HOME >


きてるをぶ。

催 2022

(生存学研究所・催・2022)


last update: 20220108

 *このページにあるのは本研究所関連の主催(共催…)の催しに限られます。
  より多くの様々な催しについては「催」をご覧ください。


グローバルCOE「生存学」創成拠点は2011年度3月をもって終了し、2012年度から研究活動は立命館大学生存学研究センターに引き継がれています。さらに2019年度から生存学研究センターは生存学研究所となりました。

行なわれた催し・2022

*以下の◆のイベント情報は生存学研究所HP先端総合学術研究科HP、◇は当サイト内に掲載されている情報です。

■これからあること

◇2022/02/26土-27日 障害学国際セミナー 2022 Persons with Disabilities Living Independently in the Community 障害者の地域での自立生活
プラットフォーム:ZOOM Events
主催:立命館大学生存学研究所 共催:韓国障害学会、台湾障害学会、東湖社会発展研究所、障害学会(予定)、科研費基盤(C)東アジアにおける障害者権利条約の実施と市民社会


延期


>TOP

■行なわれた催し



UP: 20220108 REV:
TOP HOME (http://www.arsvi.com)