HOME > Tateiwa >

自己紹介・他

金子和弘 2016.12.23,一歩の会忘年会

Tweet


■自己紹介

 茨城の青山の和尚〔大仏 空〕の所に居ました。ちょうど、ちょうど今から45年くらい前かな。あのころに『さようならCP』ができたと思います。あの当時、僕らの中でも、あの『さようならCP』の評価はいろんなものがありました(笑)。あの映画は、よくわからんと(笑)。なにが言いてえのかわかんねえと。もうちょっと考えて作れと。(…体勢を整える…)世の中に怒ることがあまりなくなって、世の中に怒らなくなっていますから、やっぱり、もう一回、あの頃の時代とどう変わったとか、よく考える必要があると思っています。だからいま、ここでもう一回、いまに合った映画が必要だと思います。僕らの差別は簡単にはなくなりません。どうか、もう一回、これから新しい時代を、新しい時代に向かっていくために、だから原監督さんにもう一度、映画を作ってもらいたいと思います。はい、以上です!ガハハハ。

 ※この新年会には原一男さんも参加されていた。

金子和弘小井戸恵子:対話

金子 いま、ようやくこうやって多くの仲間が集まってくれて、ようやく、これからなにかやろうかなーって思っているところなのね。だからこれからも、おたくのほうにも連絡するかもしれないね。おたくのほうに、いろんなお願いすることがあると思うんだよね。よろしくお願いします。ガハハハ。

小井戸 こちらこそ、よろしくお願いします。

金子 はい。

小井戸 お願いされて私がなにかできたらたらいいんですけれども。お話聞かせて頂いて私のなかでなにか書いていければって。

金子 おー、いいな! いいな! いいな! 俺になんか書いたほうが良いんじゃないかって言う人はいっぱいいるんだけれど、俺は自分で書くのは、あんまりかっこよくねーから、かっこよくねーからー。ガハハハ(大爆笑)。

小井戸 え?

金子 ガクンってなるから俺は書かねーよって思ってる。ガハハハ。だから俺の言葉をまとめてくれる人がいるといいのになーと思ってるんですよ。だから、なにかあったら、あーあー、身体がまがってきた。

介助者 あ?あ、からだが。

金子 なんかあったらお願いするかしれない。お名前と住所と、あとメールアドレスを教えてもらえればありがたいです。

小井戸 こちらこそ。お渡しします。書いて。

金子 お願いしますね。

小井戸 金子さんのフェイスブックで入るよりも、直接のメールアドレスののほうが、

金子 のほうかわかりやすいな。

小井戸 じゃあ、手書きでもいいですか?

金子 あ、いいよ。だいじょぶですよ。

小井戸 名刺とか持っていないので。

介助者 書いてもらったほうがいい?

金子 書いてもらっとこうか。 あ、俺のがあるわけ、そこに。あとで俺のアドレスに送ってもらえればいいかな。アドレス変わったから、アドレスがのってるの、あったかな?無かったかなー、無かったかなー。

介助者 前の名刺はありますけど、アドレス乗ってましたっけ?

金子 なかったかもしれないなー。

小井戸 前にいただいたのは、DPIとかのアドレスだったかもしれない。

金子 あー、そうかそうかそうかそうか。じゃあダメだな。 じゃあ、どうするか。あの、あの、

小井戸 じゃあ、私が今日、アドレスをお渡しするのは、

金子 あ、それ、そうしてもらおうか。それでお願いします。

小井戸 よかった〜。今日、お話できて。

金子 いやー、こちらこそ。いろいろ話したいことあるから。よろしく。

[…]

金子 どこ?

小井戸 わたし群馬です。

金子 あー、群馬。

小井戸 高崎です。

金子 あれ〜、聞いたことあるなと思ったんだよなー。群馬かー、あー。そっかそっかあ

小井戸 北関東って交流があまり無いですよね。

金子 無いなー。でも、よかった、よかった。

小井戸 さいたま市になんですね。

金子 あれ? 群馬のどこだったっけ?

小井戸 高崎です。

金子 あー。そうだそうだった。

介助者 30秒前の事、呑み返すと聞いて来るから。

小井戸 すごい、効いてるんですね、

金子 ガハハハ。 そっか、そっか、よかったよかった。

介助者 電車一本ですか?

金子 たぶんそう、たぶんそう。

小井戸 あ、詳しいですね、そうです。 ありがとうございます。マイクまわってきますよ。→自己紹介↑


 ※その翌日〜
◆金子 和弘・小井戸 恵子 2016/12/24〜2019/07/06 「往復メール」


UP:202026 REV:
金子 和弘  ◇小井戸恵子  ◇青い芝の会  ◇青い芝の会・歴史  ◇生を辿り道を探る――身体×社会アーカイブの構築  ◇病者障害者運動史研究  ◇物故者 
TOP HOME (http://www.arsvi.com)