HOME > gCOE生存学・催 >

福祉社会学会 研究会・シンポジウム

http://jws-assoc.jp/kenkyukai.html
cf. 福祉社会学会

last update: 20120120

■福祉社会学会第30回研究会

福祉社会学会研究セミナー
「査読過程の舞台裏:調査研究論文の場合」

●趣旨: 今回の研究会では、量的調査や質的調査に基づいて論文を投稿し、査読を突破するためのポイントについて情報交換することを目的にします。投稿経験者から体験をお話いただくとともに、学術誌で論文査読をされている先生方にもお出でいただき、査読時に問題となりがちな事柄についてご教示いただきます。ふるってご参加ください。
●場所:東洋大学白山キャンパス(5号館2階 5201教室)
●日時:2012年2月5日(日曜日)
●スケジュール
 13:30 開場
 14:00 開始  趣旨説明
 査読過程の舞台裏:質的研究編(20分×3名)
 14:10 登壇者@:石井(滝口)涼子氏(上智大学大学院)
 14:30 登壇者A:伊藤嘉余子氏(埼玉大学教育学部)
 14:50 登壇者B:野口裕二氏(東京学芸大学)
 15:10 質疑応答
 15:25 休憩査読過程の舞台裏:量的研究編(20分×3名)
 15:35 登壇者C:菅原育子氏(東京大学)
 15:55 登壇者D:荒井弘和氏(法政大学)
 16:15 登壇者E:鎮目真人氏(立命館大学)
 16:35 質疑応答
 16:50 全体講評
 17:00 終了
●参加:無料。事前に下記までご連絡ください。
 yukosuda★toyo.jp (東洋大学・須田)
(★を@に変えてください)
*この研究会は、2011年3月に予定していましたが、震災のために延期されたものです。1年遅れの開催となります。


■福祉社会学会第34回研究会「韓国の福祉レジームと女性の社会権」

福祉社会学会第34回研究会を,下記の通り開催します。奮ってご参加ください。

日時: 2012年2月15日(水)16:00〜18:00
場所: お茶の水女子大学 大学本館1階103号室(学部会議室)
http://www.ocha.ac.jp/access/index.html

内容:
報告:金 智美(韓国 慶南大学准教授)
  「近年の韓国福祉レジームの変化と女性の社会権―保育・長期療養政策を中心に―」
総括コメント:平岡公一(お茶の水女子大学教授)
使用言語:日本語

主催:お茶の水女子大学グローバルCOEプログラム
共催:福祉社会学会

お問い合わせ先:平岡公一(お茶の水女子大学)
hiraoka.koichi★ocha.ac.jp
(★を@に変えてください)
無料・申込不要


■福祉社会学会第35回研究会

日時:2012年02月26日(日)14:00〜17:00
場所:立命館大学大阪キャンパス多目的室
    http://www.ritsumei.jp/accessmap/accessmap_office_osaka_j.html
参加費:無料(事前申し込み不要)

◇報告者
筒井美紀(法政大学キャリアデザイン学部)
 「米国における在宅介護労働者の協同組合」
渡邉琢(かりん燈・万人の所得保障を目指す介助者の会・代表)
 「障害者介護保障と介助者・介護者・健全者の運動」
橋口昌治(立命館大学衣笠総合研究機構ポストドクトラルフェロー)
 「若者の労働運動と生活保護」

◇司会・討論者
天田城介(立命館大学大学院先端総合学術研究科)

主催:福祉社会学会
共催:立命館大学グローバルCOEプログラム「生存学」創成拠点
    立命館大学生存学研究センター
    文部科学省科学研究費補助金基盤(B) 「現代社会における統制と連帯――階層と対人援助に注目して」(代表:景井充)
    文部科学省科学研究費補助金若手(B) 「戦後日本社会における〈老い〉と〈高齢化〉をめぐる表象と記憶の政治」(代表:天田城介)

◆問い合わせ
〒603-8577 京都市北区等持院北町56-1
立命館大学大学院先端総合学術研究科
天田城介
E-mail:josuke.amada[at]nifty.com *[at]→@


■福祉社会学会第36回研究会

日時:2012年3月11日(日)14:00〜17:00
場所:立命館大学大阪キャンパス多目的室
    http://www.ritsumei.jp/accessmap/accessmap_office_osaka_j.html
参加費:無料(事前申し込み不要)

◇報告者:
三浦研(大阪市立大学大学院生活科学研究科)
 「阪神淡路大震災後のグループハウスの位置の変容(仮題)」
黒田裕子・宇都幸子(阪神障害者高齢者支援ネットワーク)
 「これまでの実践を振り返る(未定)」
佐藤恵(桜美林大学リベラルアーツ学群)
 「震災復興支援と「支え合い」(仮題)」

◇司会・討論者
天田城介(立命館大学大学院先端総合学術研究科)
三井さよ(法政大学社会学部)

主催:福祉社会学会
共催:立命館大学グローバルCOEプログラム「生存学」創成拠点
    立命館大学生存学研究センター

◆問い合わせ
〒603-8577 京都市北区等持院北町56-1
立命館大学大学院先端総合学術研究科
天田城介
E-mail:josuke.amada[at]nifty.com *[at]→@


■福祉社会学会第10回大会シンポジウム

日時:2012年6月3日(日)13:30〜17:00(詳細未定)
場所:東北大学川内キャンパス(教室未定)

◇報告者
村井雅清(被災地NGO協働センター代表)
新雅史(学習院大学非常勤講師)
矢部史郎(思想家)

◇討論者
佐藤恵(桜美林大学リベラルアーツ学群)
小泉義之(立命館大学大学院先端総合学術研究科)

◇司会
天田城介(立命館大学大学院先端総合学術研究科)
三井さよ(法政大学社会学部)


UP: 20111227 REV: 20120114, 0117, 0120
福祉社会学会 

TOP HOME (http://www.arsvi.com)