HOME > 全文掲載 >

日本保健医療行動科学会大会「ターミナルケアの行動科学」


last update: 20151221


          第13回日本保健医療行動科学会大会

テーマ:ターミナルケアの行動科学
日時:1998年6月20、21日(土、日)
会場:東京医科歯科大学 東京都文京区湯島1-5-45
交通:JRお茶の水駅、地下鉄丸の内線お茶の水駅、地下鉄千代田線お茶の水駅
参加費:会員 4000円  非会員4500円
    学生 3000円  1日コース 非会員3000円
懇親会費:一般5000円 学生2500円
実行委員会事務局:日本保健医療行動科学会事務局
        272 千葉県市川市八幡2-6-18-401
        tel/047-332-0726 fax/047-332-5631

            プ ロ グ ラ ム
6/20
9:00       受付開始
9:30       開会:大会長挨拶、実行委員会インフォーメーション
10:00〜12:30    一般演題 part1
12:30〜13:30    昼食・休憩(顧問会・評議員会)
13:30〜14:20    基調講演「ターミナルケアにおける行動科学の役割」
           大会長   谷 荘吉
14:30〜17:45    体験学習ワークショップ
          (1)ターミナルケアのコミュニケーションスキル :藤崎和彦
(2)グリーフケア        :河合千恵子
          (3)回想法         :野村豊子
(4)音楽療法        :貫 行子
          (5)自己カウンセリング法     :小森まり子
18:00〜20:00    懇親会(グリル サインツ)

6/21
9:00       受付開始
9:30〜12:00    一般演題 part2
12:00〜13:00    昼食・休憩  ポスター展示討論会(12:00〜12:50)
13:00〜13:30    総会
13:30〜13:50    特別セッション
          「故中川米造先生をしのぶ」
14:00〜14:50    特別講演「ターミナルケアにおける患者行動への対応」
           日野原 重明先生
15:00〜17:30    シンポジウム「ターミナルケアの行動科学」
           患者の立場から:未定
 家族の立場から:中川 晶
           医師の立場から:前野 宏
 看護の立場から:田村恵子
             コーディネーター 宗像恒次
17:30       閉会 学会長挨拶



全文掲載
TOP HOME (http://www.arsvi.com)