HOME > > 催・2015 >

マイノリティ研究会(若手研究者研究力強化型プロジェクト)共催企画
座談会「少数派の教育/大学院の教育」

於:立命館大学衣笠キャンパス創思館401・402

Tweet
last update: 20150918


■立命館大学生存学研究センター 若手研究者研究力強化型プロジェクト マイノリティ研究会
共催企画 座談会「少数派の教育/大学院の教育」


日時:2015年03月25日(水)14:00-17:00
場所:立命館大学衣笠キャンパス創思館401・402
  [外部リンク:アクセスマップ][外部リンク:キャンパスマップ]
※駐車場・駐輪場が多くありませんので、公共交通機関をご利用になってご来場願います。

■趣旨

 マイノリティ研究会の発足当初から尽力された天田城介先生が他大学に転出されます。マイノリティ研究会では、立命館大学での最終講義に代わる座談会を企画いたしました。 個々の研究テーマにかかわらず、多くの方々に座談会および懇親会の参加を広く呼び掛けたいと思います。下記の関連文献に関心のある方は参加してください。

■プログラム

14:00-14:10 趣旨説明:梁 陽日(マイノリティ研究会)
15:10‐17:00 天田 城介(立命館大学大学院先端総合学術研究科教員)×研究会参加者

※研究会後には懇親会を予定しています。参加可能な方はぜひご参加ください。

■主催

立命館大学生存学研究センター
マイノリティ研究会(2014年度若手研究者研究力強化型)

■お問い合わせ

立命館大学生存学研究センター事務局
TEL: 075-465-8475 FAX: 075-465-8245
E-mail: ars-vive@st.ritsumei.ac.jp(@→@)

■関連文献

天田 城介角崎 洋平櫻井 悟史 編 20130331  『体制の歴史――時代の線を引きなおす』,洛北出版,608p. ISBN-10:4903127192 ISBN:978-4-903127-19-4 \1880+tax  [amazon][kinokuniya] ※ shs
天田 城介村上 潔山本 崇記 編 20120310  『差異の繋争点――現代の差別を読み解く』,ハーベスト社,x+299p. ISBN-10: 4863390343 ISBN-13: 9784863390348 2700+税  [amazon][kinokuniya] ※ d04
天田 城介 20110920 『老い衰えゆくことの発見』 角川学芸出版,256p.  ISBN-10:4047034959 ISBN-13: 978-4047034952  1890  [amazon][kinokuniya]※ a06
天田 城介北村 健太郎堀田 義太郎 編 20110325  『老いを治める――老いをめぐる政策と歴史』,生活書院,522p. ISBN-10: 4903690733 ISBN-13: 9784903690735 3000+税  [amazon][kinokuniya]
◆早坂 裕子・広井 良典天田 城介 編 20100310  『社会学のつばさ――医療・看護・福祉を学ぶ人のために』,ミネルヴァ書房,x+260p.  ISBN-10: 4623056309 ISBN-13: 978-4623056309 ¥2730  [amazon][kinokuniya] ※

天田 城介 20040330 『老い衰えゆく自己の/と自由――高齢者ケアの社会学的実践論・当事者論』, ハーベスト社,394p. ISBN:4-938551-68-3 \3990  [amazon][kinokuniya] ※ a06
天田 城介 20030228 『〈老い衰えゆくこと〉の社会学』,多賀出版,595p. ISBN:4-8115-6361-1 \8925  [amazon][kinokuniya] ※ a06


UP: 20150319 REV: 20150918
社会学  ◇老い  ◇差別  ◇ケア  ◇国家/国境  ◇生存学研究センター・催・2015  ◇

TOP HOME (http://www.arsvi.com)