HOME > 全文掲載 >

シンポジウム「出生前診断──生命倫理と障害者福祉の視点から」


last update: 20151221


       <公開シンポジウム>

 出生前診断──生命倫理と障害者福祉の視点から──

 と き 1999年1月24日(日) 午後1時〜4時

 ところ 熊本大学教育学部附属養護学校体育館

 主 催 熊本大学生命倫理研究会・遺伝子診療グループ


I 出生前診断をめぐる状況

  (1) 国内外の状況・今後の動向
    松田 一郎(熊本大学名誉教授・小児科学)

II さまざまな立場・視点から

  (2) 母親の立場から
    西村亜圭未(日本ダウン症協会熊本支部)

  (3) 障害児教育の視点から
    田中 道治(熊本大学教育学部・発達診断学)

  (4) 自立支援の立場から
    山下 紘史(ヒューマンネットワーク・熊本)

  (5) 生命倫理学の視点から
    八幡 英幸(熊本大学教育学部・倫理学)

III 討 議

   質疑応答と全体討論

 司 会 高橋 隆雄(熊本大学文学部・倫理学)
     中島 喜久(RKK報道制作局)または
     中石 裕子(県立博物館開設準備室)


 ■熊本大学生命倫理研究会のホームページ
 http://www.educ.kumamoto-u.ac.jp/~shakai/ethics/bioethics.html
    |
 ■水俣病グループのページ
 http://www.educ.kumamoto-u.ac.jp/~shakai/ethics/minamata.html
    |
 ■遺伝子診療グループのページ
 http://www.educ.kumamoto-u.ac.jp/~shakai/ethics/genethics.html
    | 
 □公開シンポジウム「出生前診断」のページ
 http://www.educ.kumamoto-u.ac.jp/~shakai/ethics/gene-sympo.html
    | 
 □リンク集と文献リストのページ
 http://www.educ.kumamoto-u.ac.jp/~shakai/ethics/gene-reference.html
    | 
 □学習会資料のページ
 http://www.educ.kumamoto-u.ac.jp/~shakai/ethics/gene-meeting.html


-------------------------------------------------------

 連絡先

 〒860-8555 熊本市黒髪2-40-1 熊本大学 教育学部 社会科
 八幡 英幸 YAHATA Hideyuki
 Phone: 096-342-2559 (直通)
 Email: yahata@gpo.kumamoto-u.ac.jp
 URL: http://www.educ.kumamoto-u.ac.jp/~shakai/ethics/yahata.html



全文掲載
TOP HOME (http://www.arsvi.com)