HOME > 全文掲載 >

ここをクリックするとページにひらがなのルビがつきます。

佐々木 彩「ケアをめぐって」

障害学会第6回大会・報告要旨 於:立命館大学
20090927


◆報告資料 佐々木彩(かりん燈―万人の所得保障をめざす介助者の会、陽のあたる毛の会)

「ケアをめぐって」
・家族の責任・女性の役割・関係性の貧困
・支援はどこから始まるのか?
・ケアはその家の女から女へと、期待され受け継がれてゆく
・ケアラーへのケア欠如の矛盾
・守秘義務による縛りは、「話す文化」の貧困さから出てくる観点


*作成:
UP:20090920 REV:
全文掲載  ◇障害学会第6回大会  ◇障害学会第6回大会・報告要旨

TOP HOME (http://www.arsvi.com)