HOME > gCOE生存学・催 >

『生存学』vol.5 特別公開企画

栗原彬インタビュー企画「『3.11』論」


last update:20111117

日時:2011年11月17日(木)15:00〜17:00
場所:立命館大学東京キャンパス教室3・4
    http://www.ritsumei.jp/tokyocampus/t02_j.html
    http://www.ritsumei.jp/tokyocampus/t01_j.html

語り手:栗原彬(立命館大学特別招聘教授)
聞き手:天田城介(立命館大学大学院先端総合学術研究科)

※参加費無料、事前参加申し込み不要。
※インタビューの途中での発言はできません。企画後、個別に話をしてください。
※なお、当インタビューの記録は2012年3月刊行予定の『生存学』vol.5(生活書院)に掲載されます。

◆主催
立命館大学グローバルCOEプログラム「生存学」創成拠点
立命館大学生存学研究センター
立命館大学大学院先端総合学術研究科
立命館大学2011年度研究推進プログラム「若手研究」「老いの戦後史――戦後における高齢者政策を可能にした政治経済体制と批判精神による変容」(代表:天田城介)
文部科学省科学研究費補助金若手(B) 「戦後日本社会における〈老い〉と〈高齢化〉をめぐる表象と記憶の政治」(代表:天田城介)


UP: 20111004 REV: 1005, 1117

TOP HOME (http://www.arsvi.com)