HOME >

■英語で読むバイオエシックス

玉井 真理子



          英語で読むバイオエシックス

 医療における倫理的問題が取り上げられるようになり、Informed consent,
decision making, paternalismなどのキーワードを耳にする機会も増えていま
す。今回は、アメリカで生まれたと言われているバイオエシックス(生命倫理
学)関連の文献を英語で読みながら、バイオエシックスにおける基本的概念を
学びたいと思います。
 興味のある方は、どなたでもご参加ください。

★日時(変更あり、注意!):原則として毎週月曜日いずれも午後5時〜7時
第1回 9月 9日(月) 「ヒポクラテスの誓い」を英語で読む
第2回 9月30日(月) 生命倫理の四原則
*バイオエシックスの四原則と言われているAutonomy,Justice,Beneficence,
nonmalficenceについて、Principle of Bioethicsを読みます
第3回10月 7日(月) 同上
第4回10月14日(月) アメリカ産婦人科医会の出生前診断ガイドラ
        インを英語で読む
第5回10月21日(月) オランダの小児案楽死(?)再考
*オランダでは、重症の新生児が積極的な案楽死の対象になる場合があると
報道されましたが、本当でしょうか?オランダの小児科医の反応は?
第6回10月28日(月) futilityとは何か?
*治療停止が問題になるとき、その治療が"futile"であるならばという表現
がしばしばされますが、この "futile" とは一体何なのでしょうか?その基
準は?

11月以降の内容は未定です。

★場所:信州大学医療技術短期大学部 南校舎1階 玉井研究室

☆興味のある分野についての文献をレポートしてもかまいません。
☆1回だけの参加、当日の飛び入りも可です。☆参加費は無料
☆1回目の文献が事前に欲しい方は、9月6日(金)までに玉井研究室へ!た
だし、8月3日から26日までは不在です。ドアポケットからとって各自コピー
してください。
☆問い合わせ先:医療短大 玉井研究室 玉井真理子
E-mail mtamai@スパム対策health.shinshu-u.ac.jp, PBC03041@スパム対策niftyserve.ac.jp
****************************************************
ホームページも新しくなりました!
 玉井真理子のホームページ
  http://alps.shinshu-u.ac.jp/ITAN/GED/tamai/tamaiJ.html
 障害児と働く母親ネットワーク
  http://square.umin.u-tokyo.ac.jp/~mtamai/HCWMN.HTML


REV: 20161231
TOP HOME (http://www.arsvi.com)