)(※[あっと]は@に置換してください。)
【主催】立命館大学 生存学研究所 アクセシビリティ・プロジェクト


>TOP

■行なわれた催し




■延期



■過去の生存学研究所の催



UP: 20240213,0220,0221,0222,0224(仲尾謙二