HOME:ArsVivendi >




last update: 20211019


2021  1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月

■生存学研究所関連の催

2021  ◇2020  ◇2019  ◇2018  ◇2017  ◇2016  ◇2015  ◇2014  ◇2013  ◇2012  ◇2011  ◇2010  ◇2009  ◇2008  ◇2007

*本ページは、生存学研究所事業推進担当者、関連研究者、院生、研究会等の関わった/収集した催し事を収集してあります。
*事業推進担当者、関連研究者、院生、研究会等の関わった/収集した学会・研究会情報 ◆学会・研究会 2010 2009
*過去の催
2020  2019  2018  2017  2016  2015  2015  2014  2013  2012  2011  2010  2009  2008  2007  2006  2005  2004  2003  2002  2001  1999  1998  1997
先端総合学術研究科関連(一部。2009年以降は拠点催ページに掲載)  2008  2007  2006  2005  2004  2003  2002
*先端総合学術研究科2011年度時間表/カレンダー

催しへの応募案内
行なわれた催し・2021
民間研究助成公募(公募月別)
◆立命館大学研究所各種募集情報 [外部サイト]
生存学研究センター
人間科学研究所


>TOP

■これからあること

1001(金)
1002(土)
1003(日)
1004(月)
1005(火)
1006(水)
1007(木)
1008(金)
1009(土)
◆障害連シンポジウム2021「谷間の住人〜日本の谷底で社会モデルを叫ぶ〜」
ウェビナー:Zoom(オンライン)
日時:10月9日(土)13:30-16:30/情報保障:手話通訳・要約筆記
※詳細や参加を希望される場合は、申し込みページをご参照ください。 [外部リンク:申し込みページ
1010(日)
1011(月)
1012(火)
1013(水)
1014(木)
1015(金)
◆シリーズ「戦後優生政策の国際比較」@「リベラルな優生学」にむけて――家族政策をめぐる戦間期イギリス優生学協会の思想と実践
2021年10月15日(金)17:00〜18:30/ウェビナー:Zoom(オンライン開催)
※詳細や参加を希望される場合は、申し込みページをご参照ください。 [外部リンク:申し込みページ]/[チラシ]
1016(土)
1017(日)
1018(月)
優生手術被害者とともに歩むみやぎの会「第3次・第4次提訴第10回口頭弁論期日案内」【詳細】/【チラシ
1.旧優生保護法国賠訴訟 第3次・第4次提訴 第10回口頭弁論期日 傍聴
2021年10月18日(月) 16:00〜(集合:14:20 仙台地裁)
2.入廷行動
  日  時 :2021年10月18日(月)15:30〜
仙台地裁正門前にお集まりください。
3.報告集会 *手話通訳・要約筆記あり
日 時: 同日 17:00〜(開場16:45)/集会開催費:300円
※オンライン中継有り[申し込みフォーム]
場 所:仙台弁護士会館 4階大会議室
    〒980-0811 宮城県仙台市青葉区一番町2−9−18
1019(火)
1020(水)
1021(木)
◆DPI日本会議「第2回DPI連続フォーラム――2021年最新の動き(無人駅中間まとめ、特急車両の新バリアフリー基準等」
日時:2021年10月21日(木)14:00〜16:15(オンライン開催)、参加費:無料
・情報保障:手話通訳、PC文字通訳、点字資料、テキスト資料
※詳細や参加を希望される場合は、申し込みページをご参照ください。[外部リンク:申し込みページ
1022(金)
1023(土)
1024(日)
◆全国薬害被害者団体連絡協議会「薬害根絶フォーラム」
日時:2021年10月24日(日) 13:30〜17:00(オンライン開催:事前予約不要、参加費無料)
※詳細や参加を希望される場合は、次のリンクをご参照ください。[参加ページ]/[チラシ]/[資料等]
1025(月)
1026(火)
1027(水)
1028(木)
1029(金)
◆東京優生保護法訴訟 控訴審 第4回期日
2021年10月29日(金)(結審)
13:15〜入庁行動(東京地裁前)その後傍聴券配布・抽選予定(詳細は裁判所HPの傍聴券交付情報を参照)
14:00〜裁判期日(824号法廷)←北さんの尋問
15:15〜16:15 期日報告オンライン集会(弁護士会館507)【チラシ
※一般の方はオンラインでご参加ください。[zoom]
ミーティングID: 825 0277 8549
パスコード: 680497
※集会現地取材希望のマスコミの方は、前日までに担当岩田までご連絡ください。
(t.iwata8010@arsvivendi.comgmail.com)
*お問い合わせ*
五百蔵洋一法律事務所 弁護士 関哉直人
TEL:03-5501-2151 FAX:03-5501-2150
1030(土)
1031(日)
◆「骨格提言」の完全実現を求める大フォーラム実行委員会「「骨格提言」の完全実現を求める大フォーラム」
日時:10月31日[日] 12:45〜16:00(オンライン開催&会場:手話通訳あり)
応募方法:ホームページで特設ページをごらんいただくか、電話かメールでご連絡下さい[10/29〆切]。
[特設ページ]/[申し込みページ]/[チラシ]
連絡先:〒166-0004 東京都杉並区阿佐ヶ谷南3丁目9番2号新光ハイツ1階 魔法陣気付 佐藤宛
電話:070-4285-4431/Eメール:dai_forum@arsvivendi.comm-crpd-in-japan.com
【兵庫会場】尼崎市女性センター・トレピエ・ホール
【群馬会場】群馬県社会福祉総合センター8階 大ホール
【埼玉会場】浦和コミュニティセンター10階 第6集会室
【東京西部会場】三鷹産業プラザ 701会議室、定員35名
【東京東部会場】大田区産業プラザPIO 6階D会議室

>TOP


1101(月)
1102(火)
1103(水)
1104(木)
1105(金)
◆介護保障を考える弁護士と障害者の会全国ネット、9周年オンラインシンポジウム「生きる場所は自分で決めたい」
日時:11月5日(金)13:30〜1630(オンライン開催)
※詳細や参加を希望される場合は、チラシをご参照ください。 [チラシ
1106(土)
1107(日)
1108(月)
1109(火)
1110(水)
1111(木)
1112(金)
1113(土)
◆ハンセン病問題自主ゼミナール「第6回 <いま・ここ>で、差別と闘う」
ウェビナー:Zoom(オンライン)
時刻:13:00〜16:00 参加無料
※詳細や参加を希望される場合は、PDFをご参照ください。 [PDF
1114(日)
1115(月)
1116(火)
1117(水)
1118(木)
1119(金)
1120(土)
1121(日)
1122(月)
1123(火)
1124(水)
1125(木)
1126(金)
1127(土)
◆DPI日本会議「第10回DPI障害者政策討論集会」
ウェビナー:Zoom(オンライン開催:無料)[参加申し込みフォーム]/[詳細]
※日時:11月27日(土)13:00-17:00 全体会、 権利擁護分科会
1128(日)
◆DPI日本会議「第10回DPI障害者政策討論集会」
ウェビナー:Zoom(オンライン開催:無料)[参加申し込みフォーム]/[詳細]
※日時:11月28日(日)10:00-16:40 地域生活、 障害女性、 国際協力分科会
1129(月)
1130(火)

>TOP


1201(水)
1202(木)
1203(金)
1204(土)
1205(日)
1206(月)
1207(火)
1208(水)
1209(木)
1210(金)
1211(土)
1212(日)
1213(月)
1214(火)
1215(水)
1216(木)
1217(金)
1218(土)
◆アフリカの障がいに関するオンラインセミナーB「グローバルな精神障がい者運動」
日時:2021年12月18日(土)15:00-17:00(オンライン開催/使用プラットフォーム:Zoom Meeting)
・講師:伊東香純氏/テーマ:「精神障害者のグローバルな草の根運動――連帯の中の多様性」(仮題)
・登録:12月14日(火)までにこちらのフォームよりご登録ください。後日、Zoom URLをご連絡します。[外部リンク]
1219(日)
1220(月)
1221(火)
1222(水)
1223(木)
1224(金)
1225(土)
1226(日)
1227(月)
1228(火)
1229(水)
1230(木)
1231(金)

>TOP

■行われた催し・2021年

0101(金)
0102(土)
0103(日)
0104(月)
0105(火)
0106(水)
0107(木)
0108(金)
◆セクシュアルマイノリティと医療・福祉・教育を考える 全国大会2021
ウェビナー:Zoom(オンライン) チケット&フリーパス制
※詳細や参加を希望される場合は、イベントページをご参照ください。 [外部リンク:イベントページ
0109(土)
◆セクシュアルマイノリティと医療・福祉・教育を考える 全国大会2021
ウェビナー:Zoom(オンライン) チケット&フリーパス制
※詳細や参加を希望される場合は、イベントページをご参照ください。 [外部リンク:イベントページ
◆「中東・イスラーム研究の新地平 ウィズコロナ時代のチャレンジ」 ウェビナー:Zoom(オンライン) 13:00〜17:00 参加無料・事前予約制
※詳細や参加を希望される場合は、イベントページをご参照ください。 [外部リンク:イベントページ
◆人間科学研究所 「第1回 こころのケアと文化――被災地の文化とニーズに合わせてこころのケアの工夫」
於:キャンパスプラザ京都 & Zoom(オンライン) 無料・事前申込制
※詳細や参加を希望される場合は、イベントページをご参照ください。 [外部リンク:イベントページ
0110(日)
◆セクシュアルマイノリティと医療・福祉・教育を考える 全国大会2021
ウェビナー:Zoom(オンライン) チケット&フリーパス制
※詳細や参加を希望される場合は、イベントページをご参照ください。 [外部リンク:イベントページ
0111(月)
0112(火)
0113(水)
0114(木)
0115(金)
◆2020年度立命館大学大学院先端総合学術研究科パートナーシップ委員会企画 「コロナと大学──流行から一年経って見えるもの」
ウェビナー:Zoom(オンライン) 15:00〜18:00 参加無料・事前予約制 先着順(定員250名)
※詳細や参加を希望される場合は、イベントページをご参照ください。 [外部リンク:イベントページ
◆セクシュアルマイノリティと医療・福祉・教育を考える 全国大会2021
ウェビナー:Zoom(オンライン) チケット&フリーパス制
※詳細や参加を希望される場合は、イベントページをご参照ください。 [外部リンク:イベントページ
0116(土)
◆セクシュアルマイノリティと医療・福祉・教育を考える 全国大会2021
ウェビナー:Zoom(オンライン) チケット&フリーパス制
※詳細や参加を希望される場合は、イベントページをご参照ください。 [外部リンク:イベントページ
0117(日)
◆セクシュアルマイノリティと医療・福祉・教育を考える 全国大会2021
ウェビナー:Zoom(オンライン) チケット&フリーパス制
※詳細や参加を希望される場合は、イベントページをご参照ください。 [外部リンク:イベントページ
0118(月)
◆旧優生保護法国賠訴訟 控訴審第3回期日 傍聴
於:14:00(仙台高等裁判所 抽選会場 集合) 16:00〜開始
※抽選券配布は14:00ー14:20と予想されますが仙台高等裁判所のホームページもご確認ください。[外部リンク:仙台高等裁判所のホームページ]/[PDF]
◆旧優生保護法国賠訴訟 報告集会
於:仙台弁護士会館 4階大会議室 17:00- (開場16:45) [PDF]
0119(火)
0120(水)
0121(木)
0122(金)
0123(土)
◆「障害学生の語り」ウェブページ公開記念 「障害学生の語りが学びを変える、社会を変える」
ウェビナー:Zoom(オンライン) 13:30〜16:00 参加無料・事前予約制(先着200名)
※詳細や参加を希望される場合は、イベントページやPDFファイルをご参照ください。 [外部リンク:イベントページ]/[PDF]
日本障害者協議会(JD) 連続講座 「第1回 国際障害者年40年 障害者施策と運動の歩みを検証する (仮)」
ウェビナー:Zoom(オンライン) 13:00〜15:00 1講座 1,500 円(3回 4,000 円) *学生 1講座 500円
※詳細や参加を希望される場合は、イベントページやPDFファイルをご参照ください。 [外部リンク:イベントページ]/[PDF][予告版レジュメ]
0124(日)
0125(月)
0126(火)
◆京都新聞社 大津地裁「優生保護法情報公開請求訴訟」第2回期日Zoom報告会
ウェビナー:Zoom(オンライン) 12:00〜14:00予定(時間変更の可能性があります)
0127(水)
0128(木)
0129(金)
0130(土)
◆NPO法人インフォメーションギャップバスター 「家族をみんなでカンガエルーシンポジウム」 於:東京都稲城市中央公民館ホール & Zoom(オンライン) 13:30〜17:00
※詳細や参加を希望される場合は、イベントページをご参照ください。 [外部リンク:イベントページ
0131(日)

>TOP


0201(月)
0202(火)
0203(水)
0204(木)
0205(金)
0206(土)
日本障害者協議会(JD) 連続講座 「第2回 「基本合意」「骨格提言」10年――2つの公文書の意義を今、あらためて共有しよう (仮)」
ウェビナー:Zoom(オンライン) 13:00〜15:00 1講座 1,500 円(3回 4,000 円) *学生 1講座 500円
※詳細や参加を希望される場合は、イベントページやPDFファイルをご参照ください。 [外部リンク:イベントページ]/[PDF]
0207(日)
0208(月)
0209(火)
0210(水)
0211(木)
0212(金)
0213(土)
◆日本ALS協会主催「介護の充実を目指すオンライン・シンポジウム」
ウェビナー:Zoom(オンライン, 後日録画配信予定) 13:30〜16:00(予定) 参加費:無料, 要事前申込
※詳細や参加を希望される場合は、右記のイベントページ及びPDFをご参照ください。 [外部リンク:イベントページ]/[PDF]
※申込締切日は2月10日になります。
0214(日)
0215(月)
0216(火)
0217(水)
0218(木)
0219(金)
0220(土)
0221(日)
0222(月)
0223(火)
0224(水)
0225(木)
0226(金)
0227(土)
0228(日)
◆Zoom緊急シンポジウム「拡大する着床前診断 それは、当事者たちに幸せをもたらすのか?」
ウェビナー:Zoom(オンライン) 14:00〜17:00(入場 13:30)
※詳細や参加を希望される場合は、PDFファイルをご参照ください。 [PDF]

>TOP


0301(月)
◆長島愛生園歴史館 リモート講演会とパネルデスカッション「療養所の現在と過去。そして未来」
無観客/後日、長島愛生園歴史館YouTubeチャンネルにて配信
当日の配信はございません。ご注意ください
◆長島愛生園歴史館 企画展「長島愛生園の人びと〜ハンセン病、隔離と希望〜」
2021年3月1日(月)〜3月27日(土) 入場無料
於:立命館大学国際平和ミュージアム1階中野記念ホール
0302(火)
0303(水)
0304(木)
0305(金)
0306(土)
◆長島愛生園歴史館 医学講義「ハンセン病を知って理解を深めよう」
無観客/後日、長島愛生園歴史館YouTubeチャンネルにて配信
当日の配信はございません。ご注意ください
0307(日)
0308(月)
◆長島愛生園歴史館 講演会「生きがいについて」〜愛を以てこれを貫く〜
無観客/後日、長島愛生園歴史館YouTubeチャンネルにて配信
当日の配信はございません。ご注意ください
0309(火)
◆日本障害フォーラム (JDF) 「総括所見用パラレルレポート 報告会〜第11条を中心に〜」
ウェビナー:Zoom(オンライン) 13:00〜16:00 参加無料(事前登録制:3/5まで)
※詳細や参加を希望される場合は、イベントページをご参照ください。 [外部リンク:イベントページ
0310(水)
◆生存学研究所アクセシビリティ・プロジェクト研究会 「駅の無人化がもたらすもの―卒業論文「駅の無人化に伴う障害者および高齢者の駅利用に関する問題―JR西日本城端線および氷見線の事例―」より」
オンライン(Zoom) 15:00-16:50
0311(木)
0312(金)
◆感染症研究会 「肺ペストとマスクの歴史1894-1912――西洋の知とアジアの現場」
オンライン(Zoom) 14:00-17:00
0313(土)
◆長島愛生園歴史館 音楽とトーク「青い鳥のハモニカ」
無観客/オンライン無料生配信(※後日、長島愛生園歴史館YouTubeチャンネルからも配信)
◆合同研究会 「学校施設のバリアフリー化とインクルーシブ教育実現の課題」
ウェビナー:Zoom(オンライン) 13:30〜16:30(少々延長の可能性あり) 参加費:無料
※詳細や参加を希望される場合は、PDFファイルかテキストファイルをご参照ください。 [PDF][テキスト]
日本障害者協議会(JD)連続講座 「第3回 今を生きる障害者――障害者権利条約を力に!」
ウェビナー:Zoom(オンライン) 13:00〜15:00 1講座 1,500 円(3回 4,000 円) *学生 1講座 500円
※詳細や参加を希望される場合は、イベントページやPDFファイルをご参照ください。 [外部リンク:イベントページ]/[PDF]
一般社団法人わをん×NPO法人境を越えて共催イベント第1弾「介助者とともに地域で暮らす――地域でどのように、介助者を集め、育て、マネジメントしている?――」
ウェビナー:Zoom(オンライン) 13:30〜16:00(開場13:15〜) 参加費:無料
※詳細や参加を希望される場合は、イベントページをご参照ください。 [外部リンク:イベントページ
◆公益財団法人生存科学研究所令和2年度助成研究事業シンポジウム 「患者安全への提言は生かされるか」
ウェビナー:Zoom(オンライン) 13:00〜17:00 参加費:無料
※詳細や参加を希望される場合は、イベントページをご参照ください。 [外部リンク:イベントページ
0314(日)
0315(月)
0316(火)
◆長島愛生園歴史館 講演会「長島愛生園の人びと」その背景
無観客/後日、長島愛生園歴史館YouTubeチャンネルにて配信
当日の配信はございません。ご注意ください
0317(水)
◆立命館大学東日本大震災シンポジウム実行委員会2021 オンラインシンポジウム「東日本大震災。百年経ったら―記憶・継承・忘却―」
ウェビナー:Zoom(オンライン) 13:30〜16:00(開場13:15〜) 参加費:無料
※詳細や参加を希望される場合は、イベントページをご参照ください。 [外部リンク:イベントページ
0318(木)
0319(金)
◆ハリス理化学館同志社ギャラリー第22回同志社ギャラリー企画展 「「支え合う志」をつないで ―障がい学生支援制度発足20周年―」
2021年3月19日(金)〜5月23日(日) 10:00〜17:00 入場無料(月曜日、祝日休館)
於:ハリス理化学館同志社ギャラリー2階 企画展示室 [PDF]
0320(土)
◆人文死生学研究会(第18回)
ウェビナー:Zoom(オンライン) 13:30〜17:30 参加無料(申込締切:3/16まで)
※詳細や参加を希望される場合は、イベントページをご参照ください。 [外部リンク:イベントページ
◆緊急オンライン集会「官製ワーキングプアの女性たち コロナ後のリアル」
於:スペースたんぽぽ & YouTubeライブ配信 13:30-16:30 参加無料
※詳細や参加を希望される場合は、イベントページやYoutubeリンクをご参照ください。 [外部リンク:イベントページ]/[Youtube
0321(日)
0322(月)
0323(火)
0324(水)
◆ME(筋痛性脳脊髄炎)/CFS(慢性疲労症候群)の理解と支援のためのZOOMセミナー
ウェビナー:Zoom(オンライン) 18:30〜20:30 参加無料(申込締切:3/22まで)
※詳細や参加を希望される場合は、PDFファイルをご参照ください。 [PDF]
0325(木)
0326(金)
0327(土)
0328(日)
◆オンラインワークショップ「ロックトインを常態として生きる withコロナ社会研究プログラムの成果から」
ウェビナー:Zoom(オンライン) 16:00〜19:00(開場15:30〜) 参加費:無料
※詳細や参加を希望される場合は、イベントページをご参照ください。
【外部リンク:イベントページ
(https://www.ritsumei-arsvi.org/news/news-3542/)
イベント当日の記録YouTube】/【チラシ】/【イベント報告ページ】/【登壇者プロフィール
(https://www.youtube.com/watch?v=CbpxsmLAKGg)
0329(月)
0330(火)
0331(水)

>TOP


0401(木)
0402(金)
0403(土)
0404(日)
0405(月)
0406(火)
0407(水)
0408(木)
0409(金)
0410(土)
0411(日)
0412(月)
0413(火)
0414(水)
0415(木)
0416(金)
0417(土)
◆ピープルファースト横浜/きょうされん神奈川支部 「自分の暮らしは自分で決める―津久井やまゆり園事件はもう起こらないの!―」
ウェビナー:Zoom(オンライン) 10:00〜12:00 参加無料
※詳細や参加を希望される場合は、PDFファイルや申し込みページをご参照ください。 [PDF]/[外部リンク:申し込みページ
◆医療基本法の制定に向けたシンポジウム「新型コロナ問題と医療基本法――コロナ禍によって明らかになった医療の諸問題」
ウェビナー:Zoom(オンライン) 14:00〜15:30 事前申込不要・参加費無料
※詳細や参加を希望される場合は、「患者の権利法をつくる会」のホームページをご参照ください。 [外部リンク:患者の権利法をつくる会
◆荒井裕樹・石川優実・伊是名夏子・松波めぐみ 「障害者の声はワガママなの? JR乗車拒否問題から合理的配慮、当事者運動の歴史を学ぶ」
ウェビナー:Zoom(オンライン) 20:00〜22:00
※詳細や参加を希望される場合は、現代書館のウェブショップページをご参照ください。 [外部リンク:現代書館のウェブショップページ
0418(日)
0419(月)
0420(火)
0421(水)
0422(木)
0423(金)
0424(土)
0425(日)
0426(月)
0427(火)
0428(水)
0429(木)
0430(金)

>TOP


0501(土)
0502(日)
0503(月)
0504(火)
0505(水)
0506(木)
0507(金)
0508(土)
0509(日)
0510(月)
0511(火)
◆旧優生保護法国賠訴訟 控訴審第4回期日 傍聴
於:仙台高等裁判所 抽選会場 14:40集合 16:00- 開始
※抽選券配布は14:40-14:50と予想されますが、詳細はPDFをファイルをご参照ください。 [PDF]
◆旧優生保護法国賠訴訟 報告集会
於:仙台弁護士会館 4階大会議室 17:15- (開場17:00) [PDF]
0512(水)
◆「兵庫県精神医療人権センターから吉田明彦さんが来た!」
ウェビナー:Zoom(オンライン)
※詳細や参加を希望される場合は、神奈川精神医療人権センター(kp.kanagawapeer@arsvivendi.comgmail.com )までご連絡のほどよろしくお願いします。
0513(木)
0514(金)
0515(土)
0516(日)
0517(月)
0518(火)
0519(水)
0520(木)
0521(金)
0522(土)
0523(日)
◆障害者福祉を考える杉並フォーラム主催「医療がひっ迫したら、高齢者や障害者は切り捨てられる世の中でいいのでしょうか!?」
於:高円寺障害者交流館 第1.2集会室(定員40名) & ウェビナー:Zoom(オンライン) 14:00〜16:30
※詳細や参加を希望される場合は、PDFファイルをご参照ください。 [PDF]
0524(月)
0525(火)
0526(水)
0527(木)
0528(金)
0529(土)
0530(日)
0531(月)

>TOP


0601(火)
0602(水)
0603(木)
0604(金)
0605(土)
0606(日)
0607(月)
0608(火)
0609(水)
0610(木)
0611(金)
0612(土)
◆木島 英登「移動する権利・移動できる権利――コロナをきっかけに「手助けが必要な人」からの脱却」
ウェビナー:Zoom(オンライン) 13:00〜14:30 参加無料
※詳細や参加を希望される場合は、イベントページをご参照ください。 [外部リンク:イベントページ
0613(日)
0614(月)
0615(火)
0616(水)
0617(木)
0618(金)
0619(土)
0620(日)
0621(月)
0622(火)
0623(水)
0624(木)
◆ライスボールセミナー
『集団行動が苦手な人たちとの共生――精神障害者の社会運動の歴史から考える』
【講 師】 衣笠総合研究機構 専門研究員 桐原 尚之
●開 催 日:2021年6月24日
●開催時間:12:20〜12:50(30分間)講師紹介:立岩真也
●開催場所:オンライン配信(Zoomウェビナー)
●参 加 費:無料・事前申込制
●共  催:衣笠総合研究機構/立命館グローバル・イノベーション研究機構(R-GIRO)
●詳細:http://www.ritsumei.ac.jp/file.jsp?id=496540
0625(金)
◆テーマ: うつ病の手記分析プロジェクト
・日時:6月25日(金)18時〜21時(Zoomにて)
・発表者:志水洋人(立命館大学生存学研究所客員研究員)
【概要】
報告者は2022年2月からの2年間、うつ病の手記分析のプロジェクトを行う予定である。
(課題名:「うつ病の語りと生物・心理・社会モデルー日英の手記の通時的比較分析から」)
本報告では@背景、A計画、B作成中の手記一覧、Cプレ分析からみえる重要と思われる論点、
を紹介する。出版物・書籍としての手記という特殊な形式の〈語り〉を社会学的に扱う際の、
理論的含蓄や現実的制約を考える材料としても本報告を位置づけ、助言を乞いたい。
0626(土)
◆田中 結子・安田 真之 他「「オンライン化」のその先へ――障害当事者が語るアクセシビリティ」
ウェビナー:Zoom(オンライン) 13:00〜14:30 参加無料
※詳細や参加を希望される場合は、イベントページをご参照ください。 [外部リンク:イベントページ
0627(日)
0628(月)
0629(火)
0630(水)

>TOP


0701(木)
◆主催:関西パレスチナ研究会
共催:東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所中東イスラーム研究拠点 (人間文化研究機構「現代中東地域研究」事業)
『関西パレスチナ研究会連続セミナー』
【第1回:テーマ】
「ガザ地区における国際援助と女性の権利」(International Aid and Women’s Rights in Gaza Strip)
ウェビナー(オンライン開催) 18時〜21時 [外部リンク:参加申し込みページ]/[詳細:チラシ]
【お問い合わせ】
palestine.kansai@arsvivendi.comgmail.com
0702(金)
0703(土)
0704(日)
◆「兵庫訴訟の勝利判決をめざす決起集会」(オンライン開催)
主催:優生保護法による被害者とともに歩む兵庫の会
日時:7月4日(日)14時〜16時30分
Zoomアドレス:https://bit.ly/3wnTFCJ/ [チラシ]
0705(月)
0706(火)
◆滋賀県優生保護法情報公開請求訴訟期日
 日時:2021年7月6日(火曜日)14時30分開廷
 ※傍聴を希望される方は1時間前にお集まりください。
 場所:大津地裁本館 1階大法廷前
【Zoom報告会】
 日時:2021年7月6日 15時開始予定
 場所:逢坂市民活動センター大会議室
 ※申し込みメールアドレス
  miyabi-kyotojapan@arsvivendi.comdocomo.ne.jp
0707(水)
0708(木)
◆ラジオ関西(AM 558kHz)
番組:『モリユリのこころのメロディ』(毎週木曜日 2130 - 2200)
出演:田中 真美
0709(金)
◆立命館大学サービスラーニングセンター『ボランティア・サービスラーニング研究会(VSL研)』
第1回テーマ:「着任1年目でのコロナ禍によるアクティブラーニングの制限――どう乗り越えるか」
<開催概要>
【日 時】 2021年7月9日(金)16:00〜17:30
【話題提供】 京都橘大学 経営学部 大田雅之さん
【会 場】 オンライン開催(ZOOMを利用します。申込者には別途、URLとパスワードをご連絡します。)
【参加費】 無料
【詳細】http://www.ritsumei.ac.jp/slc/event/detail/?id=340(外部リンク)
【お申し込み】https://ssl.form-mailer.jp/fms/2cad71bf708236(外部リンク)
◆医療社会学研究会
 【日時】7月9日(金)18時〜21時(Zoomにて開催:参加申し込み不要)
 URL:https://ritsumei-ac-jp.zoom.us/j/99931245831?pwd=Rk5HTGZLMWxIME4yeTJTL3ZtaS8yZz09
 【報告@】
  ・発表者: 上野加代子氏(東京女子大学)
  ・テーマ: 「ヤングケアラーの批判的検討」
 【報告A】
  ・発表者: 古川原明子氏(龍谷大学法学部)
  ・テーマ: 「改正臓器移植法附則5項(被虐待児除外条項)の意義」
0710(土)
◆シンポジウム「精神障害のある人の尊厳の確立をめざして」
2021年7月10日(土)10時00分〜16時30分
大阪弁護士会館 2階ホール/Zoomウェビナー 併用
無料。7月8日(木)までに大阪弁護士会のページから申し込む。
https://www.osakaben.or.jp/event/2021/2021_0710.php・・・
▽第1部 「街の中にボーダレスな居場所をつくる」
(NPO法人kokoimaのメンバー、関西大学・安田忠典)
▽第2部 「座談会 精神障害のある人の尊厳の確立をめざしたこれまでの活動とこれから」(里見和夫、八尋光秀、池原毅和)
▽第3部 「日本の精神科医療は変わったか 大和川病院事件を振り返り、その先へ」(山本深雪、原昌平、吉田明彦)
0711(日)
0712(月)
0713(火)
0714(水)
◆公立福生病院事件 裁判の傍聴を!
 次回裁判では、原告及び被告病院医師の尋問が行われます。
【主催】公立福生病院事件を考える連絡会 fussaren@arsvivendi.comyahoo.co.jp
【日時】2021年7月14日(水)13時30分〜16時(延長の可能性もあり)
【法廷】東京地裁104号法廷
東京地方裁判所(千代田区/裁判所)の地図|地図マピオン(mapion.co.jp)
【整理券交付】7月14日(水)午前9時20分〜9時40分
■裁判報告会
【日時】2021年7月14日(水)17時〜18時
【場所】参議院議員会館1階101会議室
 オンラインでも行います。URLを前日にお送りします。ご都合の付く方はご参加下さい。
 オンライン申し込み:fussaren@arsvivendi.comyahoo.co.jp へ「7・14 裁判報告会」と明記し、お名前とメールアドレスを送って下さい。
0715(木)
◆ラジオ関西(AM 558kHz)
番組:『モリユリのこころのメロディ』(毎週木曜日 2130 - 2200)
出演:田中 真美
0716(金)
0717(土)
◆主催:関西パレスチナ研究会
共催:東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所中東イスラーム研究拠点 (人間文化研究機構「現代中東地域研究」事業)
『関西パレスチナ研究会連続セミナー』
【第2回:テーマ】
「国際法から見るエルサレム問題」(Jerusalem and International Law)
ウェビナー(オンライン開催) 18時〜20時 [外部リンク:参加申し込みページ]/ [詳細:チラシ]
【お問い合わせ】
palestine.kansai@arsvivendi.comgmail.com
◆シンポジウム 公立福生病院事件はなぜ起きたのか〜『〈反延命〉主義の時代――安楽死・透析中止・トリアージ』の出版に合わせて / [チラシ]
【主催】公立福生病院事件を考える連絡会
    連絡先 tel.080(6532)0916 fussaren@arsvivendi.comyahoo.co.jp
【日時】2021年7月17日(土)13:30〜16:45
【場所】オンラインを基本に会場(専修大学神田校舎5号館551教室)と組み合わせて。神田キャンパス|専修大学 (senshu-u.ac.jp)
【資料代】資料代:1000円
【申し込み】  @オンラインあるいは会場のどちらか
 Aお名前・住所・所属を記載の上、fussaren@arsvivendi.comyahoo.co.jpへ申し込んで下さい。
・オンラインの方は、資料代を以下にお振り込み下さい。
 郵便振り込み番号:00240-6-90199
 加入者名:公立福生病院事件を考える連絡会
 他行からの振り込みは「ゆうちょ銀行 〇二九店 当座預金 90199」と入れて下さい。
・会場参加の方は当日で結構です。
【書籍の紹介】
『〈反延命〉主義の時代――安楽死・透析中止・トリアージ』
『「自己決定権」という罠――ナチスから新型コロナ感染症まで』
0718(日)
0719(月)
0720(火)
0721(水)
◆「#共生社会 と #インクルーシブ教育 とは? ―― 小山田圭吾氏の障害者いじめ加害問題をきっかけに考える」
(TBSラジオ「荻上チキ・Session」平日15時半〜)
https://twitter.com/Session_1530/status/1417497897650868236?s=20
0722(木)
0723(金)
0724(土)
0725(日)
0726(月)
0727(火)
◆ものづくり質的研究センター。読書会的研究会。
 「ものづくりと質的研究」読書会
【開催時間】7月27日(火) 20:00 〜
【開催方法】オンライン開催(Zoom)
【タイトル】「ヒューマノイド・ロボットの倫理学」
司  会:安田裕子(立命館大学総合心理学部 教授)
講  師:本田康二郎(金沢医科大学 准教授)
指定質問:谷口忠大(立命館大学情報理工学部 教授)
【内  容】
 今回の研究会では、人工知能やロボティクスの倫理的側面について研究してきた本田康二郎氏を講師に迎え、実践性の高まりにふさわしい倫理的な議論を検討する。
【参加方法】下記URLよりご申請くださいませ。
https://ritsumei-ac-jp.zoom.us/meeting/register/tJIkduyprz4tEtK3XAsrjmJLtkhZa8_Cc5LO?fbclid=IwAR0AQCRF1-6BWR3iS4mPvIYrvsJM317M85g3q6frhGmUxkPmvnDKtFhyFCE
0728(水)
0729(木)
0730(金)
0731(土)
◆主催:「優生思想をほぐす」実行委員会 
 共催:グループ生殖医療と差別京都ダウン症児を育てる親の会
 神経筋疾患ネットワークDPI女性障害者ネットワーク
 DNA問題研究会、people21
【テーマ】
〈優生思想をほぐす Part 1〉『Zoom みんなで話してみよう 出生前検査と着床前検査』/[チラシ]
【日時】2021年7月31日(土曜日)14時〜16時30分(オンライン開催)
【参加費】無料
【予約方法】
 予約は名前(ふりがな必須)、連絡先(E-mail 必須)、職種・団体(任意、学生必須)を明記の上、
 下記のE-mailアドレスへお申し込みください。
 →E-mail:yr2305080@arsvivendi.comgmail.com 神野玲子
 →またはこちらから(https://forms.gle/jt73A9zZ1ruKbb7A7)。
【〆切】参加は事前予約とします(予約受付は、即日から 2021年7月27日まで)。
◆シンポジウム(認定NPO法人大阪精神医療人権センター主催)
 精神科アドボケイトの実践と可能性:虐待防止と医療の質向上のために  2021年7月31日(土)13:50〜16:20
 https://www.psy-jinken-osaka.org/archives/saishin/7979/
 ライブ配信  (YouTube)申し込み不要 無料
 資料付き配信 (YouTube)申し込み要  無料
 オンライン参加(ZOOM) 申し込み要 \1,000
◆NHK Eテレ ETV特集「ドキュメント 精神科病院×新型コロナ」
7月31日(土)23:00〜/(再)8月5日(木)午前0:00〜(水曜深夜)
※「NHKプラス」、「NHKオンデマンド」でも配信予定です。
[番組HP]/[予告動画]/[番組ポスター]


>TOP


0801(日)
0802(月)
0803(火)
◆兵庫優生保護法被害国賠訴訟 第11回期日のご案内
於:@神戸市立総合福祉センター4階(神戸市中央区橘通3-4-1) 神戸市障害者福祉センター会議室A〜C A兵庫県弁護士会館講堂
(※人数制限のため、原則として、裁判を傍聴された方はA弁護士会館でご参加いただき、その他の方は@神戸市立総合福祉センター会場へお越しください。)
ウェビナー:Zoom(オンライン)
時刻:12:30〜17:30 参加無料
※詳細や参加を希望される場合は、PDFをご参照ください。 [PDF
0804(水)
0805(木)
0806(金)
◆「新型コロナに対する公正な医療アクセスをすべての人に!」連絡会「オリンピック・ゲームの裏で〜新型コロナのワクチン・医療格差が広がる世界」
ウェビナー:Zoom(オンライン)
時刻:19:00-21:45 参加費無料(要予約)
※詳細や参加を希望される場合は、イベントページをご参照ください。 [外部リンク:イベントページ
0807(土)
0808(日)
0809(月)
0810(火)
0811(水)
◆優生保護法違憲国賠訴訟 神戸地裁判決(8月3日)を受けての院内集会(「求める会」)
ウェビナー:Zoom(オンライン)
時刻:15:00〜16:30 参加無料
※詳細や参加を希望される場合は、PDFをご参照ください。 [PDF
0812(木)
0813(金)
0814(土)
0815(日)
0816(月)
0817(火)
0818(水)
0819(木)
0820(金)
0821(土)
◆雑誌『支援』(生活書院)初めての読者会! ウェビナー:Zoomによるオンライン開催
時刻:14:00-16:00 参加無料
※詳細や参加を希望される場合は、イベントページをご参照ください。 [外部リンク:イベントページ
【お申し込み〆切】8月14日(土)まで
【当日参加予定の編集委員は、現時点では以下のとおりです】
井口高志、岩永理恵、岡部耕典、堅田香緒里、土屋葉深田耕一郎三井さよ山下幸子、高橋淳
0822(日)
0823(月)
0824(火)
◆第22回 薬害根絶デー「薬害根絶の誓い」
ウェビナー:LIVE配信(YouTube)
時刻:13:00-13:20 参加無料
※詳細や参加を希望される場合は、イベントページをご参照ください。 [外部リンク:イベントページ
◆第22回 薬害根絶デー「全国の薬害被害者と支援者を結ぶオンライン集会」
ウェビナー:Zoom(オンライン)
時刻:15:00-17:30 参加無料
※詳細や参加を希望される場合は、イベントページをご参照ください。 [外部リンク:イベントページ
0825(水)
0826(木)
0827(金)
0828(土)
◆ハンセン病問題自主ゼミナール「第1回 ボールを投げ返された市民として」
ウェビナー:Zoom(オンライン)
時刻:13:00〜16:00 参加無料
※詳細や参加を希望される場合は、PDFをご参照ください。 [PDF
0829(日)
優生手術被害者とともに歩むみやぎの会オンライン学習会「リプロダクティブ・ライツって?――優生保護法に奪われた自己決定権」
ウェビナー:Zoom(オンライン開催)
時刻:13:00 - 16:00 参加費:500円
※詳細や参加を希望される場合は、申し込みページをご参照ください。
[PDF]/[外部リンク:申し込みページ
0830(月)
0831(火)


>TOP


0901(水)
0902(木)
◆Zoomシンポジウム「方法としての反ワクチン――歴史で考えるワクチン政策と抵抗する人びと」
・日時:2021年9月2日(木)13:00開始〜16:30終了予定(オンライン開催)
※参加費無料/[外部リンク:Zoomページ]/[チラシ]
0903(金)
0904(土)
0905(日)
◆ハンセン病問題自主ゼミナール「第2回 ハンセン病家族訴訟と偏見・差別論」
ウェビナー:Zoom(オンライン)
時刻:13:00〜16:00 参加無料
※詳細や参加を希望される場合は、PDFをご参照ください。 [PDF
0906(月)
0907(火)
0908(水)
◆自立支援法訴訟団主催「自助の強要は人権を脅かす! 国は基本合意を再確認し、骨格提言の実現を」
ウェビナー:オンライン開催(Zoom) ※手話通訳・文字通訳あり
時刻:14:00-16:00 参加無料
※詳細や参加を希望される場合は、PDFやイベントページをご参照ください。
PDF][外部リンク:イベントページ
0909(木)
0910(金)
◆連続企画「フェミニズム×トランスジェンダー」第2回
ウェビナー:オンライン開催(Zoom)
時刻:9月10日(金)17:30〜19:00(開場:17:20) 参加無料
※詳細や参加を希望される場合は、PDFやイベントページをご参照ください。[外部リンク:イベントページ]
0911(土)
◆日本保健医療社会学会 2021年度第1回関西定例研究会「野島那津子『診断の社会学』合評会」
ウェビナー:Zoom(オンライン)
時刻:15:00〜18:00 参加無料
※詳細や参加を希望される場合は、申し込みページをご参照ください。 [外部リンク:申し込みページ
◆「知りたい!聴きたい!障がいや病気がある子どものきょうだいオンライン無料セミナー」
・日時:2021年9月11日(土)10:00〜11:45(オンライン開催)
[外部リンク:申し込みページ](〆切:2021年9月10日)/[チラシ]
0912(日)
◆立命館大学中東・イスラーム研究センター(CMEIS)共同主催、緊急集会「アフガニスタン問題を考える―イスラームとジェンダーの視点から―」
・日時:2021年9月12日(日)14:00〜16:00(オンライン開催)
※詳細や参加を希望される場合は、申し込みページをご参照ください。 [外部リンク:登録フォーム
0913(月)
0914(火)
0915(水)
◆社会的企業研究会主催、第111回公開研究会「なぜスウェーデンの若者は社会参画するのか?〜社会的連帯を築 くヒントを学ぶ〜」
ウェビナー:Zoom(オンライン)
時刻:18:00 - 20:00
※詳細や参加を希望される場合は、申し込みページをご参照ください。
[外部リンク:申し込みページ]/[チラシ]
0916(木)
0917(金)
0918(土)
◆ハンセン病問題自主ゼミナール「第3回 誰が、どう、当事者の思いを伝えるのか」
ウェビナー:Zoom(オンライン)
時刻:13:00〜16:00 参加無料
※詳細や参加を希望される場合は、PDFをご参照ください。[PDF
0919(日)
0920(月)
0921(火)
0922(水)
0923(木)
0924(金)
0925(土)
0926(日)
0927(月)
0928(火)
◆DPI日本会議「障害を理由とした欠格次項にかかわる電話相談キャンペーン」
こんな体験はありませんか?あきらめていませんか?
「試験に合格したのに入学を拒否された」「持病があると告げただけで運転免許を更新できないと言われた」・・・
欠格条項など法制度のバリアを取り除き、生きやすくしたい。
一緒に考え、一緒に取り組みます。
※時刻 10:00〜20:00 ※東京と大阪にて、受付。 [相談フォーム]
0929(水)
0930(木)

>TOP



■催しへの応募案内

日付順

1009(土)
◆障害連シンポジウム2021「谷間の住人〜日本の谷底で社会モデルを叫ぶ〜」
ウェビナー:Zoom(オンライン)
日時:10月9日(土)13:30-16:30/情報保障:手話通訳・要約筆記
※詳細や参加を希望される場合は、申し込みページをご参照ください。 [外部リンク:申し込みページ
1015(金)
◆シリーズ「戦後優生政策の国際比較」@「リベラルな優生学」にむけて――家族政策をめぐる戦間期イギリス優生学協会の思想と実践
2021年10月15日(金)17:0018:30/ウェビナー:Zoom(オンライン開催)
※詳細や参加を希望される場合は、申し込みページをご参照ください。 [外部リンク:申し込みページ]/[チラシ]
1021(木)
◆DPI日本会議「第2回DPI連続フォーラム――2021年最新の動き(無人駅中間まとめ、特急車両の新バリアフリー基準等」
日時:2021年10月21日(木)14:00〜16:15(オンライン開催)、参加費:無料
・情報保障:手話通訳、PC文字通訳、点字資料、テキスト資料
※詳細や参加を希望される場合は、申し込みページをご参照ください。 [外部リンク:申し込みページ
1024(日)
◆全国薬害被害者団体連絡協議会「薬害根絶フォーラム」
日時:2021年10月24日(日) 13:30〜17:00(オンライン開催:事前予約不要、参加費無料)
※詳細や参加を希望される場合は、次のリンクをご参照ください。[参加ページ]/[チラシ]/[資料等]
1029(金)
◆東京優生保護法訴訟 控訴審 第4回期日
2021年10月29日(金)(結審)
13:15〜入庁行動(東京地裁前)その後傍聴券配布・抽選予定(詳細は裁判所HPの傍聴券交付情報を参照)
14:00〜裁判期日(824号法廷)←北さんの尋問
15:15〜16:15 期日報告オンライン集会(弁護士会館507)【チラシ
※一般の方はオンラインでご参加ください。[zoom]
ミーティングID: 825 0277 8549
パスコード: 680497
※集会現地取材希望のマスコミの方は、前日までに担当岩田までご連絡ください。
(t.iwata8010@arsvivendi.comgmail.com)
*お問い合わせ*
五百蔵洋一法律事務所 弁護士 関哉直人
TEL:03-5501-2151 FAX:03-5501-2150
1031(日)
◆「骨格提言」の完全実現を求める大フォーラム実行委員会「「骨格提言」の完全実現を求める大フォーラム」
日時:10月31日[日] 12:45〜16:00(オンライン開催&会場:手話通訳あり)
応募方法:ホームページで特設ページをごらんいただくか、電話かメールでご連絡下さい[10/29〆切]。
[特設ページ]/[申し込みページ]/[チラシ]
連絡先:〒166-0004 東京都杉並区阿佐ヶ谷南3丁目9番2号新光ハイツ1階 魔法陣気付 佐藤宛
電話:070-4285-4431/Eメール:dai_forum@arsvivendi.comm-crpd-in-japan.com
【兵庫会場】尼崎市女性センター・トレピエ・ホール
【群馬会場】群馬県社会福祉総合センター8階 大ホール
【埼玉会場】浦和コミュニティセンター10階 第6集会室
【東京西部会場】三鷹産業プラザ 701会議室、定員35名
【東京東部会場】大田区産業プラザPIO 6階D会議室
1105(金)
◆介護保障を考える弁護士と障害者の会全国ネット、9周年オンラインシンポジウム「生きる場所は自分で決めたい」
日時:11月5日(金)13:30〜1630(オンライン開催)
※詳細や参加を希望される場合は、チラシをご参照ください。 [チラシ
1113(土)
◆ハンセン病問題自主ゼミナール「第6回 <いま・ここ>で、差別と闘う」
ウェビナー:Zoom(オンライン)
時刻:13:00〜16:00 参加無料
※詳細や参加を希望される場合は、PDFをご参照ください。 [PDF
1127(土)
◆DPI日本会議「第10回DPI障害者政策討論集会」
ウェビナー:Zoom(オンライン開催:無料)[参加申し込みフォーム]/[詳細]
※日時:11月27日(土)13:00-17:00 全体会、 権利擁護分科会
1128(日)
◆DPI日本会議「第10回DPI障害者政策討論集会」
ウェビナー:Zoom(オンライン開催:無料)[参加申し込みフォーム]/[詳細]
※日時:11月28日(日)10:00-16:40 地域生活、 障害女性、 国際協力分科会
1218(土)
◆アフリカの障がいに関するオンラインセミナーB「グローバルな精神障がい者運動」
日時:2021年12月18日(土)15:00-17:00(オンライン開催/使用プラットフォーム:Zoom Meeting)
・講師:伊東香純氏/テーマ:「精神障害者のグローバルな草の根運動――連帯の中の多様性」(仮題)
・登録:12月14日(火)までにこちらのフォームよりご登録ください。後日、Zoom URLをご連絡します。[外部リンク]


終了

0612(土)
◆木島 英登「移動する権利・移動できる権利――コロナをきっかけに「手助けが必要な人」からの脱却」
ウェビナー:Zoom(オンライン) 13:00〜14:30 参加無料
※詳細や参加を希望される場合は、イベントページをご参照ください。 [外部リンク:イベントページ
0624(木)
◆ライスボールセミナー
『集団行動が苦手な人たちとの共生――精神障害者の社会運動の歴史から考える』
【講 師】 衣笠総合研究機構 専門研究員 桐原 尚之
●開 催 日:2021年6月24日
●開催時間:12:20〜12:50(30分間)講師紹介:立岩真也
●開催場所:オンライン配信(Zoomウェビナー)
●参 加 費:無料・事前申込制
●共  催:衣笠総合研究機構/立命館グローバル・イノベーション研究機構(R-GIRO)
●詳細:http://www.ritsumei.ac.jp/file.jsp?id=496540
0625(金)
◆テーマ: うつ病の手記分析プロジェクト
・日時:6月25日(金)18時〜21時(Zoomにて)
・発表者:志水洋人(立命館大学生存学研究所客員研究員)
※参加申込は不要です。
 当日(25日)の18時頃から、以下からZoomにお入りいただけます。途中参加・途中退室も可能です。
0626(土)
◆田中 結子・安田 真之 他「「オンライン化」のその先へ――障害当事者が語るアクセシビリティ」
ウェビナー:Zoom(オンライン) 13:00〜14:30 参加無料
※詳細や参加を希望される場合は、イベントページをご参照ください。 [外部リンク:イベントページ
0701(木)
◆主催:関西パレスチナ研究会
共催:東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所中東イスラーム研究拠点 (人間文化研究機構「現代中東地域研究」事業)
『関西パレスチナ研究会連続セミナー』
【第1回:テーマ】
「ガザ地区における国際援助と女性の権利」(International Aid and Women’s Rights in Gaza Strip)
ウェビナー(オンライン開催) 18時〜21時 [外部リンク:参加申し込みページ]/[詳細:チラシ]
【お問い合わせ】
palestine.kansai@arsvivendi.comgmail.com
0704(日)
◆「兵庫訴訟の勝利判決をめざす決起集会」(オンライン開催)/ [チラシ]
主催:優生保護法による被害者とともに歩む兵庫の会
日時:7月4日(日)14時〜16時30分

 優生保護法による被害者とともに歩む兵庫の会の井上です。
 お知らせが直前になってしまいましたが、7月4日(日)14時〜16時30分、
 「兵庫訴訟の勝利判決をめざす決起集会」を開催します。
 新コロナ禍は収束の兆しは見えず、さらなる感染拡大の兆しも見え始めてます。
 オンライン併用で行いますので、Zoomでご参加を希望される方は、下記からお入りください。
 【Zoomアドレス】https://bit.ly/3wnTFCJ
0709(金)
◆立命館大学サービスラーニングセンター『ボランティア・サービスラーニング研究会(VSL研)』
第1回テーマ:「着任1年目でのコロナ禍によるアクティブラーニングの制限――どう乗り越えるか」
<開催概要>
【日 時】 2021年7月9日(金)16:00〜17:30
【話題提供】 京都橘大学 経営学部 大田雅之さん
【会 場】 オンライン開催(ZOOMを利用します。申込者には別途、URLとパスワードをご連絡します。)
【参加費】 無料
【詳細】http://www.ritsumei.ac.jp/slc/event/detail/?id=340(外部リンク)
【お申し込み】https://ssl.form-mailer.jp/fms/2cad71bf708236(外部リンク)
0709(金)
◆医療社会学研究会
 【日時】7月9日(金)18時〜21時(Zoomにて開催:参加申し込み不要)
 URL:https://ritsumei-ac-jp.zoom.us/j/99931245831?pwd=Rk5HTGZLMWxIME4yeTJTL3ZtaS8yZz09
 【報告@】
  ・発表者: 上野加代子氏(東京女子大学)
  ・テーマ: 「ヤングケアラーの批判的検討」
 【報告A】
  ・発表者: 古川原明子氏(龍谷大学法学部)
  ・テーマ: 「改正臓器移植法附則5項(被虐待児除外条項)の意義」
0710(土)
◆シンポジウム「精神障害のある人の尊厳の確立をめざして」
2021年7月10日(土)10時00分〜16時30分
大阪弁護士会館 2階ホール/Zoomウェビナー 併用
無料。7月8日(木)までに大阪弁護士会のページから申し込む。
https://www.osakaben.or.jp/event/2021/2021_0710.php・・・
▽第1部 「街の中にボーダレスな居場所をつくる」
(NPO法人kokoimaのメンバー、関西大学・安田忠典)
▽第2部 「座談会 精神障害のある人の尊厳の確立をめざしたこれまでの活動とこれから」(里見和夫、八尋光秀、池原毅和)
▽第3部 「日本の精神科医療は変わったか 大和川病院事件を振り返り、その先へ」(山本深雪、原昌平、吉田明彦)
0714(水)
◆公立福生病院事件 裁判の傍聴を!
 次回裁判では、原告及び被告病院医師の尋問が行われます。
【主催】公立福生病院事件を考える連絡会 fussaren@arsvivendi.comyahoo.co.jp
【日時】2021年7月14日(水)13時30分〜16時(延長の可能性もあり)
【法廷】東京地裁104号法廷
東京地方裁判所(千代田区/裁判所)の地図|地図マピオン(mapion.co.jp)
【整理券交付】7月14日(水)午前9時20分〜9時40分
■裁判報告会
【日時】2021年7月14日(水)17時〜18時
【場所】参議院議員会館1階101会議室
 オンラインでも行います。URLを前日にお送りします。ご都合の付く方はご参加下さい。
 オンライン申し込み:fussaren@arsvivendi.comyahoo.co.jp へ「7・14 裁判報告会」と明記し、お名前とメールアドレスを送って下さい。
0717(土)
◆主催:関西パレスチナ研究会
共催:東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所中東イスラーム研究拠点 (人間文化研究機構「現代中東地域研究」事業)
『関西パレスチナ研究会連続セミナー』
【第2回:テーマ】
「国際法から見るエルサレム問題」(Jerusalem and International Law)
ウェビナー(オンライン開催) 18時〜20時 [外部リンク:参加申し込みページ]/ [詳細:チラシ]
【お問い合わせ】
palestine.kansai@arsvivendi.comgmail.com
0717(土)
◆シンポジウム 公立福生病院事件はなぜ起きたのか〜『〈反延命〉主義の時代――安楽死・透析中止・トリアージ』の出版に合わせて / [チラシ]
【主催】公立福生病院事件を考える連絡会
    連絡先 tel.080(6532)0916 fussaren@arsvivendi.comyahoo.co.jp
【日時】2021年7月17日(土)13:30〜16:45
【場所】オンラインを基本に会場(専修大学神田校舎5号館551教室)と組み合わせて。神田キャンパス|専修大学 (senshu-u.ac.jp)
【資料代】資料代:1000円
【申し込み】  @オンラインあるいは会場のどちらか
 Aお名前・住所・所属を記載の上、fussaren@arsvivendi.comyahoo.co.jpへ申し込んで下さい。
・オンラインの方は、資料代を以下にお振り込み下さい。
 郵便振り込み番号:00240-6-90199
 加入者名:公立福生病院事件を考える連絡会
 他行からの振り込みは「ゆうちょ銀行 〇二九店 当座預金 90199」と入れて下さい。
・会場参加の方は当日で結構です。
【書籍の紹介】
『〈反延命〉主義の時代――安楽死・透析中止・トリアージ』
『「自己決定権」という罠――ナチスから新型コロナ感染症まで』
0721(水)
◆「#共生社会 と #インクルーシブ教育 とは? ―― 小山田圭吾氏の障害者いじめ加害問題をきっかけに考える」
(TBSラジオ「荻上チキ・Session」平日15時半〜)
https://twitter.com/Session_1530/status/1417497897650868236?s=20
※リアルタイムで聞けなくても、あとからradikoなどで聴取可能と思われます。
0727(火)
◆ものづくり質的研究センター。読書会的研究会。
 「ものづくりと質的研究」読書会
【開催時間】7月27日(火) 20:00 〜
【開催方法】オンライン開催(Zoom)
【タイトル】「ヒューマノイド・ロボットの倫理学」
司  会:安田裕子(立命館大学総合心理学部 教授)
講  師:本田康二郎(金沢医科大学 准教授)
指定質問:谷口忠大(立命館大学情報理工学部 教授)
【内  容】
 今回の研究会では、人工知能やロボティクスの倫理的側面について研究してきた本田康二郎氏を講師に迎え、実践性の高まりにふさわしい倫理的な議論を検討する。
【参加方法】下記URLよりご申請くださいませ。
https://ritsumei-ac-jp.zoom.us/meeting/register/tJIkduyprz4tEtK3XAsrjmJLtkhZa8_Cc5LO?fbclid=IwAR0AQCRF1-6BWR3iS4mPvIYrvsJM317M85g3q6frhGmUxkPmvnDKtFhyFCE
0731(土)
◆主催:「優生思想をほぐす」実行委員会 
 共催:グループ生殖医療と差別京都ダウン症児を育てる親の会
 神経筋疾患ネットワークDPI女性障害者ネットワーク
 DNA問題研究会、people21
【テーマ】
〈優生思想をほぐす Part 1〉『Zoom みんなで話してみよう 出生前検査と着床前検査』/[チラシ]
【日時】2021年7月31日(土曜日)14時〜16時30分(オンライン開催)
【参加費】無料
【予約方法】
 予約は名前(ふりがな必須)、連絡先(E-mail 必須)、職種・団体(任意、学生必須)を明記の上、
 下記のE-mailアドレスへお申し込みください。
 →E-mail:yr2305080@arsvivendi.comgmail.com 神野玲子
 →またはこちらから(https://forms.gle/jt73A9zZ1ruKbb7A7)。
【〆切】参加は事前予約とします(予約受付は、即日から 2021 年7月27日まで)。
●情報保障について当日は、文字通訳があります。必要な方は、予約時にご連絡ください。また視覚障害者用テキストデータをご希望の方は、申し込み時にお知らせください。
●案内送付:予約された方には 7月27日頃、案内および Zoom の URL を電子メールにて送信します。
●問い合わせ先: E-mail:jreikochan@arsvivendi.comyahoo.co.jp / 携帯電話:090-2669-0413
0731(土)
◆シンポジウム(認定NPO法人大阪精神医療人権センター主催)
 精神科アドボケイトの実践と可能性:虐待防止と医療の質向上のために  2021年7月31日(土)13:50〜16:20
 https://www.psy-jinken-osaka.org/archives/saishin/7979/
 ライブ配信  (YouTube)申し込み不要 無料
 資料付き配信 (YouTube)申し込み要  無料
 オンライン参加(ZOOM)  申し込み要   \1,000

◆権利擁護システム研究会2021(認定NPO法人大阪精神医療人権センター主催)
 2021年度は、8月以降、6回の研究会を予定。詳しくはウェブサイトを。
 https://www.psy-jinken-osaka.org/archives/saishin/8127/  短期目標の研究 精神科病院における虐待防止
 中期目標の研究 精神医療福祉政策のあり方
 一般参加費6000円/年
0811(水)
◆院内集会(「求める会」)
【日時】2021(令和3)年8月11日(水)午後3時〜午後4時30分
【場所】参議院議員会館1階・講堂(オンラインを併用)
【申し込み方法】
 プログラムやzoomオンライン配信のアドレスなど、詳細については、後日に改めてお知らせいたします。
【お問い合わせ】
 灘・ひとつび法律事務所
 弁護士 津田 隆男
 〒658-0072
 神戸市東灘区岡本8-2-30 ヴィラ・シラツカ 2階B
 (TEL) 078-855-4560 / (FAX) 078-855-4561
 (E-Mail) tsudat@arsvivendi.comhitotsubi.com
 (URL) http://www.hitotsubi.com/
0821(土)
◆雑誌『支援』(生活書院)初めての読者会!
【日時】2021年8月21日(土)14:00~16:00
【開催形式】Zoomによるオンライン開催
【参加費】無料
【お申し込み〆切】参加申し込みは8月14日(土)までにお願いします。
(参加申込者には前日までにアクセスURLをメールで連絡します)
【お申し込みページ】https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfSRn9jwZtwm_7TRC9yc_QwH52Vi_x4EK6GqofqLcEwrRo8Bg/viewform
【お問い合わせ:株式会社生活書院】
takahashi@arsvivendi.comseikatsushoin.com
tel 03-3226-1203 / fax 03-3226-1204
0829(日)
優生手術被害者とともに歩むみやぎの会オンライン学習会「リプロダクティブ・ライツって?――優生保護法に奪われた自己決定権」
ウェビナー:Zoom(オンライン開催)
時刻:13:00 - 16:00 参加費:500円
※詳細や参加を希望される場合は、申し込みページをご参照ください。
PDF]/[外部リンク:イベントページ
☆Zoom参加申込み締切:8月28日(土)18時まで、手話・要約筆記を希望の方は8月22日まで
☆ZoomのURLや資料の送付は、おそらく集会の直前になりますのでご了承ください。
0905(日)
◆ハンセン病問題自主ゼミナール「第2回 ハンセン病家族訴訟と偏見・差別論」
ウェビナー:Zoom(オンライン)
時刻:13:00〜16:00 参加無料
※詳細や参加を希望される場合は、PDFをご参照ください。 [PDF
0915(水)
◆社会的企業研究会主催、第111回公開研究会「なぜスウェーデンの若者は社会参画するのか?〜社会的連帯を築 くヒントを学ぶ〜」
ウェビナー:Zoom(オンライン)
時刻:18:00 - 20:00
※詳細や参加を希望される場合は、申し込みページをご参照ください。
[外部リンク:申し込みページ]/[チラシ]
0918(土)
◆ハンセン病問題自主ゼミナール「第3回 誰が、どう、当事者の思いを伝えるのか」
ウェビナー:Zoom(オンライン)
時刻:13:00〜16:00 参加無料
※詳細や参加を希望される場合は、PDFをご参照ください。 [PDF


>TOP

■これまでの募集やお願い

募集・お願い(‐2006)
◇催しへの応募案内 2017 2018


UP: 20201228 REV: 20210112, 0115, 0228, 0303, 0315, 0318, 0326, 0408, 0416, 0428, 0507, 0511, 0625, 0629, 0630, 0714, 0715, 0723, 0801, 0817, 0819, 0825, 0829, 0918, 1019
TOP HOME (http://www.arsvi.com)