HOME > gCOE生存学・催 >

日本学術振興会 ひらめき☆ときめきサイエンス〜ようこそ大学の研究室へ〜KAKENHI
「病いとともに生きる」という生き方――生きることの楽しさを難病の患者さんから学ぶ

2010/07/25
於:立命館大学衣笠キャンパス創思館401/402
チラシ〔PDF〕
English Page

last update: 20100810

■日本学術振興会 ひらめき☆ときめきサイエンス〜ようこそ大学の研究室へ〜KAKENHI
 「病いとともに生きる」という生き方――生きることの楽しさを難病の患者さんから学ぶ

◆趣旨
 本企画は独立行政法人日本学術振興会「ひらめき☆ときめきサイエンス〜ようこそ大学の研究室へ〜KAKENHI」事業の採択を受けて、以下の科学研究費補助金(科研費)の研究成果を児童・生徒の皆さんにわかりやすく公開するものです。最先端の研究成果の一端を見る、聞く、触れることで、学術と日常生活との関わりや、科学(学術)がもつ意味に対する理解を深めていただきたく機会を提供するプログラムです。
 今回は、コミュニケーションには様々な形があることを、文字盤という道具を作って会話を行うことで、みなさんに知ってほしいと思います。
 文字盤のコミュニケーションは、簡単に言えば「目で伝える」伝言ゲームのようなものです。
 参加者のみなさんには、簡単なクイズへの答えを人に伝えたり、伝言ゲームをすることを通して、ハンディーを抱えながら生きるということを直に感じてもらいたいと思っています。
 午後には、文字盤を使っている患者さんをお呼びして、病気に負けない強い気持についてお話してもらいます。
 お話のあとは、患者さんとみなさんがコミュニケーションする時間を設けます。
 また、パソコンを指一本で操作するためのスイッチ作りにも挑戦します。

◆概要
日時:2010年7月25日(日)10:30(受付開始)10:50〜16:30
会場:立命館大学衣笠キャンパス創思館4階 創思館401・402

◆プログラム
10:30 受付開始(集合場所:創思館 4階 創401・402 教室)
10:50〜11:00 科研費の説明
11:00〜11:45 透明文字盤を用いた伝言ゲーム
11:45〜12:45 お弁当タイム
12:45〜13:30 大学案内(学内施設の見学)
13:30〜14:15 林さん(ALS患者)の講演
14:20〜14:35 スイッチ作りの実習
14:35〜15:25 自作スイッチをPCで操作する
15:30 クッキータイム
16:00 おさらいの時間&修了式(アンケート記入、未来博士号授与)
16:30 解散

*ご来場の際には、駐車場・駐輪場がございませんので、公共の交通機関をご利用下さい。
(周辺には有料の駐車場がございますので、ご利用いただくこともできます。)
 立命館大学衣笠キャンパスアクセスマップ(キャンパスマップにもリンクしています)
 〔外部リンク〕http://www.ritsumei.jp/accessmap/accessmap_kinugasa_j.html

◆先生:佐藤 達哉(立命館大学文学部・教授)
◆募集対象 小学5・6年生、中学生 計20名
◆参加費 無料(要事前申込)

◆申込方法
申込締切 平成22年7月12日(月)までに、下記方法でお申込ください。
・メールでのお申込み
件名を「病とともに生きる」という生き方 参加希望 とし、メール本文に下記情報を必ずご記入の上、ars-vive@st.ritsumei.ac.jp(@→@)まで送信してください。
@氏名(フリガナ)
A学校名、学年
B性別
C連絡先住所(郵便番号)
DTEL
EFAX
FE-mail
G保護者からの参加同意の有無
H応募するにあたって(聞きたいこと、知りたいことなどがあればご記入ください)

・インターネットからのお申込み(6/16(水)から受付開始)
下記、ひらめき☆ときめきサイエンスHP 「実施プログラム一覧」ページより、参加申込をクリックしてご入力ください。
 〔外部リンク〕http://www.jsps.go.jp/hirameki/02_jisshi_program.html#04kinki

お申し込み多数の場合はお断りする場合もあります。

◆持ち物 特にありません。軽装でお越しください。

◆お問い合わせ先
立命館大学人文社会リサーチオフィス(担当:佐山・伊藤) 
〒603-8577 京都市北区等持院北町56-1
TEL:075-465-8475 FAX:075-465-8342
E-mail:ars-vive@st.ritsumei.ac.jp(@→@)

■メディアなどの取材
本企画の様子が7月25日のKBS京都テレビ「新聞NEWS」でオンエアされました。

■言及
京都市立第四錦林小学校HP
http://cms.edu.city.kyoto.jp/weblog/index.php?id=107204&date=20100726

■当日の光景









*作成:岡田清鷹
UP:20100603 REV:20100604 0726 0729, 0730, 0810
gCOE生存学・催 

TOP HOME(http://www.arsvi.com)