HOME > 全文掲載 >

「東大医学部長室座り込み闘争へ支援・連帯を訴えます!」

不明 198406??

last update:20150505
Tweet

1984年6月**日(18日〜27日の間) 東大医学部長室座り込み闘争へ支援・連帯を訴えます!

宇都宮病院解体!脳研・精神科外来一派追放!東大医学部長室座り込み闘争へ支援・連帯を訴えます!
 宇都宮病院における患者虐殺・人体実験・人権侵害を糾弾する全ての皆さん!
 私達は宇都宮病院と東大脳研、精神科外来一派との癒着が明らかにされて以来、彼らに対する追及と共に、三島医学部長・原沢病院長に対し公開討論会に応じ、その事実と責任を明らかにすることを要求してきた。しかし三島医学部長は「患者は入れるな!」とか「被害者はイヤだ」など差別的発言をくり返し、6月18日の予備接渉(ママ)からも逃亡したあげく、公開討論の要求を拒否し続けてきました。私達はやむをえず、医学部長室座り込み闘争に突入し闘い抜いています。今後、当局からの弾圧予想される中、全国から医学部長への抗議文・電話等を集中されんことを訴えます。

抗議先 文京区本郷7−3−1 東大医学部・学部長室 TEL 03−8121−2111
三島済一 (自宅)小金井市前原町3−6−16 TEL 0423−83−3274

*作成:桐原 尚之
UP:20150430 REV: 20150505
精神障害/精神医療  ◇全文掲載 
TOP HOME (http://www.arsvi.com)