HOME > BOOK >

「アナーカ・フェミニズム(Anarcha-Feminism)」

村上 潔MURAKAMI Kiyoshi) 20190425
『現代思想(Gendai-Shiso)』47(6): 170-173
*2019年5月臨時増刊号《総特集=現代思想43のキーワード》

Tweet
last update: 20190726

このHP経由で購入すると寄付されます

20190425『現代思想』2019年5月臨時増刊号表紙

■書誌情報(Bibliographic Information)

◆20190425 『現代思想(Gendai-Shiso)』47(6) 青土社(Seidosha),246p.
 *2019年5月臨時増刊号《総特集=現代思想43のキーワード》(May 2019 Extra Edition: Feature Articles "43 Keywords of Contemporary Philosophy")
 http://www.seidosha.co.jp/book/index.php?id=3283
 ISBN-10: 479171380X ISBN-13: 978-4791713806 1500+ [amazon][kinokuniya]

内容(Contents)

“いま”を読み解くための最新キーワード・ガイド
おびただしいバズワードの群れが日々生まれては消えていくなか、私たちが自らの生きる世界を真に知るために必要なのは、いかなる言葉だろうか。本特集では哲学、政治、医療、ジェンダー、芸術、テクノロジーなど、多様な分野から重要タームを選出し、各界の気鋭による解説を加える。過去を知り、現代を見つめ、未来への結節点を探るための「言葉」による羅針盤!

“Gender & Sexuality”カテゴリーの項目

◇田中東子「第三波以降のフェミニズム」(pp.165-169)
◇村上潔「アナーカ・フェミニズム」(pp.170-173)
◇飯田麻結「ゼノフェミニズム」(pp.174-179)
◇森山至貴「新しいホモノーマティヴィティ」(pp.180-184)
◇山田秀頌「トランス」(pp.185-190)

その他の関連項目

◇中川理「アナキズムと人類学」(pp.128-133)
◇SWASH「セックスワーク」(pp.191-193)

■誤植訂正

◇p.172 中段 7-8行目
┃アナーカ・フェミニスト・カンファレンスと称する国際会議は、

┃アナーカ・フェミニスト・カンファレンスと称する国際会議としては、
◇p.172 中段 9行目
┃一九八七年

┃一九七八年

■関連事項 *随時増補*

文献(References)*本稿末尾の文献一覧に掲載したもの

◇Dark Star Collective ed., 2012, Quiet Rumours: An Anarcha-Feminist Reader [New Edition], AK Press.
◇Institute for Anarchist Studies; Perspectives Collective eds., 2016, Anarcha-Feminisms (Perspectives on Anarchist Theory #29), Institute for Anarchist Studies.
 *cf. "Perspectives: Anarcha-Feminisms Second Printing!"
◇栗原康編 2018 『狂い咲け、フリーダム――アナキズム・アンソロジー』筑摩書房(ちくま文庫)
◇後藤あゆみ 2018 「アナキズムとフェミニズムについての覚え書」『福音と世界』73(10): 30-35
◇山の手緑 2004 「アナーキズムの現在――アナキズムとフェミニズムは似ている、性別は違うのでしょうが」『現代思想』32(6): 144-147

【注記】主な読者が日本語ユーザーであるため、(「読者にとって参考になる」文献として)日本語文献を英語文献よりも多く挙げましたが、実際のところ、本稿執筆にあたってはほぼ9割方英語文献の情報(新聞記事/Webジャーナルの記事/各組織のWebサイトなど)を参考としました。それらの書誌情報は(点数も多く、文字数・スペースも食うので)記載していません。ご了承ください。

本稿で言及できなかった組織・企画(Organizations which I could not mention in the text)

Black Rose *ex: Anarcha L.A.
 /
Erinyen *along with their zines
Wiedzma *along with their zines
◇LoveKills [cf.] *along with their zines
 /
Kolektif Betina
Needle and Bitch
 /
Revista Amazonas
 /
Ovarian Psyco-Cycles
Muchacha Fanzine
Biblioteca Feminista

本稿で言及できなかった文献(Literature which I could not mention in the text)

◇Herausgeber_innenkollektiv, 201304, Fantifa: Feministische Perspektiven antifaschistischer Politiken, Edition Assemblage.
◇Nijsten, Nina, 200705, HIER EN NU!: Hedendaags Anarcha-Feminisme en Niet-Hiërarchisch Organiseren, Universiteit Antwerpen Faculteit Politieke en Sociale Wetenschappen VAO-Vrouwenstudies 2006-2007 (Promotor: prof. dr. Karen Celis). *related to Wiedzma
◇フェミZineコレクティブ 201903 『脱獄――homeら連』

その他

◇釜ヶ崎センター開放行動 20190504 「2019年5月4日 釜ヶ崎 センター開放通信より」

■言及(Mentions)

◇kiyoshi murakami(@travelinswallow)
本日発売の『現代思想』2019年5月臨時増刊号《総特集=現代思想43のキーワード》に「アナーカ・フェミニズム[Anarcha-Feminism]」という項目を寄稿しています。歴史的整理に加え、日本のリブ運動や、パンク[Punk]、ジン[Zine]といった方面にも言及しています。http://www.seidosha.co.jp/book/index.php?id=3283 @seidosha
[2019年4月12日10:00 https://twitter.com/travelinswallow/status/1116506442213642240

◇kiyoshi murakami(@travelinswallow)
I wrote the piece "Anarcha-Feminism" (Japanese text) in feature articles "43 Keywords of Contemporary Philosophy" of the magazine GENDAI-SHISO (May 2019 Extra Edition). I referred to @BRRN_Fed @WSMIreland @Liebig34Liebig @EdinAFBookfair etc. in the text. http://www.seidosha.co.jp/book/index.php?id=3283
[2019年4月12日10:00 https://twitter.com/travelinswallow/status/1116506317126950913

◇“それにしても現代思想43のキーワードのひとつに「オープン・ダイアローグ」「当事者研究」とかと並んで「アナーカ・フェミニズム」ってなんだかすごい!”
[2019年5月21日7:41 https://twitter.com/sansarotalk/status/1130597642742915072

◇kiyoshi murakami(@travelinswallow)
この「日本のリブ運動における田中美津のカリスマ化という「課題」と、それを乗り越えようとした努力」については、先日発表した「アナーカ・フェミニズム」(『現代思想』5月臨時増刊号《総特集=現代思想43のキーワード》)のなかでも触れています。http://www.arsvi.com/2010/20190425mk.htm
https://twitter.com/travelinswallow/status/1130857063582560258
[2019年5月22日8:45 https://twitter.com/travelinswallow/status/1130982923161591808


*作成:村上 潔MURAKAMI Kiyoshi
UP: 20190520 REV: 20190523, 0601, 0711, 13, 14, 25, 26
フェミニズム (feminism)/家族/性…  ◇『現代思想』  ◇身体×世界:関連書籍  ◇BOOK
TOP HOME (http://www.arsvi.com)