HOME > 歴史社会学研究会 >

歴史社会学研究会公開研究会
『体制の歴史』合評会

日時:2013年11月13日(水) 17:00〜
場所:立命館大学 衣笠キャンパス創思館303・304
チラシPDF

last update:20131111

■趣旨

生存学研究センター若手強化型プロジェクト『歴史社会学研究会』のメンバーを中心に、『体制の歴史――時代の線を引きなおす』(天田城介・角崎洋平・櫻井悟史編著、洛北出版) を公刊しました。今回は、藤原辰史氏、中田英樹氏のお二人をお招きし、同書の合評会を行ないます。「メジャーな体制が取りこぼしてきた人々や問題や生活のあり様から、 別の「体制」といった視座を打ち立てることで、これまでの「体制」の歴史に新たな分断線や補助線を引くことを企図している」という同書の取組について、 活発な議論が交わされることを期待していますので、是非ご参加ください。

■プログラム

17:05〜17:50:藤原 辰史 氏からのコメント(30分)+編者・執筆者リプライ(15分)
17:50〜18:35:中田 英樹 氏からのコメント(30分)+編者・執筆者リプライ(15分)
18:35〜18:40:休憩
18:40〜19:30:全体討論

■会場へのアクセス

キャンパスマップ:http://www.ritsumei.jp/campusmap/map_kinugasa_j.html#pagelink1 
アクセスマップ:http://www.ritsumei.jp/campusmap/map_kinugasa_j.html#pagelink1

■参考文献

天田 城介角崎 洋平櫻井 悟史編著 20130331  『体制の歴史――時代の線を引きなおす』,洛北出版,608p.
◇中田 英樹 20130310 『トウモロコシの先住民とコーヒーの国民―― 人類学が書きえなかった「未開」社会 』有志舎,294p
藤原 辰史 200502 『ナチス・ドイツの有機農業―「自然との共生」が生んだ「民族の絶滅」』,柏書房, 306p.
◇藤原 辰史 20120530 『ナチスのキッチン――「食べること」の環境史』,水声社,450p

UP: 20131016 REV: 20131111

TOP HOME (http://www.arsvi.com)