HOME > 全文掲載 >

JPA事務局ニュース 第4号

日本難病・疾病団体協議会(JPA) 2010/07/13

「難病 nambyo」

last update:20140205


第4号(2010年7月13日)

発行日 2010年7月13日

・第5回総合福祉部会にJPA 意見書を提出しました
 7 月12 日、野原正平委員提出の意見として、部会事務局からあらかじめ提起された論点表に従っての意見を提出しました。提出に先立って各加盟組織には意見の提出をお願いしましたが、短期間であったにもかかわらず、11の加盟組織から意見が寄 せられました。
・7月14日の社会保障審議会医療保険部会で高額療養費制度について議題にこれに先立ち、JPAで高額療養費制度の要望書を厚生労働大臣に提出しました
 厚生労働省の社会保障審議会医療保険部会が7 月14 日、都内で開かれます。これに先だって、JPAは、高額療養費の見直しに関する要望書(添付)を長妻厚生労働大臣に提出しました。


◆◇JPA事務局ニュース(No.4)-2010 年 7 月 13 日--------◇◆

各組織で増刷して、役員に配布してください。

<発行>日本難病・疾病団体協議会(JPA)事務局
東京都豊島区巣鴨 1-20-9 巣鴨ファーストビル 3F
TEL 03-5940-0182 FAX03-5395-2833
address : jpa@ia2.itkeeper.ne.jp
* インターネットメールは、BCC にて JPA 加盟・準加盟組織、役員等に活動に役立つ
ニュースを不定期に配信します。メールアドレスのない加盟組織については、FAX、
メール便にて配送します。送信もれ、または各組織で配信希望の役員がいる場合は、事
務局までご連絡ください。(追加、訂正、削除などは事務局まで連絡をお願いします。)



◎第 5 回総合福祉部会に JPA 意見書を提出しました


 7 月 12 日、野原正平委員提出の意見として、部会事務局からあらかじめ提起された論点
表に従っての意見を提出しました。提出に先立って各加盟組織には意見の提出をお願いし
ましたが、短期間であったにもかかわらず、11の加盟組織から意見が寄せられました。
出されたご意見は参考資料として論点表ごとに意見を組み込んで提出しました(論点表に
振り分けられない団体からの意見については提出されたままで添付)。この方式は、今後も
適宜行っていき、できるだけ地域や疾病別の団体の意見も部会に反映させたいと思います。
 別紙の添付ファイルをごらんください。第 5 回総合福祉部会は 7 月 27 日に開かれます。
当日の様子は、資料の添付(会議開始前)、動画配信(会議終了直後)がホームページにて
行われます。また、事前申し込みにて傍聴も可能です。詳しくは総合福祉部会のホームペ
ージをごらんください。
http://www.mhlw.go.jp/bunya/shougaihoken/sougoufukusi/index.html


◎7 月 14 日の社会保障審議会医療保険部会で高額療養費制度について議題に
これに先立ち、JPAで高額療養費制度の要望書を厚生労働大臣に提出しました


 厚生労働省の社会保障審議会医療保険部会が 7 月 14 日、都内で開かれます。これに先だ
って、JPAは、高額療養費の見直しに関する要望書(添付)を長妻厚生労働大臣に提出し
ました。


---------------------------------------------------------------------------------------------

*この頁は平成24・25年度 厚生労働科学研究 難治性疾患克服研究事業「患者および患者支援団体等による研究支援体制の構築に関わる研究」の一環として、その資金を得て作成されています。
*作成:長谷川 唯
UP: 20140203 REV: 20140205
「難病」  ◇ALS  ◇全文掲載
TOP HOME (http://www.arsvi.com)