HOME > >

2016年度精神研究会・障害学研究会合同研究会

於:立命館大学創思館416
主催:精神研究会/障害学研究会

Tweet
last update: 20160712


■第1回「法的人間像から排除された障害者の問題」

日時:2016年6月27日 17時〜19時頃
場所:立命館大学創思館416

■プログラム

報告1 桐原尚之 障害者権利条約における法の前の平等
報告2 佐藤伸彦 ポストビレンスドグマの法社会学(仮題)

■主催

精神研究会
障害学研究会



■第2回「法的人間像から排除された障害者の問題」

日時:2016年7月29日 16時〜18時頃 +懇親会
場所:立命館大学創思館416

■プログラム

報告1 桐原尚之 7月9日生存学障害/社会セミナーの報告
報告2 長谷川唯 6月19日東洋大学シンポジウムの報告
報告3 北野廣平 自由意志/決定論(仮題)
報告4 寺前晏治 自己決定とはどのような行為であるか(仮題)
報告5 伊東香純 法的能力に関わるWNUSPの議論の過程
審議事項 報告書の構想について

■主催

精神研究会
障害学研究会

■注記

 日中韓国際障害学セミナー参加経験者及び参加希望者は基本的に障害学研究会に参加して、研究の水準を上げるとともに障害学に対する理解を深めるようにしてください。
 また、今年度の日中韓国際障害学セミナーのテーマは、成年後見制度と意思決定支援です。こちらの予備知識 を得る上でも是非とも研究会にご参加ください。


*作成:小川 浩史
UP: 20160620 REV: 20160712
障害学 
TOP HOME (http://www.arsvi.com)