HOME >

熊本学園大学

http://www.kumagaku.ac.jp/



■第7回水俣病事件研究会の案内

2002年1月12-13日
於:熊本学園大学

開催事務局 熊本学園大学水俣学研究プロジェクト  代表 原田正純 事務局 花田昌宣
熊本市大江2-5-1 熊本学園大学 096-364-5161 Fax 096-372-0702

開催プログラム
(予定であり、今後、報告の追加、時間変更がありますのでご注意ください)
1月12日(土)
10時30分〜12時 水俣病・汚染の広がりと疫学
司会 原田正純(熊本学園大学)
二宮正(熊本大学医学部) 水俣病の感覚障害--「全身性」問題に寄せて
菊川(熊本大学医学部)  水俣病の汚染の広がりの再評価
津田敏秀(岡山大学医学部) 疫学から見た水俣病問題
昼食 
13時30分〜15時 水俣病事件と被害者の闘い
司会 有馬澄雄(水俣病事件研究会)
 久保田好生(東京・水俣病を告発する会)・高倉史朗(ガイア水俣) M
さん遺族が行政訴訟に至る経緯
山中由紀(大阪市立大学) 図で見る水俣病関西訴訟
15時30分〜17時 チッソと水俣病
司会 酒巻政章(熊本学園大学)
矢作正(浦和短期大学) 新日窒の石油化学転換と水俣病
18時〜懇親会
熊本学園大学内 12号館1階レストランミュー

1月13日(日)
10時〜12時 水俣病・病像論の新展開
司会 三浦洋(阪南中央病院)
有馬澄雄(水俣病研究会) 出水地区の検診 水俣病の概念・病像
鶴田和仁(水俣病研究会) 水俣病の運動障害について
宮井正彌(姫路独協大学) 井形氏の多変量解析の誤用
昼食
13時30分〜16時
水俣学の構築に向けて
司会 花田昌宣(熊本学園大学)
小松裕(熊本大学) 足尾と水俣
丸山徳次(龍谷大学) 「市井-最首論争」再読--水俣学構築のために
宮澤信雄(水俣病研究会) 水銀排水のゆくえ再検討--『水俣病の科学
にふれて』
総合討論

※ 参加費 1000円
※ 弁当 12日(土)は、大学内食堂をご利用ください。
     13日(日)は弁当を準備いたしますのでお申し込みください。(800円)
※ 懇親会 3000円程度(二次会の分は含まれておりません)

 →水俣病水俣病・2002 

大学・研究会等
TOP HOME (http://www.arsvi.com)