HOME > > 全文掲載 >

全文掲載・2004

〜1970's 1980's
1990  1991  1992  1993  1994  1995  1996  1997  1998  1999
2000  2001  2002  2003  2004  2005  2006  2007  2008  2009
2010  2011  2012  2013
著者名50音順  団体名50音順 学位論文


Tweet
last update: 20170628


■団体


◆ピープル・ファースト北海道 2004/01/20 「支援費制度をやめて介護保険制度に統合する計画に反対する声明」
◆2004/01/26 ピープルファースト東久留米・ピープルファースト東京
 「要望書」
◆2004/03/03 「立川自衛隊監視テント村への弾圧に抗議する法学者声明」
◆文部科学省高等教育局大学課大学改革推進室 2004/03/23 「大学における教育内容等の改革状況について」
 http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/16/03/04032301.htm
◆WORLD PEACE NOW 実行委員会 2004/04/08
 「緊急声明 サマワ自衛隊基地周辺にも砲撃 自衛隊はただちに撤退を」
◆2004/04/10 「緊急声明」
◆2004/04/11 グローバル・ウオッチ(パリ) 「緊急声明」
◆自由人権協会 2004/04/21 「宅間被告人精神鑑定医のメディアへの発言と報道に関する提言 」
 http://www.jclu.org/katsudou/seimei_ikensho/20040421.html
◆日本障害者協議会理事会 2004/05/11 「介護保険制度と障害者施策に関しての基本方針(案)」
 『JD e-Letter』NO.04-05
◆在宅及び養護学校における日常的な医療の医学的・法律学的整理に関する研究会 2004/05/31 第1回研究会資料 cf.医療行為
 http://www.mhlw.go.jp/shingi/2004/05/s0531-11.html
◆(NPO)全国障害者生活支援研究会(サポート研) 2004/06/09 「「支援費制度の介護保険への統合」等に関する見解」
 http://www.eft.gr.jp/support-k/docment/shienhi/020606kaigoshientogokenkai.htm
◆「心神喪失者等医療観察法を許さない!」みやぎの会 20040614 「独立行政法人国立病院機構花巻病院あて公開質問状」
 http://popup.tok2.com/home2/nagano2/0406miyagi.htm
◆2004/06/26 緊急講演会「県と国に聞く 支援費のゆくえ」
 主催:NPO法人船橋障害者自立生活センター
◆終末期医療に関する調査等検討会 2004/07 『終末期医療に関する調査等検討会報告書――今後の終末期医療の在り方について』  http://www.mhlw.go.jp/shingi/2004/07/s0723-8.html
◆心神喪失者等医療観察法(予防拘禁法)を許すな!ネットワーク 2004/07/23 『ネットワーク・ニュース』NO.2
 http://popup.tok2.com/home2/nagano2/no2.doc
 http://popup.tok2.com/home2/nagano2/no2.pdf
◆赤堀 政夫・大野 萌子 2004/08/27 「声明」
◆大阪精神障害者福祉ボトムアップ連絡会/障害者の地域生活確立の実現を求める全国大行動・関西実行委員会 20041117 「グランドデザイン案に関する意見」
 http://popup.tok2.com/home2/nagano2/gdo.htm
(社)大阪府精神障害者家族会連合会 20041122 「介護保険と障害者施策の一方的統合に反対する緊急決議声明 」
 http://popup.tok2.com/home2/nagano2/gdcf.htm
◆日本身体障害者団体連合会・日本障害者協議会・DPI日本会議・全国脊髄損傷者連合会・全日本手をつなぐ育成会・全国精神障害者家族会連合会 2004/12/10
 「「グランドデザイン」についての緊急要望」
大阪府精神障害者家族会連合会 20041213 「「障害者支援と介護保険制度」に関する3団体共同声明撤回および「障害者地域生活支援システム確立全国緊急集会」中止の申し入れ」
 http://popup.tok2.com/home2/nagano2/041213daikaren.htm

■個人


◆立岩 真也 2004/01/11 「書評:芹沢俊介『「新しい家族」のつくりかた』」,『東京新聞』2004-01-11
◆立岩 真也 2004/01/20「(社会学会シンポジウム報告)」,『日本社会学会ニューズレター』
◆2004/01/07 小森田 秋夫「イラク戦争とポーランド」
 http://web.iss.u-tokyo.ac.jp/~komorida/war.htm
◆樋口 明彦 20040119 「正義論にケアの視点を導入する――Iris Marion YoungとEva Feder Kittayの依存概念を中心に」,アイリス・ヤング研究会
◆立岩 真也 2004/01/25 「争点としての生命」(医療と社会ブックガイド・34),『看護教育』45-01(2004-01):(医学書院)
◇立岩 真也 2004/01/26,27 Emails to Prf. Iris Marion Youngアイリス・ヤング集中講義
小宅 理沙 20030731,0915,1103,20040122,0315 「DVの実態と今後の課題」,『教育新聞』2392,2403,2414,2431,2444
大野 萌子 2004/01/31 「赤堀さんの解放記念日」
 http://popup.tok2.com/home2/nagano2/oono.htm
池田 光穂 2004/01/31 「グローバルポリティクス時代の国際医療協力」
 http://www0.let.kumamoto-u.ac.jp/cs/cu/040131voun.html
◆立岩 真也 2004/02/01 「紹介:中西正司・上野千鶴子『当事者主権』」『ノーマライゼーション 障害者の福祉』24-2(2004-2):64
◆立岩 真也 2004/02/01 「二〇〇三年読書アンケート」,『みすず』46-1(2004-1・2)
◆佐々木 公一 2004/02/10 『週刊/ALS患者のひとりごと』132 生きること/問題提起
◆立岩 真也 2004/02/15 「福祉国家の規範と公共性に関するシンポジュムのためのメモ」(配付資料),福祉国家の規範と公共性に関するシンポジュム 於:立命館大学
◆佐々木 公一 2004/02/23 『週刊/ALS患者のひとりごと』133 憲法98条、99条
◆立岩 真也 2004/02/00 「介護保険的なもの・対・障害者の運動 6――知ってることは力になる・31」,『こちら”ちくま”』37:
◆立岩 真也 2004/02/20 「(特集:障害者と社会政策のまえがき)」『社会政策研究』4:007,東信堂
◆立岩 真也 2004/02/25 「『PTSDの医療人類学』」(医療と社会ブックガイド・35),『看護教育』45-02(2004-02)(医学書院)
◆立岩 真也 2004/03/07 「北田暁大『責任と正義――リベラリズムの居場所』について」,現代倫理学研究会 於:専修大学
◆佐々木 公一 2004/03/02 『週刊/ALS患者のひとりごと』134 萩原定司さん100歳おめでとうございます
山本 真理 2004/03/12 「「精神障害者の地域生活支援の在り方に関する検討会」委員の皆様へ」
◆佐々木 公一 2004/03/13 『週刊/ALS患者のひとりごと』135 みなさんお元気ですか
佐藤 俊樹 2004/03/21 「書評:立岩真也『自由の平等』」,『読売新聞』2004/03/21 →『自由の平等』
 http://www.yomiuri.co.jp/bookstand/syohyou/20040321ii18.htm
◆佐々木 公一 2004/03/23 『週刊/ALS患者のひとりごと』136 ご挨拶/支援費にいまなにが(1)
◆立岩 真也 2004/03/25 「『精神疾患はつくられる――DSM診断の罠』」(医療と社会ブックガイド・36),『看護教育』45-03(2004-03):228-229(医学書院)
◆2004/03/29 Interview with Professor Alan Whiteside, AIDS economist, MAPUTO, 29 March (PLUSNEWS)
◆立岩 真也 2004/04/05 「抗する側に道理はある」,『われら自身の声』20-1:6-7(DPI日本会議
◆佐々木 公一 2004/04/07 『週刊/ALS患者のひとりごと』137 看護学生と桃源郷で合宿
◆佐々木公一 2004/04/15 『週刊/ALS患者のひとりごと』138 ファルージャのこと
山田 真・立岩 真也 2004/04/20 「明るくないけど、変えることは不可能じゃない――「弱く」あることのススメ」,『子育て未来視点BOOK・下』,pp.62-67,ジャパンマシニスト社
◆立岩 真也 2004/04/25 「ニキリンコの訳した本たち・1」(医療と社会ブックガイド・37),『看護教育』45-04:(医学書院)
◆佐々木公一 2004/04/26 『週刊/ALS患者のひとりごと』139 「3人を誇りに思うべき(パウエル長官)」
◆佐々木公一 2004/05/01 『週刊/ALS患者のひとりごと』140 ああ年金、議員の年金
◆立岩 真也 2004/05/03 (取材に→自己責任について・メモ),『AERA』2005/05/03・10合併号
◆松永 真純 20040509 「障害とセクシュアリティ――企画展「性的少数者の現在」を担当して考えたこと」障害学研究会関西部会第21回研究会
◆立岩 真也 2004/05/13 (取材に→自己責任について・メモ 2),取材:共同通信
◆佐々木公一 2004/05/15 『週刊/ALS患者のひとりごと』141 無念の慟哭を、その魂の叫びを重く受けとめて 上
◆立岩 真也 2004/05/25 「障害学の本・再度」(医療と社会ブックガイド・38),『看護教育』45-05:(医学書院)
◆立岩 真也 2004/05/00「自己決定という言葉が誤用されている」,『人権ジャーナルきずな』2004-5:10(兵庫県人権啓発協会)
小泉 義之 2004/06/01 「知から信へ」,Webマガジン『en』2004年6月号 http://web-en.com/
◆佐々木 公一 2004/06/07 『週刊/ALS患者のひとりごと』144 息子への手紙
中根 成寿 20040613 「障害者家族の父親とは誰か――「男であること」と「ケア」の間」障害学会第1回大会・自由報告
◆立岩 真也 2004/06/18 「選挙に行くということ」,『朝日新聞』2004/06/18
橋本 務 2004/06/19 「書評:立岩真也『自由の平等』」,『図書新聞』2004/06/19:2 →『自由の平等』
 http://www.econ.hokudai.ac.jp/~hasimoto/Book%20Review%20on%20Tateiwa%20Shinya.htm
◆立岩 真也 2004/06/25 「ニキリンコの訳した本たち・2」(医療と社会ブックガイド・39),『看護教育』45-06:(医学書院)
◆佐々木公一 2004/06/29 『週刊/ALS患者のひとりごと』145 福井のみなさん今日は!
◆立岩 真也 2004/07/01 「信について争えることを信じる」,『en』2004-7 http://web-en.com/→立岩[2006:247-255]
◆立岩 真也 2004/07/01 「市民は当然越境する」(私の市民論・13),『volo』39-6(2004-7・8):20-21(大阪ボランティア協会
◆佐々木 公一 2004/07/06 『週刊/ALS患者のひとりごと』146 やさしさの連鎖
◆立岩 真也 2004/07/16 「参院選を終えて思う」(題は編集部による),『信濃毎日新聞』2004/07/16朝刊:13
◆佐々木 公一 2004/07/19 『週刊/ALS患者のひとりごと』147 やさしさの連鎖(2)
◆立岩 真也 2004/07/25 「摩耗と不惑についての本」(医療と社会ブックガイド・40),『看護教育』45-07:(医学書院)
村田 拓司・全 英美・布川 清彦・大河内 直之・古畑 英雄・中野 泰志・苅田 知則・前田 晃秀・小板橋 恵美子・福島 智 200407 「障害当事者参加と疑似体験による「気づき」のワークショップその1 全盲者の誘導によるまち歩きと共感的理解」,『日本福祉のまちづくり学会 第7回全国大会概要集』,pp.289-292,日本福祉のまちづくり学会
◆立岩 真也 2004/07/00 「介護保険的なもの・対・障害者の運動 7――知ってることは力になる・32」,『こちら”ちくま”』39:
◆佐々木 公一 2004/08/02 『週刊/ALS患者のひとりごと』148 ヘルパー研修会
◆佐々木 公一 2004/08/10 『週刊/ALS患者のひとりごと』149 やさしさの連鎖(3)
山本 真理 20040817 「障害者権利条約ってなあに その1――精神病院入院中の現金管理費徴収をめぐって」
 http://popup.tok2.com/home2/nagano2/cmhm.htm
◆佐々木 公一 2004/08/17 『週刊/ALS患者のひとりごと』150 やさしさの連鎖(4)電動ベット
◆立岩 真也 2004/08/25 「小松美彦の本」(医療と社会ブックガイド・41),『看護教育』45-08:(医学書院)
◆佐々木公一 2004/08/27 『週刊/ALS患者のひとりごと』151 米軍ヘリ墜落事件
◆赤堀 政夫・大野 萌子 2004/08/27 「声明」
◆立岩 真也 2004/09/01 「希望について」,『本』2004-09(講談社)
堀 智久 20040921 「先天性四肢障害児父母の会の活動史――「母子保健法」改正反対意見表明('86)まで」(MS Word 235kb)
堀 智久 20040921 「先天性四肢障害児父母の会の活動史――「母子保健法」改正反対意見表明('86)まで」(縮小版) 縮小版・MS Word 66kb
◆佐々木 公一 2004/09/24 『週刊/ALS患者のひとりごと』152 敬老の日おめでとうございます ; 思いやり予算/このばかげたもの
◆立岩 真也 2004/09/00 「介護保険的なもの・対・障害者の運動 8――知ってることは力になる・33」,『こちら”ちくま”』40:
Goto, Yoshihiko 2004/09 “Bridging the Gap between Sociology of the Body and Disability Studies,” 2004, Center for Legal Dynamics of Advanced Market Societies Discussion Paper, (http://www.cdams.kobe-u.ac.jp/archive/dp04-15.pdf).
山本 真理 20041002 「精神障害者ヘルパー制度の問題点――利用者の立場から」,第47回日本病院・地域精神医学会
 http://popup.tok2.com/home2/nagano2/phelper.htm
◆佐々木 公一 2004/10/07 『週刊/ALS患者のひとりごと』153 閉会のご挨拶・JALSA東京三多摩患者交流会/ヘルパーさん、頑張って
◆立岩 真也 2004/10/08 「書評:ジャン=ピエール・ボー『盗まれた手の事件――肉体の法制史』」,『週刊読書人』2557:4
◆佐々木 公一 2004/10/17 『週刊/ALS患者のひとりごと』154 ALS15/続々私の場合1
◆佐々木 公一 2004/10/19 『週刊/ALS患者のひとりごと』155 ALS16/続々私の場合2
三村 洋明 2004/10/21 『「吃音−吃音者とは?」ノート』,第三版 [PDF]
小宅 理沙 2004/10/21 「提言 性感染症や望まない妊娠から青少年を守るには回避する方法の伝授――法律で禁止しても解決にはならない」,『教育新聞』2493
◆立岩 真也 2004/10/24 「決められないことを決めることについて」(報告),第23回日本医学哲学・倫理学会大会 於:昭和大学 抄録集のために送った原稿
◆立岩 真也 2004/10/25 「死/生の本・1」(医療と社会ブックガイド・42),『看護教育』45-09:(医学書院)
◆立岩 真也 2004/10/25 「浩宮さま世代の家族愛――皇太子の発言に共感する1960年生まれの男の生き方」(編集部:石川雅彦、ライター:小林哲夫)に取材における発言の一部掲載,『AERA』17-47(889):14-19
村田 拓司・中野 泰志・布川 清彦・苅田 知則・大河内 直之・前田 晃秀・福島 智・福井 哲也 200410 「電子投票システムにおける視覚障害者のアクセシビリティ」,『第13回視覚障害リハビリーテーション研究発表大会論文集』,pp.102-105,視覚障害リハビリテーション協会
橋本 みさお川口 有美子((NPO)ALS/MNDサポートセンターさくら会) 20041022 「当事者の《生きる力》を鍛える当事者による難病ネットワークの構築にむけて」,第1回日本難病医療ネットワーク研究会 於:九州大学医学部百年講堂
 http://homepage2.nifty.com/ajikun/200410.htm
◆佐々木 公一 2004/10/22 『週刊/ALS患者のひとりごと』156 ALS17/続々私の場合3
◆佐々木 公一 2004/10/23 『週刊/ALS患者のひとりごと』157 ALS18/続々私の場合4
◆佐々木 公一 2004/10/26 『週刊/ALS患者のひとりごと』158 ALS19/続々私の場合5
森 壮也 20041030 「ポストコロニアルのろう文化――サバルタンはどこにいるのか」障害学研究会関西部会第22回研究会
◆立岩 真也 2004/11/02 (ジョン・ロック没後300年に),『読売新聞』2004/11/02
◆佐々木 公一 2004/11/04 『週刊/ALS患者のひとりごと』159 ごあいさつ/がんばろう新潟、がんばろうヘルパーさん、がんばろう利用者さん
◆佐々木 公一 2004/11/07 『週刊/ALS患者のひとりごと』160 ALS20/続々私の場合6
◆佐々木 公一 2004/11/12 『週刊/ALS患者のひとりごと』161 ALS21/続々私の場合7
◆稲葉 振一郎 2004/11/23 「書評:『ALS――不動の身体と息する機械』」,稲葉振一郎のインタラクティヴ読書ノート・別館
◆立岩 真也 2004/11/25 「死/生の本・2」(医療と社会ブックガイド・43),『看護教育』45-10:(医学書院)[了:20041004]
◆立岩 真也 2004/11/30 (「ケア」についてコメント),『朝日新聞』2004/11/30夕刊
◆立岩 真也 2004/11/00 「不動の身体と息する機械との生――知ってることは力になる・34」,『こちら”ちくま”』41:
三村 洋明 200411 「障害問題のパラダイム転換のために――障害学批判(障害学から反障害学へ)」
◆立岩 真也 2004/11/** 「脳死」状態の新生児への対応についてのコメント,共同通信配信記事
◆立岩 真也 2004/11/00 「介護保険制度改革の方向」(与えられた題),『生活経済政策』2004-11
川口 有美子 2004/12/01 「まず、口だけでも、口先だけでも言えばよい」(書評:立岩真也『ALS――不動の身体と息する機械』),『難病と在宅ケア』10-09(2004-12)(日本プランニングセンター) http://www.jpci.jp/
 http://homepage2.nifty.com/ajikun/nanbyotozaikakucare/tateiwa2004b.htm
◆立岩 真也 2004/12/03 「書評:小林亜津子『看護のための生命倫理』」,『週刊読書人』2565:4
◆佐々木 公一 2004/12/04 『週刊/ALS患者のひとりごと』163 感想/府中9条の会発足集会に参加して
川口 有美子 20041210 「当事者の《生きる力》を支える制度の在り方――さくら会の「進化する介護」ALSヘルパー養成講座」実践」,病疾患克服研究事業「特定疾患の生活の質(Quality of life QOL)の向上に資するケアのあり方研究班」研究発表
 抄録:http://homepage2.nifty.com/ajikun/note/2004qolsakurakai.htm
◆西森 豊 20041212 「インターネット掲示板におけるイラク人質事件の投稿分析――Yahoo!掲示板の場合」
 http://www.kinokopress.com/shiryo/iraq.htm
福島 智 2004/12/14 「生存と魂の自由を――障害者福祉への応益負担導入は、「保釈金」の徴収だ」(「今後の障害保健福祉施策について(改革のグランドデザイン案)」に関する意見書),社会保障審議会第二二回障害者部会配布資料
最相 葉月 2004/12/19  書評(見出し: 「人工呼吸器をつけて生きる環境を」),『朝日新聞』2004-12-19:12
◆立岩 真也 2004/12/19 「(未定)」→送ったメモ:「所得保障を考える・メモ」障害者政策研究集会 於:東京
◆小峰 和守 2004/12/22 「看過できないグランドデザインの利用者負担」
 自治会ネット機関誌『あした』 http://homepage3.nifty.com/-net-/GrandD/gd_opi.htm
小泉 義之 2004/12/25 「04年下半期読書アンケート」, 『図書新聞』2707号(2004年12月25日)
◆立岩 真也 2004/12/25 「ALSの本・1」(医療と社会ブックガイド・44),『看護教育』45-11:(医学書院)
◆佐々木 公一 2004/12/30 『週刊/ALS患者のひとりごと』164 感謝そして「聞くということ」
◆立岩 真也 2004/12/31 「社会的――言葉の誤用について」,『社会学評論』55-3(219):331-347

◆安原 荘一 2004 「「精神障害者」が可能性を模索しながら生きていく上で、今後必要だと思うこと」
和田 努 2004 「わたしはどんな活動をしてきたか?」http://wadajournal.com/profile/katsudo.htm,『医療ジャーナリスト和田努の「医療・健康・福祉」を考える CONSUMER HEALTH』http://wadajournal.com/index.htm,

◆Philippe Van Parijs 2004. “Basic Income――A Simple and Powerful Idea for the Twenty-First Century”, Politics & Society, 32-(1):7-39=20080430 齋藤 拓後藤 玲子 訳 「ベーシックインカム――21世紀を彩る簡潔で力強い観念」,『社会政策研究』8:87-129 東信堂


UP:20031231 REV:随時 20080803(81) ,0807(123),0817(124) 20090407(125),20100421(126), 20150908, 20170628(127)
全文掲載  ◇生存学創成拠点・アーカイブ 
TOP HOME (http://www.arsvi.com)